FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

明日から寒くなりそう・・・

天気予報によると明日はかなり西風が強くなりそうです。寒さのピークもこれからです。
スポンサーサイト



チョット一服

昨日までの寒さはチョット一服したような、穏かな一日でした。現在本番のドライスーツのメンテナンスで終始しました。

暖かな日曜日

久しぶりに暖かな陽射しの日曜日でした。風も緩い東向きでダイビングにはもってこいのコンディションでした。昨夜の火祭り、主催者発表では7000人にも及び、串本の春を告げるイベントとして完全に定着したようです。
透明度10~15m、水温15~16,5℃の海中ではミカドウミウシが2個体も確認でき、お決まりのカクレエビも登場です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
2012 1-29

冬型気圧配置緩む

やっと冬型気圧配置が緩んで、風も緩み波も少し有るくらいでまずまずのコンディションでした。
水中では水温が落ちたものの魚も多く見られ賑やかな海でした。
透明度12-15m、水温16℃

本日は本州最南端の火祭りです。風向きも良さそうなので芝焼きも期待できそうです。

貼付するのはKさんからお借りしたイソバナカクレエビです。
たぶんBabyかと思いますが、小さいほう判りますか。

P1280068.jpg

冬真っ只中

ここ数日の冷え込みは、まさに冬本番を思わせます。店の中に居てもジッとしてると足元から寒さがしみて来ます。ただ週末から少し寒さは緩みそう、また明日は恒例の火祭りも予定されています。皆さん、お越し下さい。

2本目は出雲

ここ数日の天気パターンは、日が高くなると北風が強く吹くといった状況です。今日も同様で、2本目は久しぶりの出雲となりました。管理人も同行しましたが、コンディションは素晴らしく、透明度12~15m、水温17℃は西側の海と殆ど変わらないコンディションです。

久しぶりの住崎

管理人はゲストと久しぶりに住崎を潜りました。海には何かと触れていましたが、意外にホームポイントの縁が無く、今日はほぼ3週間ぶりの住崎でした。水温は冷たくなっていますが相変わらず魚影は濃く、楽しい1ダイブでした。
透明度12m、水温17℃です。

今日も、冬型気圧配置が続いていて寒い一日になっています。
海況も風波で白波が立っています。

巷ではインフルエンザが流行ってるみたいで、皆さんも風邪に注意してください。

安定

今日は昨日とは違って寒い一日になりました。

海況はラフコンディションでしたが、なんとかボートも出れてよかったです。
水中も安定していて透明度も15-18m、水温17-18℃です。

今日貼付するのはモンハナシャコです。

IMG_6948.jpg

うって変わって

昨日とは打って変わって穏やかで暖かく、ダイビング日和になりました。
ボート上からでも透明度の良さが窺えるほど、キレイに水底まで見えていました。

透明度15-18m、水温18℃

今日貼付するのはオラウータンクラブです。

1月22日

大寒

今日は大寒。
小雨交じりの海況となりました。

水中ではお目当てのハナヒゲウツボやオオモンカエルウオを見に行ったのですが、生憎留守だったので久しぶりに
コケギンポをゲットしてきました。
昨日も書いたのですが、中黒礁もキビナゴやイシモチ、イサキなど群れています。
透明度12m、水温17-18℃


2012 1-21

東風

昨夜から東風が強くなり、朝から住崎には本船が並んでいます。

今、中黒礁が面白いです。
イシモチが一面グッチャリと群れていて、それを狙って回遊魚が捕食しに来てます。
運が良ければそんなシーンに出会えるかも・・。

透明度12m、水温18℃

曇り空

予報通り(早朝の雨は予想外でした・・・)曇り空の一日でした。でも海況は良く、透明度12~15m、水温はなんと19℃です。

明日は曇り空

天気変化が頻繁になってきました。折角晴れたポカポカ陽気の天気も今日だけで、明日からまた曇り空と雨交じりの天気になりそうです。

久しぶりの雨

本当に数週間ぶりの雨が作夜半から早朝にかけて降りました。乾燥注意報がズット出ていましたが、やっと一息つけたようです。

シブキタの一日

終日、冷たい北東の風が吹いた一日でした。地元ではこんな北東風と曇り空の天気を「シブキタ」といいます。陽射しがない分風の冷たさが堪えます。
今日の一枚も、冷たい水温に耐えるハナヒゲです。昨日撮りました。

2012 1-16

冬型ゆるむ

ここ数日荒れ模様でしたが、ようやく冬型気圧配置も緩み今日は一日ダイビング日和になりました。
水中では魚影も濃く、ハナヒゲウツボygやオオモンカエルアンコウygも見られています。
また、冬の風物詩ピカチュウも見れるようになってきました。
透明度10-12m、水温18度。

今日の貼付は、住崎で見つかったオオモンカエルアンコウygです。

IMG_6820.jpg

少し吹きました。

朝2位(10:30AM頃)少し北風が吹きましたが、何とかダイビングは楽しめました。その後風はドンドン弱くなり、センター前日誌を書いている現在(17:00PM頃)穏やかになっています。明日はもっと凪ぎそうです。

2012 1-14-4


底冷え

底冷えの一日でした。ジッとしてると暖房が効いている部屋の中でもジワジワ冷たくなります。これからまだ、寒さは増していきます。

冬の一日

予報ほど吹かず、寒さも思ったほどではない典型的な冬の一日でした。久しぶりのセンター前は透明度10m、水温18℃とマズマズ、キビナゴの群れの輝きが印象的です。

2012 1-12

午後から冬型

題名通り、午後から強い北風が吹き出しました。今夜はかなり寒くなりそうです。

曇り空

午前中の陽射しは午後にはスッカリ影を潜め、夕方は曇り空となりました。さすがに陽射しがないと肌寒く、ここ数日続いた暖かさが恋しくなります。明日はまた寒くなりそう、冬です。

回復

昨日のセンター前日誌で、「平均して寒くなって来ている。」と書きました。たった一日で訂正です。今日の水温は18,9℃、透明度15mでした。やはり自然の懐の深さは無限大で、少し潮が変わるだけで簡単に水温が2度位変化します。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 1-9

少し水温が・・・

ここ数日の穏やかな天気は今日も続いています、ただ水温が徐々にではありますが平均的に下がってきたようです。今日は17~18℃となっています。透明度は8~12mといったところです。

2012 1-7-2

ポカポカ土曜日

北風は勿論吹かず、気温も上がり、ポカポカ陽気の土曜日でした。水温は少し下がって18℃ですが、透明度はまだ12m程あり、快適なダイビングコンディションです。

今日の一枚、住崎です。
20120 1-7-1

終日、まさに凪の一日でした。明日からの週末も暖かな予報です。

今日は穏やか

少し北風が上がりましたが、概ね穏やかで最近野天気周り、一日起きの変化で今日は穏やかな海況でした。透明度12m、水温19℃です。

一日おきに変わる天気

一日おきに天気が変化しています。今日はまた、昨日の穏やかな天気から一変して、強い北風が吹いた一日でした。何時もどおりゲストは東側海域に向かいました。

穏やかな正月3日

昨日とは変わり、穏やかな正月3日となりました。管理人もゲストと初潜りとなりました。水温19℃、透明度10~15mのホームグラウンドは相変わらず優しく、ノンビリとダイビングが楽しめました。

北風の正月2日

早朝はそれ程でもありませんでしたが、時間の経過と共にドンドン来た風が強くなった正月2日でした。ゲストは東側海域でのダイビングとなりました。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE