FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

快晴の日曜日

少し強い東風が吹きましたが、素晴らしい快晴の日曜日となりました。各ポイントも、特に午前中のコンディションが素晴らしく、15m以上の透明度でした。ゲストと一緒に潜ったイスズミ礁では、普段のチョウチョウオの群れを上回るニセカンランハギの群れがダイバーの目を楽しませてくれました。そんなイスズミ礁で、2cmに満たないマダラタルミが、ウミシダに寄り添っていました。
Kさんからお借りした一枚です。
P8310034.jpg
透明度10~15m、水温28℃、快適です。
スポンサーサイト



今日の海

朝方まで不安定な天気模様でしたが、ゲストが集まり出す頃には回復してきました。午後からは久しぶりに陽射しもあり、暖かな水温と相まって気持ちの良い一日でした。
透明度10~15m、水温27~28℃

日替わりの空模様

昨日夏に戻ったと書きましたが、実は其れまでの不安定な天気もやっと安定するとの予測も含めた表現でした。昨夜は地域によっては、記録的な豪雨のようです。ダイバーにとってのなによりの御馳走は、スッキリ晴れた青空と、素晴らしい透明度の穏やかな海況です。

夏に逆戻り

雲間から陽射しが除く午前中でした。昼を過ぎてからは本格的に晴れ、ここ数日の秋の気配は何処へやらの夏の暑さが戻りました。コンディションも安定しており、透明度12~15m、水温27~28℃をキープしています。

雨の日々

ここ数日、スッキリしない天気が続きます。ただ東風のせいか雨量のわりにはそれ程ジメジメしていないのが救いです。相変わらず足止めを食った本船が10隻ほど停泊しています。

大雨

昨日とはうって変わり、大雨の一日でした。時間によっては停泊中の本船が海面から浮いて見える位の雨の降り様です。現在(午後10時頃)東側の海域から避難した本船が15隻停泊しています。

少し過ごしやすくなりました。

今日も日中は爽やかな青空でした。午後3時頃から雲が多くなりだし、夕方には小雨もぱらつきだしました。でも吹く風は涼しく、過ごしやすい一日でした。お盆の頃の猛烈な暑さは峠を越したようです。

今日の一枚、引き続きKさんからお借りする、住崎です。

DSC_0195.jpg

晴天の日曜日

昨日の曇り空とはうって変わり、爽やかな晴天の日曜日となりました。核ポイントは昨日よりもう一段、透明度が安定してきているようです。また皆を悩ました水温の急変もここ数日なくなってきました。今日の透明度12~15m、水温27~28℃。
今日の一枚、昨日に引き続きKさんからお借りする住崎のひと時です。
DSC_0191.jpg

ホット一息・・・

昨日の天気予報では、今日のコンディションの期待は殆ど出来ませんでした。ところが朝になってみると海況は穏やかで、心配した雨の量もそれ程ではありませんでした。先日久しぶりにオープンしたアンドノ鼻のアザハタの根、備前に比べるとそのスケールは小さいですが、ロケーションが良い分カメラ派には人気のようです。

久しぶりの今日の一枚は、そんなアンドノ鼻のアザハタの根を切り取った一枚です。Kさんの提供です。
DSC_0176.jpg
今日のコンディション、透明度12~15m、水温27~28℃です。

穏やかな金曜日

久しぶりに風向きが東に変わり、穏やかな海況の一日でした。肝心な海況は、透明度8~12m、水温25℃とマズマズで、なにより水温が水深に係わらず安定していました。

今日も西風

今日も西風が強く吹いた一日でした。海況はかなりラフで、センターのゲストは東側の海域に向いました。ここにきて朝晩の気温が急に下がってきました。日中の暑さで気付かないうちに、秋の気配は確実にすぐそこです。

透明度5~8m、水温27~28℃です。

友あり、遠方より来る。

天気は相変わらず安定しているのですが、ここにきて毎日、日中西風が吹く日々です。ところで話は少し変わりますが、管理人は一日に2度もそれぞれ、30年ぶり、27年ぶりの知り合いと再会しました。どちらも突然の訪問で、驚くやら、懐かしいやらのひと時でした。

今日の透明度6m、水温26℃です。

今日のセンター前ビーチ

予報通り南西の風が吹き、朝からラフコンディションとなりました。しかし午後からは風&ウネリともに弱まり、ゲストと私はセンター前に潜りました。

透明度は8-10、水温26℃
ウネリがあるものの魚が多く見られ、なかでも生まれたばかりのクマノミの幼魚に出会いゲストもとても楽しんでいました。

By ハナザキ


相変わらずのコンディション

お盆の喧騒が過ぎ去った一日でした。各ポイントも昨日までの賑わいがウソのように空いていました。しかしコンディションは相変わらずで、透明度6~12m、水温20~26℃といったコンディションでした。

18~27℃

台風11号のウネリの影響はなくなりました。でもタイトルのように水温が各水深で目まぐるしく変わり、一番大きな温度差は9℃もありました。おかげで、朝から5mmで潜ったダイバーたちは震え上がり、午後からは6ハンなどを着ました。ところが安全停止バーでは27℃もあり、うだるような暖かさでした。

台風11号

昨日発生した台風11号は、足早に紀伊半島を過ぎ、伊豆諸島に向いました。それ程大きな影響はありませんでしたが、やはり南ウネリが沿岸に届き、折からの西風と相まって、海況はラフコンディションでした。透明度5~8m、水温22~26℃と海中もいまひとつでした。

