串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今日は須江に

最近ダンゴウオツアーが続いています。
見たことある人は知ってるでしょうけどダンゴって結構泳ぎます。
少しストレスなどを感じると海藻から海藻へと泳いで移動します。
先日は泳いで移動してる最中のダンゴウオを見つけて驚きました。

そんで今日は須江でスナビクニンを探してたんですが、海藻をめくるとダイゴウオらしきものが泳いでるではないですか!!
うおぉーー!!きたぁぁぁ....    オオメアミでした。(泣

最近、視覚野がやられてしまい、小さいものはなんでもダンゴウオに見えてしまいます。
でもオオメアミとダンゴウオめっちゃ似てますよね?(笑


さて本日はリクエストがあったので大島の須江で潜ってきましたよ。
いつもご贔屓いただいてるのでわがままもとことんお付き合いしますよ~!

水温15度、透明度6~8m

ではゲスト様からのお写真をご紹介します。

IMG_8336.jpg ピグミーシーホース

極小のピグミー、撮影者も「奇跡的に撮れた一枚!」と言ってました。(笑


IMG_8392.jpg ミジンベニハゼ

シャイな個体ですが今日は粘り勝ち。


IMG_0141.jpg 弱肉強食

パクッといかれてました。
このほかにも捕食シーンは盛りだくさん、なかでも群れ群れのアジに突っ込むアオモノ(ブリかな?)は見ごたえありました。


IMG_0129.jpg スナダコ

ビンの中に隠れるスナダコ、近所にはメジロダコも居ましたよ。

さて来週からはホームの串本もがっつり潜りますのでブログのほうご確認よろしくお願いします。


串本マリンセンター



スポンサーサイト

リクエスト

少し忙しいので文章短めで失礼します。
今日はSさんからのリクエストがあり、三重のアリストダイバーズさんへ遠征してきました。
水温14度、透明度5m
目的はもちろんダンゴウオです。

ではゲスト様のお写真をどうぞ~。

IMG_8290.jpg バックがピンクでかわいさ強調。

IMG_8272.jpg にらめっこ

IMG_8327.jpg 天使の輪消えかけ…

 IMG_0084.jpg 場所によっては複数付いてる所も

天使は見つかりませんでしたが、少し成長した個体がたくさんでダンゴ満喫してきました~。
来週も平日リクエストあるので行ってきます!

明日はHさんからのリクエストで須江に行きます。
もうこうなりゃとことんお付き合いしますよ~!!

串本マリンセンター

嵐の前の静けさ

「完全に油断してたわ~」
先日の春一番が通りすぎた後に同業者が口を揃えてこの言葉をいいます。
たしかにあそこまで時化るとは誰も予想してなかったと思います。
各ショップそれぞれ多少の被害はでたようで 、当店ももれなく被害がでました。
明日も前回同様の時化が予想されます。
ブログ書いたら戸締まりの確認です。

今日は嵐の前の静けさで穏やかな海になりました。
少しうねりはあったもののこの機会を逃すと次いつビーチに入れるかわからないのでセンター前で一本潜ってきました。

透明度3m、水温17~16℃

パンダの生存確認したかったんですが透明度が悪すぎてその場所にたどり着けず。
結局90分間ふらふら泳ぎながら海底の様子を確認してきました。
海藻類が目立ってきました。
ケヤリの仲間なんかも所々に確認できました。
いつの間にか春の海へと変化してました。
海が落ち着いたら探したいものがいっぱいです。

さて今日はこの写真しか撮ってません。

IMG_297322JPG.jpg イソギンチャクモドキカクレエビとヒメホウキムシ

エビがもう少し大きければいいんですがね。
成長を待つとしましょう。


明日は嵐です。
なんとか週末に影響が出ないことを祈ります。


串本マリンセンター

数ふえてきましたよ

今週末は風邪からの病み上がりだったのでブログの更新を休ませていただきました。(もちろんガイドはさせていただきました)
もう風邪のほうもばっちり治りましたんで今日からまたバリバリ潜りますよ~からの大時化。
事務仕事がたまっているので今日は一日パソコン仕事です。


では週末のゲスト様からの写真をご紹介させていただきます。

水温18℃、透明度8m
金曜の嵐の影響か久しぶりの濁った串本の海でした

DSC_4039.jpg アカヒメジ

グラスのアカヒメジもその数を増やしてきました。
見ごたえありますよ~!


DSC_7357.jpg テングダイ

こちらは住崎に居ついてるテングダイ、昨日はグラスでもテングダイを2匹見かけました。(別の子かな?)
温帯性のカゴカキと熱帯性のアカヒメジ、そして深場の生物テングダイを同時に撮影できる…さすがは「生物の交差点串本」です。


次の2枚は人気のハタ科の生物です。
本来深場を好む彼ら、数は少ないですが近場のポイントで見ることが可能です。

DSC_8269.jpg ハナゴンベyg

IMG_8196.jpg サクラダイyg

この他にもスミレナガハナダイygなども居てます。

どちらの子もシャイではあるんですが透明度の悪さが逆に功を奏したみたいで、この日は結構その姿を見せてくれましたよ。

最近の串本は数日おきに時化がきます。
時化がないときも風はそこそこ吹くのでビーチにはいつもウネリが届いています。
そろそろビーチも行かないとなぁ~。
春の光景がもうすぐそこに。(汗


串本マリンセンター

風邪流行ってます

それは昨日の出来事...。
仕事終わりで立ち寄ったコンビニでマスクをした先輩ガイドT氏にばったり出くわす。
T氏は僕を見るなり一言「風邪ひいたわ~」と宣言した後スッと僕との間合いをつめたかとおもうと、おもむろに咳を5回ほど僕に向かって発射してきました。
僕は「ちょっ!勘弁してください」とその場をすぐに退散して家に帰ってうがいと手洗いしてブログ書いて寝ました。

そして話は今日へと進み....。
2本調査で潜り、エアチャージを終えた後にそれは突然やって来た。
背筋ゾンゾンするやないか~い!!(笑
体だるいし、なんか汗ばむ割には寒い...もしかしてもらった!?...OTL

どなたか法律に詳しい方、これ訴訟起こしたら勝てますよね!(笑


冗談はさておき、今日は2本潜ってきました。
水温もさがってきて、なかなか結果はでませんが一日一善ならぬ一日一ネタでコツコツ行きましょう!

水温17~16℃、透明度10~8m

今日は写真撮ってないので過去の写真でご紹介しますね。

088db91d.jpg ハナゴンベyg

今日は新たにハナゴンベygが見つかりました。
全部で3個体のハナゴンベを確認してますが今日の子が一番小さいですね。

久しぶりにサンビラにも潜ってきました。
噂通りにアカメハゼは居なくなってました...というよりアカメの付いてたサンゴが崩壊してました。
人為的なものか自然によるものかはわかりませんが、残念ですね。
その後広範囲に探してみましたが見つけることができませんでした。
またその内ひょっこりと現われることでしょう。

砂地におりてみるとハゼは元気にホバッてました。
クサ・ツバメ・イトヒキ・カスリなど泥ハゼは多く確認できました。

ツバメクサハゼ ツバメクサハゼ

さぁてブログも書いたし、今日はもう寝るで~!!

串本マリンセンター











| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE