FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今日の海

久しぶりに沖のポイントでした。お目当てのテングダイの群れは分散しておりいま一つでしたが、相変わらずの魚の濃さでゲストを楽しませてくれました。ここ数日、この季節にしては冷たいコンディションが続きます。何とか潮が入れ替わってくれるのを期待するこの頃です。透明度5~12m、水温15~17℃です。
スポンサーサイト



連休スタート

いよいよゴールデンウィークがスタートしました。初日の今日は予想以上に強い西風に悩まされた一日でした。午後からは別グループは東側海域に向かいましたが、西側より2度程水温が低く、陸上の暖かさのギャップから実水温以上に冷たく感じました。透明度8~12m、水温15~18℃です。

今日の一枚、久しぶりのIさんです。

出雲ビーチ

明日からゴールデンウィーク

昨夜の激しい雨はすっかり止み、快晴の春の一日でした。いよいよ明日からゴールデンウィークが始まります。皆さんに素晴らしい出会いがありますよう、そして、Let's safety Diving .

今日は南風

終日南風、昼からは雨も伴う荒れ模様の天気です。今年の春は例年に比べて気温が低いようです。今日も雨の降り出しとともに気温も下がりだし、せっかく脱いだ上着を着なおしました。

穏かな海でした。

昨日に引き続き、今日も南風で終始するかと懸念していましたが、結局ゲストは2ダイブとも穏かな海況でダイビングが楽しめました。ただ水温が低く、15~16℃で推移しました。透明度は8~10m、ゴールデンウィークまでに水温が上昇してくれると良いのですが・・・

今日の一枚、住崎で出会いました。

ハナガサクラゲ

よく吹きます。

終日、強い西風の一日でした。管理人は昨夜、所用で帰宅が真夜中になりました、帰途深夜にも拘らず強い風が吹いており、今日の天気が気になりましたが、予想通り海は大荒れでクローズとなりました。

春なのに冬の海

昨日の荒天がウソのように晴れた一日でした。
しかし早朝から吹いていた西風が徐々に強まり、昼過ぎにはかなりラフな海況となりましたが何とかスケジュールはこなせました。
水温は冷たいところもありましたが、その分よく抜けており透明度5m~15m、水温15℃~16℃でした。

ピグミー3

大荒れの一日

天気予報より少し遅れましたが、ほぼ予想通り南風が強く吹き、大荒れの一日でした。センターのゲストは穏かな海況の東側海域に向かいました。西側の海況がウソのように静かなコンディションでの1ダイブでした。

週末の天気

数日続いた寒さも緩み、ヤット暖かくなって来た週末に期待していましたが、どうもあまり良くなさそうな雲行きです。中々思うようにはいきません。
久しぶりに潜ったセンター前、透明度5m、水温18℃です。

センター前のクマノミ

快適な気温

爽やかな一日でした。こんな日に海に入らず、黙々と錆落としの後始末です。長年の潮風の影響で10mmくらいの鉄板に穴が開いています。

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

寒いですね。

ここ2日間、まるで冬に逆戻りしたかのような寒さでした。桜の見ごろもすっかり終わり、本格的な暖かさがもう訪れてもいいのに中々思うようには行きません。

クローズアウト

天気予報どおり、西風が強く吹いた一日でした。早朝それ程でもなかった海は日が昇るにつれ大荒れ、クローズアウトの一日でした。

曇り空の一日

曇り空の一日でした。東風のため海況は穏かでしたが、今夜はまた雨が降りそうです。

グッドコンディション

快晴、温暖、静かな海と3拍子そろったグッドコンディションの海でした。これで透明度が良かったら最高なのですが・・・
透明度8~10m、水温18~18,5℃です。

今日の一枚、バイカナマコカクレエビ2ショットです。

カクレエビペア

夜半の大雨

天気予報では、雨は降るものの短時間で止むとの予想でした。しかし夜半の雨はむしろ大雨といっても過言でない位の強さでした。また一緒に吹いた南風の影響で、午前中は西側海域はラフコンディションとなりました。ゲストはウネリを避けて東側海域に向かいましたが、意外に影響は少なく、マズマズの海況でした。

昼から雨

暖かな一日でした。午後のひと時はTシャツ一枚でちょうど良いくらいの陽気でした。でもこの暖かさは雨の前兆、夕方から本格的な雨になっています。

今日の一枚、花シリーズ第3弾、アママリリスです。写真では判りにくいですが4つの花が咲いています。

アマリリス

産卵礁設置

今年も産卵礁の設置が実施されました。去年はその効果が今一つでしたが、今年は少し設置場所を変えてみました。私達が産卵礁を設置しているすぐ傍で、アオリイカの産卵が目撃され、期待が高まります。設置に参加した皆さん、ご苦労様でした。

