FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大荒れの一日

予報どおり、大荒れの一日でした。大雨と強風がほぼ終日続き海はクローズです。明日も同じような海況のようです。
スポンサーサイト

梅雨空の一日

早朝から降ったり止んだりの梅雨空の一日でした。でも心配された南風は吹かず海況は終日安定していました。管理人は久しぶりにゲストとセンター前に潜りましたが、アチコチでクマノミの卵塊が確認され、今年もハッチアウトが確認できそうな雰囲気です。今日の一枚、ゲストのIさんからお借りするケショウフグ、たまたまお会いしたM先生によるとこの辺りではかなりの珍種のようです。

ケショウフグ

今日も穏やか

穏やかな海況の日曜日でした。管理人もゲストとボートに乗りましたが、備前ではキビナゴの群れを目掛けて鰹らしき回遊魚が数度アタックする瞬間が目撃できました。
透明度8~10m、水温23℃です。
今日の一枚、Kさんからお借りするホタテツノハゼのペアです。

ホタテペア

ビーチは大賑わい

久しぶりにセンター前ビーチは大賑わいでした。夏が近づいているのでしょう。体験ダイビングやオープンウォーターコースのゲストが集まったからです。夏本番はもうすぐそこまで・・・
今日の一枚、Kさんからお借りします。イチモンジハゼです。

P6200065.jpg

明日に向かって

今日も素晴らしい好天の一日でした。実は管理人、ある会合出かけ慌てて今日のセンター前日誌を更新しています。(11-30PM現在)
明日は素晴らしい晴天が望めそう、人気者と対面です。

調査延期

実は今日、来年に近づいたトルコ日本年及びエルトゥールル号120周年に向けて予ねてから話題に上るアンカー(錨)探しに地元ショップから18名の精鋭が樫野港に集合しました。しかし生憎昨日までの荒天の影響でウネリが高く、また目視で判る程の流れがあり延期となりました。皆さん、ご苦労様でした。次回の素晴らしい結果に期待しましょう。

夜半の嵐

夜半に降りだした風雨は強く、朝にはセンター前の海はまるで小さな台風が接近したような大荒れのコンディションでした。その後風向きが変わり、少し落ち着いてきましたがやはり強雨の影響で茶色の海面となってしまいました。

少し回復

午前中はやはり南風が吹き、ジットリする陽気でしたが風向きが西に変わると同時に乾いた風となりました。午後は陽射しも出てマズマズの天気でした。今夜半にまたもう一雨来そうです。梅雨時はこんなものですね。
今日の一枚、Kさんからお借りします。マクロにも拘らず賑やかな一枚です。

クモエビー1

湿度100%

心配したほどの雨はなく、時々お湿り程度で済みました。しかし湿度の高さはやはり梅雨特有で、少し動いただけで汗ばむほどでした。

晴れの日曜日

昨夜の天気予報では今日の天気今一でした。ところが日が変わってみると湿度は高めですが晴れの日曜日となりました。少しウネリはありますが、海況も透明度10~13m、水温23℃と相変わらずマズマズで、話題のピンクスクワットにも出会え、また贅沢なおまけで黒のイロカエルアンコウも観察できました。
今日の一枚、そのピンクスクワットでKさんからお借りします。

ピンクー1

梅雨の一日

梅雨らしく終日雨の土曜日でした。そんな中、管理人もゲストとボートに乗りましたが、透明度10~12m、水温23℃は相変わらずです。いつものメンバーも元気にラインナップしています。
今日の一枚、久しぶりのネジリンボです。

ネジリンボ

水温は順調に上昇しているようです。

おかしなタイトルになりましたがタイトル通り水温は順調に上昇しています。今日の住崎の水温は23℃でしたが、場所によっては25℃くらいの所もあります。透明度10~13m位ですが海中公園で去年より1日遅れでスギノキミドリイシの産卵が確認されました。産卵を目撃した幸運なダイバーさんオメデトウございます。次はいよいよクシハダミドリイシです。できるだけ情報収集に努めます。
今日の一枚、夜の串本です。

夜景

備前

穏やかなコンディションの串本です。透明度10~12m、水温23℃とマズマズで、気になっていた備前のアザハタの根に向かいました。残念ながら先週のような密度ではありませんでしたがこれもまた自然、アサヒハナゴイは成長しています。

もうすぐ海開き

今年も7月1日の海開きが近づいてきました。管理人は橋杭海水浴場の海開きの準備に出かけました。炎天下の中参加していただいた皆さん、ご苦労様でした。今年も多くの海水浴客で賑わうこと期待しましょう。その後急遽潜ることになり、普段とは違う場所でのダイビングとなりました。水温は23℃くらいと快適ですが、沖合いにも拘らず透明度はイマイチでした。

今日の一枚、昨日皆さんにお約束した陸上フォト第一弾、この季節話題の光るキノコ、シイノトモシビタケです。管理人も初めて観察したのですが、ホタルより淡い光が真っ暗な中でともし火のように発光しまう。皆さんも機会があれば是非御自分の目で観察して下さい。

IMG_0884.jpg

IMG_0889.jpg

今日も穏やか

今日も穏やかな天気です。中々潜れませんが、その分最近ハマッテイル陸上写真もこれから ドンドン貼付していきます。

COMING SOON

夕方から雨

夕方から久しぶりの雨となりました。この時期に「久しぶり」という言葉を使うのは奇異なきもしますが、それ位入梅してから雨はありませんでした。(もっともダイビングにはその方が有難いのですが)
週末に比べ、風も東に変わり素晴らしく穏やかな月曜日でした。

今日の一枚、Kさんからお借りするセンター前のウバウオです。よく目にするタイプではなさそうです。詳しい方、ご教授下さい。それと潮岬に向う途中に咲くハイビスカスです。

ウバウオ

ハイビスカス

晴天の日曜日

爽やかな晴天の日曜日でした。前夜は湿った南風が吹き、窓の外からはビーチに打ち寄せる波の音が高く聞こえ「明日はどうなる?」心配しましたが、朝になると上記の様に晴天の一日となりました。
コンディションは透明度7~10m、水温23℃とマズマズで、管理人もゲストと1ダイブしましたが、備前のキビナゴの群れの濃さは先週より濃くなっており、また沖のアザハタの根のキンメの状態も中々のものです。

うす曇の土曜日

終日、すっきり晴れない一日でした。時々陽射しはあるのですがすぐに雲間に隠れてしまいます。そのぶん強い風も吹かずに一日が過ぎました。
今日の透明度7~8m、水温23℃青いのですが白濁しているといったコンディションです。

金曜日

ここに来て日の過ぎるのが早く感じるようになって来ました。「明日はもう週末。」というのが実感です。今日も終日穏やかな晴天が続きました。明日は少し曇り勝ちかも。

今日の一枚、Sさんからお借りする備前のフタイロです。

IMG_6137.jpg


雨上がりの一日

夜半の雨は本格的で、今日の海況への影響が心配されました。案の定西風が強く、午後からはかなり波も上がりました。でも素晴らしい青空で入梅がウソのような爽やかな一日でした。

今日の一枚、デジ1デビューのKさんからお借りします。

kan.jpg

雨の一日

予報どおり、特に午後からは本格的な雨の一日でした。そんな中センター前の透明度は6~7m、水温24℃、特に水温の上昇が良い傾向です。センター前日誌を書いている現在、沿岸に当たる波の音が高くなっています。チョッと荒れそうです。

明日から雨模様・・・

終日穏やかな海況でした。しかし午後になって陽射しは少なくなり、変わって雲が厚くなってきました。やはり明日から 雨模様、入梅のようです。

今日の一枚、Sさんからお借りするセンター前の人気者です。
IMG_5976.jpg

穏やかな月曜

昨日に引き続き穏やかな天気の一日でした。管理人は着慣れないスーツにネクタイである会合に出かけていましたが、やはりTシャツ短パンが一番快適です。ソロソロ梅雨入りが近づいてきました。明日は貴重な快晴の日となりそうです。

充実の日曜日

昨日よりもう一つ素晴らしいコンディション(あくまで海上のことですが)の日曜日でした。ずばり初夏という言葉がピッタリくる陽気でした。海中の方は透明度8~10m、水温23℃と昨日に比べて今一つでしたが、幸運なダイバーはカンパチの群れにも会え、話題のクマドリとの対面も叶えた日曜日でした。

今日の一枚、そんな話題のクマドリ、Sさんからお借りします。
新里

素晴らしい天気の土曜日

天気予報では今日もはっきりしない概況でした。しかし時間の経過と共にドンドン良くなり、午後は陽射しも射す初夏の好天となりました。透明度10~15m、水温22~23℃と水中もマズマズで楽しいダイビングとなりました。

今日の一枚、久しぶりのSさんからお借りします。

shinzato.jpg

天気廻り

ここに来ていわゆる「天気廻り」があまり良くありません。先週後半、想わぬ強風をもたらした東風がまた同じように強く吹いた一日でした。明日は少し改善傾向とのこと、久しぶりに着たウェットスーツが暑くなる位水温が上がっているだけに、天気がこのまま良くなることを期待しましょう。

6月4日

一日、店のメンテナンスに費やしました。ご存知のように塩害はアチコチで進んできており、少し手を入れだすと手に負えなくなるぐらいの痛みがアチコチに発見できます。海の側に住むには色んな障害を覚悟しなければなりません。

チョッと一服

この季節、様々な団体の総会や会議が目白押しです。管理人もいくつかの団体に所属しており、ここ一週間そっちに時間をとられました。今日でやっと一区切り、明日からリセットです。

今日の一枚、Kさんからお借りします。

イロカエルアンコウ

6月2日

終日ぼんやりと過ごしてしまった一日でした。海況は昨日とうって変わり穏やかで、初夏を想わせる陽気です。しかし明日は曇りがちになりそうな天気予報です。

終日強い風

朝から気持ち良く晴れたお天気でしたが、北西の風がドンドン強くなり、午前中一杯でクローズするくらいの海況でした。今日から6月、いよいよ初夏です。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。