FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇りのち晴れ

相変わらず東風が終日吹いています。おかげで海況は安定しています。ただ今日は午前中の空模様が曇りガチで肌寒さを感じる位でした。
透明度10~15m、水温22℃です。
スポンサーサイト

今日もダイビング日和

今日も昨日に続いてダイビング日和の一日でした。管理人は生憎別用でダイビングは叶いませんでしたが、潜ったメンバーによると、透明度8~10m、水温21,5℃は相変わらずです。

ダイビング日和

まさにダイビング日和の土曜日でした。朝早くは少し曇りがちでしたがドンドン陽射しが強まり、乾燥した空気と相まって爽やかさは増しました。ただ海中は今一つ、透明度5~8m、水温21,5℃です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
コケギンポ

ウネリは収まりつつ・・・

天気は良いのですが、昨日に引き続き今日もいやなウネリが続いています。串本沿岸ではそれ程強い風が吹いている訳ではないのですがどうも沖合いで吹いた北風の影響でこのウネリが発生しているようです。でも明日にはこの風も収まり弱い東風の絶好のダイビングコンディションが期待できます。

透明度10m、水温21℃です。

爽やかな一日

風は相変わらず強いのですが、乾いた空気と強い陽射しのおかげで外が本当に気持ちの良い一日でした。ダイビング出来ずでしたが、海水温はかなり上がっているよう、明日以降が楽しみです。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
カミソリー2


終日西風・・・

今日も終日西風の一日でした。ここ2,3日この西風に悩まされています。ただ昨日までとは違い、陽射しが強いのと空気が乾燥しているので過ごしやすいのですが、生憎海況はラフコンディションが続きます。

天気は回復しましたが・・・

天気は回復しましたが、終日強い西風が吹き続け今日も海はクローズです。こんな時はジッと我慢、次に潜った時、キット素晴らしい出会いがあることでしょう。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
オランウータン

昨日に引き続き・・・

昨日に引き続き、予報どおり今日も強い風と波の一日でした。早朝は拍子抜けしたかの様な穏やかな海況でしたが、時間の経過と共にドンドン荒れてきた海はやはり大荒れとなりました。しかし想ったより雨がなかったぶん透明度の回復は早そうです。

時化の一日

時化の一日でした。強い雨と東風の中、何とか午前の1ダイブは潜れましたが、ドンドン海況は悪化し大事をとって2ダイブ以降を中止としました。今夜から明日に掛けてこの天気が続きそうです。透明度8~10m、水温21~22℃です。

今日の一枚、昨日やっと確認できた今年のアオリイカの産卵、Kさんからお借りします。
初物

今話題の・・・

今話題のテングダイの群れを確認に沖に向かいました。ポイントは少し流れがありましたが何とか潜れ、お目当てのテングダイの群れも確認することが出来ました。透明度は少し落ちて8~12m、水温22℃です。

今日の一枚、収穫のテングダイ、Sさんにお借りします。
天狗の群れー2

夏?

題名の通り、まるで夏を想わせる強い陽射しでした。ボートで向ったポイントは表層こそ昨日までの雨の影響でコンディションは良くありませんでしたが、5m以上降りるとマズマズとなりました。透明度10~15m、水温22℃です。グラスではカンパチの群れが良く見えており、明日が楽しみです。

雨上がり

夜半の雨は今朝にはスッカリ上がりました。しかし南風を伴ったせいで、外壁やシャッターなどはベタベタと塩塗れとなっていました。この状況を放置しておくとアッという間にサビが出ます。おかげで午前中は塩を落とすのにオオワラワの一日でした。

雨の一日

昨日までの好天とはうって変わり、本格的に雨が降り出した一日でした。午後になって南風が一層強くなり海況はラフコンディションとなりました。

汗ばむ一日

南風が吹き、汗ばむほどの一日でした。朝早くからの1ダイブはそれ程でもありませんでしたが、時間の経過と共にポイントによってはかなりラフになって来ました。どうやら明日から雨模様のようです。
透明度15m、水温22℃は変わりません。

サザナミー1

今日も快晴

昨日に引き続き快晴の一日でした。久しぶりに向った沖のポイントは流れがかなりありましたが何とかダイビングは出来ました。流れが強い割には透明度は今ひとつでしたが、ハナダイの密度が高くマズマズの1本でした。
透明度15m、水温22℃は相変わらずです。

ハナダイ

初夏の一日

昨日よりもう一つ、暖かな一日でした。透明度15m、水温22℃は変わらずでした。
今日も前年まで確認されたアオリイカの産卵場所に産卵の形跡がないか確認に潜りましたが、やはり産卵は確認出来ませんでした。

今日の一枚、なにげに見たジョーフィッシュのそばにこんな生物が寄り添っていました。Sさんからお借りします。
ジョー

産卵礁

昨日実行できなかったサンビラのアオリイカ産卵礁の様子、今日は朝一番で確認に向かいました。残念ながら小さな雌が一匹確認出来ただけでしたが、比較的最近生みつけたと思われる卵塊が確認でき、期待が高まります。透明度15m、水温22℃とコンディションもグッと改善されました。

今日の一枚、カミソリウオのペアです。
カミソリペア

すみません。

昨日のセンター前日誌でアオリイカの産卵礁の現状をレポートすると書きましたが、諸事情でレポートできませんでした。申し訳ありません。
透明度10m、水温20℃は変わりません。明日、明後日は初夏を想わす陽気となりそうです。

どうやら・・・

遅まきながらアオリイカの産卵が始まったようです。まだ本格的ではないようですがサンビラで数ペアの産卵が確認されています。明日はできれば実際に潜って観察してみます。

意外に穏かな一日

予報ほど強い西風も吹かず、またそれ程寒くもなくマズマズのコンディションの一日でした。後はアオリイカの産卵を首を長くして待っています。

強い東風

強い東風が終日吹き続けました。気温もグッと下がり,外に出るときは上着を羽織るほどです。明日は天気は回復しそうですが気温がまた一段下がりそう、体調管理は大変です。

曇り時々雨

シトシトと小雨の降る、この季節としては肌寒い一日でした。
ここに来て中々アオリイカの産卵に出会えません。ヨクヨク考えてみると、漁においても好漁、不漁があるようにアオリイカの当たり年というのも有るのかも知れません。もう少し気長に待ってみましょう。

穏かな日曜

朝は曇っていましたが、時間の経過と共にドンドン天気は良くなり、お昼過ぎからは初夏の陽気となりました。昨日のような西風も吹かず本当に穏かな海況でした。
透明度10~12m、水温20℃は変わらずでス。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
コンペイトウガニ

連休明け最初の週末

連休明け最初の週末の海はダイバーの数も少なく、ノンビリとしていました。透明度10~12m、水温20℃のコンディションは変わらずですが午後になって西風が強くなり、ラフな海況でした。

雨の一日

終日シッカリした雨が降り続いた一日でした。また南西の風も一時的に強くなり、ラフな海況でした。

曇り空の一日

昨日まで続いた晴天も連休明けと共に途絶えました。午前中は陽射しもありましたが、午後になって厚い雲に覆われだしました。でも海況はやっと回復傾向で、透明度10~12m、水温20℃です。

今日の一枚、昨日に引き続きSさんからお借りします。
マツバギンポ

GW最終日

GW最終日も快晴のまま一日が過ぎました。管理人の記憶ではここ数年で一番好天に恵まれたGWではないでしょうか?生憎海中コンディションは今ひとつでしたが、穏やかな海況が続き、安全なダイビングが楽しめたのはなによりです。お目当てのアオリイカの産卵ももう少しで始まることでしょう。串本を訪れて頂いたゲストの皆さん、有難うございます。また素晴らしい自然との出会いに期待しましょう。

透明度5~8m、水温18,5~20℃です。
今日の一枚、Sさんからお借りします。
オキゴンベ


今日も穏か

GW後半、少し心配な天気予報で始まった一日でしたが予報での午後からの南西風も吹かず快適なダイビングが楽しめました。肝心な海中コンディションは相変わらずですが午後のダイビングの後ポイントには流れ藻が寄せてきました。「或いは水が変わるかも。」という期待を胸に明日に備えましょう。
透明度5~7m、水温18,5~20℃です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
エビ2匹

ボラ !ボラ !ボラ !

今日も快晴の一日でした。透明度5~15m、水温18,5~20℃とかなり幅がありますが、静かな海は何よりです。管理人は残念ながら出会えませんでしたが、住崎で大群のボラが泳ぎ、確認したゲストによると近くのダイバーが完全に見えなくなるほどの密度だったようです。

今日の一枚、そんな群れを写したゲストのSさんの写真をお借りします。
ボラボラボラ

今日こそ快晴そして・・・

今日こそ快晴の一日でした。昨日まで吹いた日中の西風も吹かず、ゴールデンウィーク本番となりました。後は今一つのコンディションが戻れば良いのですが、浅場の透明度は確実に回復して来ています。
透明度5~7m、水温19~20℃です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
P4180045.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。