今日も西風

連日、天気は良いのですが日が高くなると西風が吹くパターンの日が続きます。今日も例に洩れずの天気です。ただ風そのものは暖かいので、まず快適な春の一日です。

トレーニング再開

今日は先日来中断していたトレーニング再開の一日でした。ゲストが仕事で潜る予定の為、いつも以上にハードな条件を課していますが、十分期待に答えてくれています。増してドライスーツが初めてなのを考えると大したものです。

今日の一枚、桜に続き、串本にもあるチューリップ畑です。

チューリップ

春の一日

暖かな日が続きます。午後から少し西風が吹きましたが、おおむね快適なコンディションで一日は過ぎました。
昨日の2ダイブ目は、色々な生物に出会え、管理人としては充実の1ダイブでした。

今日の一枚もそんな生物の1カット、Kさんからお借りします。

ジャパピグー1

春の陽気

昨日とは一転、快晴のダイビング日和となりました。昨日の影響か少しウネリはありましたが、お目当ての沖のポイントにアンカリングでき、表層は濁っていましたが、20mも降りると透明度はユウに20m以上あり快適なコンディションでした。ちなみに水温は17℃です。

今日の一枚、話題のテングダイの群れ、今日はKさんからお借りします。

テングの群れー3

春はキット来る。

夜半から吹いた南風の影響で、串本の海はクローズでした。今日は延期になっていた串本海中フォトコンテストの受賞式がありました。受賞者の皆さん、オメデトウございます、ところで管理人は昼間、ゲストと一緒に古座川の花見に出掛けました。道中、東北にも沢山の桜の名所があるといった話題になりました。春は必ず来ます。

今日の一枚、佐田の桜です。

桜2011-2

終日南風

終日南風の一日でした。当然海上はラフコンディションでクローズ、夕方からポツポツ降り出した雨は、或いは今が盛りの桜を散らすかも・・・

春の陽気

春真っ盛りを想わせる暖かな一日でした。今日はトレーニングは中止で別用で新宮まで出掛けました。道中いたる所で桜が咲き乱れ、春を実感しました。

今日もトレーニング

今日もトレーニングでした。昨日のトゥーススクイズ、今日はバッチリクリアできたと思いましたが、残念ながら改善されません。勿論歯医者さんで診てもらったところ、小さな穴が開いており、その中が空洞になった場所があり、早速神経を抜く治療が施されたようなのですが、今日は違う歯に痛みを感じたようです。或いは別の歯がダメージを受けているのかも・・・いずれにしろシッカリ治療してがんばりましょう。

気分を変えて、先日のイルカの別写真、Nさんからお借りします。

船上写真ー2

toraining days

昨日に引き続き、今日もトレーニングの一日でした。気を揉んだウネリも収まり絶好のビーチコンディションでしたが、管理人も初めて経験するトゥーススクイズが発生し、トレーニングは中断となりました。ゲストは小学校以来歯医者さんにかかったことがない位歯に自信を持っていましたが、診てもらったところ、虫歯が発見されました。ショッチュウ歯医者さんにお世話になっている管理人から見るとうらやましい位の歯のコンディションをお持ちのゲストなので、驚きです。黒くなるばかりが虫歯ではないということです。

意外なウネリ

いよいよ春本番を想わせる陽気のもと、久しぶりのトレーニングダイブでセンター前に潜りました。昨夜通過した前線の影響か、意外なウネリに翻弄され、ゲストのドライースーツトレーニングは思うに任せません。明日に期待です。

Good Condition

昨日迄での日中の西風は今日は全然吹かず、早朝の曇り空もゲストが潜り出すころには快晴に変わりました。久しぶりの沖のポイントでは、先に潜っていたショップからの情報でテングダイが20匹程群れているとのこと、急いでエントリーしたところ、情報どおりの群れと出会えました。透明度10~15m、水温18℃です。

今日の一枚、20匹は写っていませんがテングダイの群れです。Hさんからお借りします。

テングの群れ


暖かな一日

春本番が近づいたような暖かな一日でした。午前中は何とかボートダイビングが叶いましたが、午後からやはり風が強くなり、ゲストは東側海域に向かいました。透明度5m、水温18℃です。

明日に期待・・・

明日土曜日は好天に恵まれそうです。先日来姿を消してしまったイルカ達はどうしているのでしょう?明日に期待です。

| ホーム |


 BLOG TOP