天気予報

昨日のテレビで少し心配な天気予報がありどんなものかと気を揉みましたが、予報以上の好天に恵まれ、今日もアチコチに多くのダイバーが繰り出しました。夕方になって台風11号が発生しました。これも要注意です。今日の透明度10~12m、水温22~27℃です。

帰省ラッシュ

ニュースでは昨日が帰省のラッシュだということでした。さすがに今日の串本の町中には多くの県外車があふれ、お盆を感じさせてくれます。今日の透明度5~10m、水温22~28℃といったところです。

日替わりの海

一昨日、昨日と朝一の海況は素晴らしく、管理人もゲストと期待一杯でイスズミに向いました。しかし残念ながら透明度はもう一つで、深度が増すにつれ水温も低下するといった良くないパターンで終始しました。透明度10~12m、水温23~27℃といったところです。

センター前

久しぶりにセンター前に潜りました。多くのダイバーがそれぞれ、オープン、体験、そしてレベルアップと、センター前に集っています。ダイバーの動きで透明度が悪くなるのが常ですが、今日は先端を廻ると充分10m位の透明度がありました。ちなみに各ポイントは相変わらず午前中が素晴らしく、透明度12~18m、水温27~28℃といったところです。

素晴らしい海況

今日のファーストダイブ、20mオーバーの素晴らしいコンディションでした。水温も安定しており、一望できるポイントの青をゲストは堪能しました。しかし2ダイブ目くらいからまた、温度差のあるコンディションに戻ってしまいました。そんな中でもカンパチの群れや、カメとの出会いもあり、マズマズといったところです。透明度10~20mオーバー、水温26~28、5℃。

温度差

今日も猛暑の一日でした。昨日の朝一の素晴らしいコンディションを再びと、多くのダイバーがポイントに向いました。しかし潜ってみると、28~21℃となんと7℃も温度差があり、寒かったり、暑かったりで体調を崩しかねないコンディションでした。そんな中、珍しくイスズミ礁でハナゴンベに出会いました。今日の一枚、発見者のIさんからお借りします。
IMG_4925.jpg

北京オリンピック

昨夜の北京オリンピックの開会式、ここまでやるかという位のスケールのイベントでした。さすが中国ですね。
今日の海況、朝から素晴らしく、朝一のダイバーはキットいい想いをしたことでしょう。センターも8時半くらいからエントリーしましたが、15~20m位の透明度と、28℃の暖かな水温で、最近では一番癒されたダイビングとなりました。
IMG_4741.jpg
今日の一枚、最近の出物、ウミテングです。Iさんからお借りします。

猛暑の日々 その2

今日もうだるような暑さの一日でした。少し動くだけで汗が滴りおち、Tシャツなどすぐに水をかぶったかのようにずぶ濡れです。比較的涼しいといわれる串本でこれですから、都市部はさど暑いことでしょう。昨日の急激な水温低下は止まったようです。
P8030149.jpg
今日の一枚、Kさんからお借りします。抱卵中です。

水温低下

昨夜来の豪雨は何とか朝には止み、時々陽射しが垣間見える天気となりました。管理人もゲストと備前に向かいました。透明度は10~12mと少し低下した位ですが、水温は深度と共にドンドン下がり、ボトム(24m)で22℃と、ロングジョンではかなり寒く感じた1ダイブでした。

今日の海その2

管理人は終日、センターで雑務に追われていました。海況は昨日より良くなっており、透明度12~18m、水温26~28℃といったところです。最近備前のアザハタの根の密度が高くなってきました。
今日の一枚はそんな最近のアザハタの根を、スタッフハナザキのストックから貼付します。
P1010185.jpg

猛暑の日々

猛暑の日々が続きます。皆さんお体に充分注意して下さい。コンディションは相変わらず安定しており、透明度10~12m、水温27℃といったところです。
IMG_3848.jpg
今日の一枚、Sさんからお借りします。

今日の海

昨日に引き続き今日も真夏日の一日でした。
海中は少し白っぽくなっていたもののゲストはウミガメと泳ぐことが出来て大喜び!

ただ透明度は昨日より少し落ちて8ー10
水温は水底では少し下がり27℃となっていました。

串本祭り日曜日の部

今年の串本祭りもいよいよ最終日となりました。今日は文化センター前で子供たちを集めてアユのつかみ取り等,楽しいイヴェントが催され,大賑わいでした。・・・・・
2日間に亘ってダイビングとあまり関係ない話題で終始したセンター前日記でしたが、多くのゲストに串本を知って頂く上で、こんなイベントもあることをお知らせするのも大事なことかと思い、書かせていただきました。ホスピタリティを持って、改めて皆さんのお越しをお待ちしています。
今日の串本の海、透明度12~15m、水温27~29℃の安定した海況が続きます。
P8030143.jpg
涼しげな一枚、Kさんからお借りします。

花火

第4回串本祭り花火大会が、今年も爽やかな西風のもと多くの観客を集めて催されました。串本港に集まった人々から多くの歓声が上がり、実行委員の皆さんも、苦労が報われたことでしょう。実行委員の皆さん、お疲れさまでした。また祭りに賛同して多くの協力、後援をして頂いた皆さん、本当に有難うございます。
P8020106.jpg

今日の串本、水温27~29℃、透明度12~15m、相変わらず素晴らしいコンディションは続きます。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE