FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

後片付け

後片付けの一日でした。ただ台風一過の晴天とは行かず、明日も荒れ模様の天気となりそうです。
スポンサーサイト



ホッと一息

心配していた台風14号は紀伊半島を逸れて東海上にむかいました。西側の海は拍子抜けする位穏やかな海況で推移しましたが、一たび東側海域に目を向けると、まさに台風が荒れ狂う海況となっていました。明日は後片付けです。

台風接近その2

午前中は南海上を離れて通過するとの予報の台風14号でしたが、最新の予報では串本にかなり接近したコースをとる予測に変わりました。とりあえず今年最初の台風対策は完了しましたが、明日早朝が最接近時間帯、緊張です。

台風接近

南海上の台風14号、どうも週末に紀伊半島に接近するコースをとる可能性が高まりました。今朝は雨模様でしたがそれ程でもない海況と判断しセンター前に潜りましたが、海上から予想した以上にウネリが出ていました。透明度5m、水温24℃です。

「夏日」 「木枯らし」 そして「台風」

昨日、一昨日と正反対の気候についてセンター前日誌で書きましたが、今日は「台風」です。今年の夏は本州に影響する台風がほとんどなく、スケジュールも順調に消化できて来ました。そしてこの季節になってまったく台風に無警戒でいましたが、台風14号が紀伊半島を伺い出しました。あるいは週末にかけて影響を及ぼしそうです。透明度5~8m、水温25℃です。

木枯らし一号

昨日、「夏日」というタイトルでセンター前日誌を書いたと思ったら今日のタイトルは「木枯らし一号」です。今年の天気は本当に極端で、まさに異常気象です。海況については朝早くはそれ程でもなかった北風が、昼頃から本格的に吹き出しました。センター前で透明度5m、水温25,5℃です。いったところです

夏日

思ったほど強い雨もなく、また心配していた南風もそれ程強くなく、良い方向に天気は回復しました。何より日中の気温は26℃と夏のような陽気で過ぎました。

何とか持ちました。

昨夜の天気予報では今日の天気はあまりよくありませんでした。明けて早朝は曇り空で、やはりかと雨の構えをしていましたが、意外に天気は持ち直し陽射しもある位でした。透明度15m、水温25,5℃です。

今日の一枚、センター前で見つけた季節来遊魚?です。Sさんからお借りします。
ヘコアユ

海況は安定しています。

相変わらず終日曇り空の一日でした。センターから見える海には東風を避けて停泊している船が10隻ほどいます。今夜はまた海の上に町が現れそうです。肝心の海況は安定しており、透明度15m、水温25,5℃をキープしたままです。

今日の一枚、アンドです。
ウツボ

曇り空

終日曇り空の一日でした。天気予報では昼過ぎから日差しも戻るとのことでしたが、夕方になって雨がぱらつく位の曇天の一日でした。しかし海況は相変わらず安定しており、透明度15m、水温25,5℃とマズマズでした。

今日貼付する一枚、Hさんからお借りしますがヒョットしてハタタテギンポでは?
ハタタテギンポ

凪一日

天気の回復が遅れていて、曇り空の一日でした。
海況は風も治まって来ています。
今日はマリンセンターはこの週末に向けてエアーチャージを一日していました。

太ったフリソデ

今日は小雨模様で肌寒い一日でした。

水中ではアカヒメジやメジナ、ヨスジフエダイが群れていて、それを横目に見ながらお目当てのニシキフウライウオを見に行ったのですが、あいにく留守でした。
でも、ノコギリハギyg・アオサハギがムチヤギに付いていて楽しめました。
それと以前から居ついているフリソデエビは大きく丸々育っています。
透明度15m水温25℃

今日の写真は違う場所のフリソデエビです。

P1010197.jpg


今が旬

今日は曇り空で海況も風の強い一日でした。でも水中では透明度も安定していて15m水温26℃、魚も多く見られ中でもアザハタの根ではイシモチが沢山群れておりそれお狙ってオオモンハタが周りを取り囲んでいました。今日の一枚はアザハタです。
アザハタアップ

コウノトリ

秋晴れの一日でした。海況も安定しています。センター前で透明度7~8m、水温25℃です。話は少し変わって、去年話題を提供してくれたコウノトリがまた古座川に現れました。何時まで私たちを楽しませたくれるでしょう?

今日の一枚、Kさんからお借りします。
ハナジャコ


終日曇り空

天気予報では良い天気とのことでしたが、予想に反し終日曇り空でした。でも海況は相変わらず安定しており透明度15m、水温26,5℃です。
今日の一枚、久しぶりのニシキフウライです。

ニシキ2010

秋は深まります。

最近の日没時間は体感出来るくらい毎日早くなっていきます。勿論その分夕日の紅さも深まっていくようです。
透明度12~15m、水温26℃の海況は相変わらず、魚影もまだまだ十分濃いです。

今日の一枚、Kさんからお借りするアンドのミジンベニハゼです。
ミジンベニハゼ

備えよ常に・・・

早朝は曇りがちでしたが、時間の経過と共に穏やかな秋晴れとなりました。沖に向かうゲストに便乗させてもらい、ノンビリとダイビングを楽しむつもりで出かけました。少し流れかけていましたが、透明度15m、水温26℃の快適なコンディションの下、ミカドウミウシ(約30cm)のペアが交接しており、そばにもう1匹同じサイズのミカドが横たわる珍しいシーンに出くわしました。   
格言は正しいです。

秋の風物詩

ここに来てパソコンの調子が悪いのか、或いは管理側に問題があるのか昨日は写真が上手く貼付出来ませんでした。今日は機嫌が良いようで写真が貼れそうです。透明度7m、水温26,5℃(センター前)の海には秋の風物詩のムラサメモンガラが確認できます。今日の一枚、Yさん第3弾の一枚です。

humuhumu.jpg

午後から少し曇り空

昨日までの安定した天気でしたが、今日は午後になって少し雲が出ました。でも海況は相変わらず安定しており、透明度10~12m、水温26,5℃は変わりません。



今日も快晴

昨日より一層穏かな海況の一日でした。風も殆どなく、昨日の様な小刻みなウネリもなく本当に穏かな沖のポイントでした。透明度15m以上、水温26~27℃の海は船上休憩もノンビリ取れる程穏かでした。

連休最終日は快晴

連休最終日はいつものように素晴らしい天気となりました。久しぶりに出かけた沖のポイントは流れもなく、ノンビリとしたダイビングとなりました。透明度10~15m、水温26~27℃です。

昨日に引き続き・・・

昨日の1本に引き続き、今日も竜巻のようなキビナゴの大群&ソウダカツオのアタックが見られ、みんな大興奮!!
ダイバーがキビナゴに巻かれて・・・本当に凄かったですよ~☆

午後からは白濁りしてきてましたが、リクエストのウミガメやイロカエルアンコウ、イロブダイbabyなども見られて串本らしいダイビングで楽しめました。
透明度10~15m、水温26~27℃

昨日から串本は秋祭り
マリンセンターにも獅子舞が登場して盛り上がりました~

今日は海をBackに獅子舞です

秋祭り


秋祭り平田2

雲海のような・・・

朝から断続的に強い雨が降る中、それでも何とか風向きが良く雨の止み間を見計らってダイビングはできました。こんな日に限って海中コンディションは素晴らしく、透明度20m以上のコンディションのもと、まるで雲海の様な、そしてその黒さからその密度が推量れるキビナゴの群れに突っ込むソーダガツオの群れ、様々にその形を変える魚群を見ていると時間の経過や、海上の荒天を忘れてしまうほどでした。

今日の一枚、Kさんからお借りするオイランヨウジです。
オイランヨウジ-1

東風の一日

午後になって雨模様になりました。終日東風が強く吹き、海面はラフコンディションでした。しかし海中は穏かで、昨日より透明度は上がっています。透明度10m、水温26℃です。今夜から明日に掛けて、まとまった雨になりそうです。

今日の一枚、アンドです。
hanazaki-5.jpg


午後になって・・・

午後になって少しコンディションに変化が出てきました。水温は相変わらず26℃ですが、透明度が明らかに低下してきました。8m程の透明度のもと、それでも沢山の生物が観察できました。

秋は深まって・・・

毎日爽やかな快晴の日々です。知らない間に秋は深まり、今週末は串本の秋祭りが開催されます。海の方は水温が少し下がったようで26℃弱ですが、透明度は10mをキープしています。

今日の一枚、ウミタケハゼです。
ウミタケ

快晴の一日

昨日にもまして快晴の一日でした。透明度12~15m、水温27℃はここ数日変化はありません。空気が乾燥しているので、海から上がると少し肌寒さを感じますが、すぐ乾き快適なダイビングコンディションです。

今日の一枚、センター前です。
f104.jpg

夏の陽射し

早朝の雨は強く気を揉みましたが、午前9時頃から天気は回復しだしました。午後はまるで季節が少し戻ったかの様な強い陽射しが降り注ぎ、器材の乾燥はバッチリでした。透明度10m、水温27℃です。

終日雨・・・

終日雨の日曜日でした。しかし心配した雨量はそれ程でもなく、また東風も昨日ほど強くなく、ダイビングは楽しめました。ただ午後遅くになって雨量波及にまし、これから今夜遅くに掛けて雨足は強くなりそうです。
透明度8~10m、水温27℃です。

今日の一枚、Hさんからお借りします。
クロクマドリ

東風の一日

終日強い東風が吹いた一日でした。でも天気は快晴で、折からのグッドコンディションと相まってゲストは楽しいダイビングを満喫しました。透明度12~15m、水温27℃です。

今日の一枚、デジカメデビューYさん、第2弾です。
Y子さんー第2作

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE