FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日に引続き・・・

昨日に引続き、今日もフォトコンの協力願いで町内の協力者の方にお願いに伺いました。昨日のセンター前日誌にも書きましたが、今日も皆さん協力を快諾して下さいました。何とか素晴らしいフォトコンテストにして、ダイビングシーンの活性化に繋がればと再認識しました。フォト派の皆さん、ドンドン応募して下さい。

協力を頂いた皆さん,改めまして有難うございます。
スポンサーサイト

初冬の一日

放射冷却の影響が強く、本格的な冷え込みに近づいた一日でした。昨日の強風は収まり、少し北風は吹きましたが海況は安定していました。
もうすぐ第19回の串本海中フォトコンテストが開催されます。管理人も町内後援者の方々に協力のお願いに伺いました。例年のことではありますが、快く協力をして頂く方々に改めて感謝の気持ちです。

予想外の強風

予報に反し強い西風が吹いた日曜日でした。少し南よりの向きのせいかウネリも高く、西側海域はクローズとなりました。午後になって少し穏やかになってきましたが、殆んどのダイバーは東側海域に向かいました。
透明度8~10m、水温はやはり低く19,5℃です。

今日の一枚、Sさんからお借りする温かさを感じる一枚です。
クマノミベイビー

肌寒い土曜日

少し北西の風が吹き、肌寒さを感じた土曜日でした。海況は透明度10m、水温23℃とマダマダ快適で今日貼付するような新しい人気者も出現しています。

Kさんからお借りするニューフェイスです。
クマドリニュウ

すこし寒くなりました。

それほど強くはありませんが、所謂冬型の気圧配置で昨日までより寒さが強まりました。しかし海況はそれ程荒れずマズマズのコンディションでした。

今日の一枚、Sさんからお借りします。こんな愛らしいシーンに出会えると良いですね。
キッス

ドンヨリ曇り空

終日ドンヨリ曇り空の一日でした。雑務の一日でしたが海は穏やかに推移しました。

久しぶりの駆除参加

本当に久しぶりに駆除に参加しました。いつものメンバーさんと一緒に住崎の浅場での駆除でしたが、さすがに常連さんは臭いがするのか、管理人が辿り着いた時には必ず先回りしてオニヒトデを駆除しており、頭が下がりました。皆さん、改めてご苦労様でした。透明度10m、水温23℃です。

今日の一枚もSさんからお借りします。
アップ

北風の心配

この季節、夜雨が降ると翌日は冬型の気圧配置が御決まりのパターンですが、今日は予報に反して午後まで穏やかな天気でした。おかげで少しウネリはありますがマズマズの海況でダイビングが楽しめました。透明度15m、水温23℃です。

今日の一枚もSさんからお借りします。シノビハゼです。
シノビハゼ

小雨の月曜日

予報ほど雨は降らず、時々晴れ間もみえるほどでした。海況も素晴らしく透明度15m、水温23℃の海中ではツムブリの群れが確認できました。

今日の一枚、グラスワールドでのスナップです。(残念ながらツムブリはカメラが間に合いませんでした。)
ソラスズメ

オドリハゼを待ち侘びて

すでに皆さんご存知のオドリハゼ、センターでも何人かのゲストが目撃していますが、中々納得のいく結果が出ていません。今日もゲストと2ダイブ都合2時間オドリハゼの機嫌を伺いに出かけました。やはり結果はもう一つ、暖かいうちに皆さんにお目にかけられるよう努力します。

今日の一枚、意外な出会いヤマブキハゼ、久しぶりです。Sさんからお借りします。
ヤマブキ

ポカポカ土曜日

暖かな土曜日でした。午後はTシャツ一枚でも十分な位の陽気でした。久しぶりに出かけたボートでは、キビナゴの群れにカスミアジやアオリイカがアタックをかけていました。透明度8~10m、水温22,5℃です。

今日の一枚、ここ数日、毎回であったセンター前のカエルアンコウのアップです。Hさんからお借りします。
カエルアンコウ アップ

連日のセンター前

昨日に引き続き今日もセンター前でのダイビングでした。透明度5~8m、水温22℃は相変わらず、生物も色々、新しいデジカメのテストにはもってこいです。

今日の一枚、NEW TOY、クローズアップ3枚重ねです。ノントリミングです。
コギンポ

午後は暖か

早朝は放射冷却の影響かかなり寒く感じましたが、午後はポカポカ陽気となりました。ゲストと潜ったセンター前は先日来出会えているオレンジのカエルアンコウも元気で、ノンビリマッタリの1ダイブでした。透明度5~8m、水温22℃です。

今日の一枚、そんなセンター前で出会った1カット、Hさんからお借りします。
アオサハギ-1

小雨の一日

天気予報では午後から晴れるということでしたが、終日小雨が降り続いた底冷えのする一日でした。
透明度10~12m、水温22~23℃のコンディションは今日の外気温11℃に比べ、より暖かさが感じられました。

今日の一枚、新しいカメラでのワイドです。
s95.jpg

トレーニングデイ

午前中はトレーニングでした。センター前はやはりダイバーのトレーニングには最適で、今日もかなり中身の濃いトレーニングが実施できました。透明度5m、水温23℃、なんとサザナミヤッコが確認出来ました。

少し寒くなりました。

軽い冬型の気圧配置で少し寒くなった一日でした。しかしこの冬型も今日だけで、明日からは穏やかな天気廻りになりそうです。ここに来てやはり冬が近づいているからでしょう、風邪が流行りだしました、ご自愛下さい。

穏やかな日曜

午前中は少し曇り勝ちでしたがそれもつかの間、午後にはスッカリ晴れ渡り快適な天気の日曜日でした。管理人はゲストと2本潜りましたが、お目当ての生物に出合えマズマズでした。
透明度8~10m、水温22,5℃です。

スッキリ晴れません。

天気予報では午後から晴れるということでしたが、結局終日曇り空で推移しました。透明度10m、水温23,5℃とそれ程でもないのですが、陽射しがない分寒さを感じた一日でした。

午後になって回復

予報通り午前中は不安定な天気で、南風も一瞬強くなりそうな雰囲気の海況でした。センターでは文字通りセンター前でのダイビングとなりました。午後になってウソのように晴れ渡った空は明日の晴天を暗示しています。

今日の一枚、備前のカエルアンコウです。
シロカエル

透明度回復

昨日までの冬型の影響で海上は少しガサガサしていましたが、海中は思いの外回復が早く、透明度10m、水温24℃のコンディションでした。かねてから確認出来ずにいた生物に何とかお目にかかることが出来ました。

今日の一枚、そのテズルモズルエビ?です。
テズルモズル

少し緩みました。

昨日までの本格的な冬型の気圧配置もやっと緩んできました。でも海上はまだウネリが残っており今日もセンター前での1ダイブとなりました。水温22,5℃と少し低くなったようです。

今日の一枚、Kさんからお借りする今日のセンター前で見つけた一枚です。
センターマエ

冬型

昨日とは一転、本格的な冬型の一日でした。北西の風が強く、海上はラフコンディションでした。何とか潜ったセンター前は透明度3~5m、水温23℃といったところです。

暖かい一日

お昼にかけてドンドン気温は上昇し、まるで初夏のような陽気となりました。そのかわり午後は通り雨の空模様、明日は急に寒くなりそうです。

透明度回復

昨日より水温が1℃上がった海は明らかに透明度が回復しており、15mオーバーといったところです。管理人もお目当てがあり久しぶりにデジカメを携えてエントリーしましたが、残念ながら空振りでした。
改めて、透明度15mオーバー、水温24℃です。

オイルフェイス

ほとんど無風で、素晴らしい秋晴れと相まってまさにオイルフェイスの海面が広がりました。透明度は今一つでしたが、何より素晴らしい海況は気持ちがリフレッシュされます。
透明度8m、水温23℃です。

今日の一枚、住崎のトサカです。
トサカ

秋めいてきた海

昨日より風もなく、海上は穏やかな秋晴れでした。しかし海中は水温が24℃を切り、秋めいてきました。かなり流れの強い沖のポイントではブリとまではいきませんが、メジロの群れがボツボツ現れました。これも秋の気配かも。透明度10m、水温は上述したように23,5℃です。

夢よ再び・・・

昨日の出会いをもう一度と勇んで出かけた海でしたが、残念ながら再会は叶いませんでした。透明度8から0m、水温24度の海は、秋晴れのわりには風が冷たく感じられました。

今日の一枚、久しぶりのイスズミ礁の今日です。
isaki-1.jpg

イルカ~~!!!

まさかと思った台風の置き土産、備前にイルカが3頭、午後にはグラスワールドの海面に顔を出してダイバーをエキサイトさせてくれました。こんな出会いがこんなタイミングであるから自然は私たちをひきつけて止みません。
透明度10m、水温24,5℃です。

今日の一枚、Mさんからお借りする話題の主です。
PB031947.jpg

北西の風

天気が回復したら冬型の気圧配置のお決まりパターンでした。明日はもう少し冬型も緩みそう、新しい情報が提供できることを期待します。

昨夜の大雨

今回の台風14号は雨もそれ程降らずホッとしましたが、昨夜の雨は台風が忘れていたかのような大雨となりました。それでも風を伴わなかった分影響は少なくやり過ごせました。しかし夜が明けてセンター前に広がる西側の海はさすがに茶色に変色していました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。