FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

少し曇り空

朝から少し雲り空でした。夜には小雨が降り、また少し寒さがぶり返したようです。ここ数日の寒暖の繰り返しのせいか(殆ど寒)、ソメイヨシノはもう一つ咲ききりません。意外にこの週末にピークがきそうです。
スポンサーサイト



a calm sea

まさにタイトルの通り、桜満開の静かな海です。潜ってないので海況はお伝えできませんがなんとかこのコンディションが週末に廻って来てほしいものです。

P1010142.jpg

少し回復

寒さは相変わらず続いています。体調管理に気をつかいます。昨日かなり下がっていた水温、今日は20℃近くくまで回復です。透明度の回復はもう一つですが(6~8m)、水温が戻ったのは何よりです。

冬の土曜日

午前中の陽射しは少しの間で、ドンヨリと曇り空の一日でした。久しぶりに凪いだ海は、透明度5~6m、水温16,5℃とイマイチ、どうも潮が変わってないようです。

夜桜

ここ数日まるで冬に戻ったかの様な寒さが続いています。海況も安定せず、連日吹く西風を恨めしく眺めています。そんな中、Tさんから夜桜見物のご招待があり出掛けることになりました。
素晴らしい桜は確実に春が来ていることを証明するかのように満開です。Tさん、有難うございます。

夜桜

冬に逆戻り

朝からグッと冷え込んだ一日でした。天気予報によると2月下旬並みの気温とのこと、寒いはずです。
今日は橋杭海水浴場の防砂ネットの撤去に出かけました。時間はドンドン前に進みます。作業が終わりセンターに帰ると海は西風で、ウサギが飛び交っています。

寒の戻り

昨日のセンター前日誌で書いた「寒の戻り」が今日の天気でした。冷たい雨が降った早朝から肌寒く、そんな雰囲気が終日続いた一日でした。

広川にて

管理人とハナザキは所用で広川町に向かいました。早朝は肌寒く予報どおり寒の戻りかと構えましたが、時間の経過と共に陽射しは暖かく、車窓全開のドライブとなりました。広川町は「稲村の火」で有名な場所で、各港には立派な防潮提が設置されており、防災に対する万全の姿勢が窺えました。用事が終わって昼食時、震度3の地震があり、防災意識が頭をよぎりました。

少し逆戻り

昨日の大荒れのあとにしては、それ程コンディションは悪くありませんでした。(センター前での話)
透明度5~7m、水温18℃で軽めの1ダイブでした。午前中はTシャツ一枚の暖かさでしたが、午後には西風が吹きだし、少し季節が逆戻りしたような寒さとなりました。

大荒れの日曜日

昨日とは変わり、大荒れの日曜日となりました。朝早くはそれ程でもなかったのですが時間の経過と共に南風は強くなり、センターでは大事をとってクローズとしました。何とか潜れるセンター前でケイウウミウシがみつかったとの情報があり、すぐにカメラを持って出かけましたが残念ながら確認は叶いませんでした。

穏やかな土曜日

昨日とはうって変わり穏やかな海況の土曜日となりました。透明度もなんとか2~7m、水温18℃と改善傾向にありました。久しぶりにポイントでは各ショップのボートが見え、そろそろシーズンが近づいてきた感じです。ただ明日はまた天気が良くないとの予報、気をもみます。

今日の海

昨夜の雨は午前中まで尾を引きました。でもお昼にはスッカリ晴れ上がり、気持ちの良い天気となりました。しかし海況はイマイチで、水温18℃、透明度2~3m、おまけにウネリも伴い残念なコンディションでした。

初夏 パート2

昨日のセンター前日誌と同じタイトルになりましたが、もう一つ初夏が深まったような陽気の一日でした。午後からはTシャツ一枚でも快適なくらいの気温でした。今夜から明日の明け方にかけて弱い雨となりそうです。

初夏

今日の串本は昨日より暖かく穏やかで、春を通り越して初夏のような天気になりました。

海上は風も無くダイビング日和でしたが、残念なことにゲストは無く私は船の船底そうじにいきました。

ダイビング器材を背負って、カネダワシを持って船底に潜り、コケやフジツボをカネダワシでこすってい

く作業ですが、これが又しんどい作業なんですがやり終えるとなぜかハッピーな気分になります。

これで又船のスピードがはやくなります。

今日の串本は汗が出るほど暖かく、陽気な天気です。

海上は少し波だっていましたが、水中は一昨日の透明度と比べるとだいぶ良くなっていました。

透明度8m、水温19℃といった感じで、今日貼付するハナキンチャクフグをエビがクリーニングする

シーンですが、見てるとちゃんと順番待ちしている姿を見て、「まじめやなぁ・・・」と、可愛く思ってしまいました。
P1010091.jpg

春はすぐそこ

昨日一昨日の大荒れが嘘のような穏やかな海況で始まった月曜日、相変わらず日が高くなると西風が吹くのですが、さすがに冷たさはなく、春がすぐそこまで来ていることが実感できます。

ドキッ!!!

今日の串本は昨日の雨とウネリの影響か、ドキッとするような透明度でなかなかスリルのあるダイビングとなりました・・。

水中では見えないながらもオオモン3個体、アオサハギやウミコチョウ、カモハラギンポがいつも以上に多くいました。
なかでもミカドウミウシにウミウシカクレエビが着いていて、透明度の悪いのも忘れるほど興奮してしまいました。

透明度2~3m、水温18~19℃

DSCF1176.jpg

フォトコン授賞式

今夜は第17回串本海中フォトコンテストの授賞式でした。今年も多くの素晴らしい作品が皆の目を楽しませてくれます。本当に表現は多様です。普段目にする被写体を、自分の感性で表現することはまさに無限です。受賞者の皆さん、オメデトウございます。

予報どおり、クローズとなった串本の一日でした。

南風

夕方から南風が本格的に吹き出しました。明日はどうやらクローズしそうな予報です。そんな中、今年のフォトコンテストの受賞式が開催されます。受賞者の皆さん、改めてオメデトウございます。

進む・・・

久しぶりに、センター前に潜った管理人でした。透明度7~8m、水温18℃のコンディションは春めいた雰囲気を充分感じさせてくれます。

先日管理人が最近カメラから遠ざかった理由をセンター前日誌に書きましたが、まだ陸上は大丈夫と確信していました。ところがこの度、かなり多くの陸上写真を撮る機会があり、できばえが気になっていました。今日PCで再生したところ殆どピンが甘く、カメラのトラブルか使い方を間違えたとガックリきてしまいました。ところが何気なくメガネをかけると、いままでピンボケとおもっていた写真が奇麗に見えます。当たり前のことですが最近のカメラの性能は益々素晴らしく、複雑な想いは深まるばかりです。

桜前線

このところ桜の開花予報がニュースで流れるようになりました。春の訪れが近いことが感じられます。予想では潮岬の開花は今月24日とのこと、月末にかけて見ごろとなりそうです。

一雨毎に・・・

昨夜もまとまった雨が降りました。でもここにきて、一雨ごとに春が近づいていることが実感できます。今日も天気の回復と共に強い西風となりましたが、以前の寒さはそれ程でもなく、むしろ爽やかな快晴という表現の天気でした。

春の匂い

今日の串本はまた雨になり、一日ごとに天気が変わっているような感じです。

先日山桜のことを書きましたが、今大島では水仙が見ごろとなっています。

1月に咲くのが白いニホンスイセンで、春のこの時期に咲くのが黄色いセイヨウスイセンだそうです。

今日大島に見に行ってきましたが、雨の中甘くて爽やかないい香りがして、春を感じてきました。

P1010069.jpg

群れ・群れ・群れ!

今日も串本は暖かく穏やかでダイビング日和になりました。

私はゲストと共にグラスワールドに行きました。
透明度15m水温17℃、といったコンディションで魚も多くみられ、ジョーフィシュやオオモン、なかでもアカヒメジが大きくタマのように群れており、なかなか見ごたえのあるシーンでした。
他にもアオリイカも15匹ぐらいいたそうで、今年のアオリイカの産卵は早くなる気配がします。

今日の写真はネッタイミノカサゴとイソバナのコラボです。

P1010060.jpg






青い海

今日の串本は午前中とても穏やかで、ゲストは住崎に潜りにいきました。

ゲストの話によると、今日は海も青くて透明度もスゴク良く20mは見えていたようで、水温は17℃と少し下がっていましたがそれも気にならないほど良かったそうです。

明日の海も期待できそうです!!

吹くなぁ

昨晩からの雨も昼には上がり陽射しも出てきました。

海上では沖合が荒れているせいか貨物船が停泊しています。

明日の予報では北西の風が吹くとの予報ですが吹かないことを期待しましょう!

今日貼付するのは昨日撮ったツマジロオコゼです。

P1010053.jpg

復帰!!

今日の串本は、午前中天気も良く風も穏やかでダイビング日和になりました。

復帰した私は久しぶりにセンター前に潜りに行きました。
透明度も良く10m、水温20℃といったコンディションで、スズメダイやイシモチ、チョウチョウウオ系といった魚が多く見られ、私はとても気持ちのいいダイビングをしてきました。

今日貼付するのは以前も貼付したことのあるクマノミですが、イソギンチャクが出てる時はいつ見てもキレイだなっ、と思いつい撮ってしまいます。

P1010042.jpg

晴れ間

今日も串本は午前中から雨が降り昨日と良く似た天気でしたが、

夕方にかけては、晴れ間が見えてきました。

海上は天気が悪いだけでダイビングには影響のないコンディションとなっています。

一雨

今日の串本は午前中から小雨が降り気温も上がらず、また真冬に戻ったような天気になっています。

潮岬では恐らく山桜だと思うのですが、先日からの暖かさで満開になってきており、今日は寒いのですが一雨ごとに暖かくなっていくのでしょうね。


晴れ

今日は朝から晴天に恵まれ海上は少しウネリがありましたがダイビングには問題のないコンディションとなっています。

店から見た感じでは透明度も良さそうで天気も良いのでこんな日は潜りたいですね
でも私は店の仕事があったので潜ることができませんでした・・まぁそのうちに。

今日貼付するのは昨日撮ったkさんのキイロウミウシです。

P3010020.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE