FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のち晴れ

早朝はまだ雨が残っていましたが時間が経過するに伴いすっかり止み、早春の暖かな一日となりました。
スポンサーサイト

曇り空の一日

曇り空の一日でした。今夜は雨になりそう、こんな感じで天気が変化しだすと愈々春がそこまで近づいた証です。

穏かに晴れた一日でした。

穏かに晴れた一日でした。少し冷たさはありましたが、北風も吹かず、春の近さを感じます。車のボンネットに積もった黄砂からも春の近さが窺われます。

第20回串本海中フォトコンテスト

昨日、第20回の串本海中フォトコンテストの表彰式がありました。メモリアルということで串本文化センターを会場に表彰式、スライド上映会がありました。今までと違って、一般の方にも会場にお越しいただき、盛況のもとでイベントは実施されました。評判は上々で、来年以降もこの形が継続できればと思います。皆さん、第21回フォトコンテストにも奮って御参加下さい。透明度10~15m、水温16℃です。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 2-26

小春日和

予報どおり、まるで春真っ只中の様な陽気の一日でした。確実に上着が一枚脱げ、なおかつ体を動かすと汗ばむ程でした。でもこの陽気も今日だけ、明日は冷たい雨の後にまた寒が戻ってきそうです。

まるで台風

早朝(午前6~8時位)の串本はまるで台風が接近したかの様な大荒れの天気でした。雨量も半端ではなく、アットいう間に海は茶色になりました。でもその後の回復が早く(午後は春のような暖かさ)、明日は快晴になりそうです。

2012 2-22-1

雨模様

予報では夕方からだった雨が、朝からポツポツ降り出しました。さすがに冷たい雨で今夜から明日にかけ、まとまった降りになりそうです。今日の透明度10m、水温17℃です。

今日の一枚、久しぶりのマツカサウオです。
2012 2-12-2

今日は曇り空

海は凪ぎましたが、午後から曇り空となりました。さすがに陽射しが雲に遮られると気温はグッと下がりますが、先日来程ではありません。透明度10~12m、水温18℃です。

今日の一枚、Sさんシリーズ第3弾です。
2012 2-22

午前中は穏か

午前中は暖かな陽気でした。午後になって意外に北風が上がりましたが、暖かさは変わらずで過ごし易い一日でした。センター前のコンディションは透明度10m、水温18℃と快適でした。

今日もSさんからお借りします。
2012 2-20

緩みました。

昨日まで続いた今年一番の寒さは、今日ヤット緩みました。管理人もゲストと久しぶりにボート煮乗りましたが、なんと今日で3ダイブ続けてのミカドウミウシの確認です。今年は本当にミカドウミウシヅイテいます。
透明度10~12m、水温17~18℃です。

久しぶりの今日の一枚はSさんからお借りします。
12 2-19

今年一番

何度も「今年一番」という言葉をこの日記では書いていますが、昨夜こそこの冬、そして今年一番の寒さでした。明けて今日、心配した北風は夜半がメインで、日中はそれ程上がりませんでしたが、やはり昨夜の強風の名残か、ウネリが高い状態でした。透明度12m、水温15℃です。

冷えました。

寒さがぶり返しました。天気は良いのですが、少し雲に日が隠れるとたちまち冷え込みが増します。また、春の近づきの影響か花粉も飛び出しました。今夜は一段と冷え込みます。ジッと我慢です。

晴れました。

久しぶりに晴れたような気がします。それ程強い冬型にもならず快適な一日でしたが、どうやら明日からまた寒くなりそうです。管理人は天気の変化と共にでるアレルギーでズルズルの状態です。

今日も雨

2日続きの冷たい雨模様です。でもこの天気は今日まで、明日は良く晴れそうです。

雨の一日

終日雨の一日でした。殆ど波はないのですが、この寒さにこの雨はダブルパンチですね。

曇り空

昨日の小春日和から終日曇り空の一日に変化しました。こんやから数日、雨が降ったり止んだりの空模様になりそうです。こんな天気変化を繰り返しながら、季節は変わっていきます。

小春日和の日曜日

昨日にも増して穏かな小春日和の日曜日でした。透明度も12~15mと回復し、これも回復した16℃の水温のもと、快適なダイビングが楽しめました。

ミカドウミウシ

穏かな週末です。ここ数週間、ミカドウミウシをよく見ます。今日も備前でカクレエビを従えた20cmほどの個体を確認しました。ゲストのHさんの写真です。透明度5~8m、水温15,7℃です。

2012 2-11

緩んできました。

寒さの峠は越えたようです。週末は穏かな天気が期待できそうです。ところで今日、ほぼ2年ぶりにエルトゥールル号発掘現場に潜って来ました。目的は昨年叶わなかった120周年記念プレートの設置です。ほぼ5年間、毎年1ヶ月くらい現地に帰っていたので直ぐにポイントにたどり着けるとタカを括っていましたが、記憶はあいまいで発掘現場に行き当たるのに少し時間を要してしまいました。所定の位置にプレートを設置した後見回した現場は相変わらず、静かな佇まいでした。

寒さの日々

寒い日が続きます。今日も相変わらず、日中一杯北風が強く吹いた真冬の一日でした。

寒の戻り

まさに寒の戻り、昨日とはうって変わり、終日冷たい北風が吹いた一日でした。

クローズ

夜半の雨は季節外れの強さでした。一緒に吹いた南風とで今日は大荒れ、クローズとなりました。

本格的な雨

ここ数週間無かった本格的な雨が午後になって強くなってきました。夜には風も変わり、海は大荒れになりそうです。

ベタ凪

冬場にしては本当に珍しいくらいのベタ凪の日曜日でした。グラスワールドでは透明度15m、水温17℃の海中は快適で写真のカゴカキダイの群れや、中々固まりになってくれませんがかなりの数のアカヒメジの群れが確認できました。

2012 2-5


昼から吹きました。

良そうに反し昼前から北西の風が強くなり、午後は東側に向かわざるをえませんでした。でも水温はむしろ西側より高い位で、12~15mの透明度のもと、穏かな海況のもとダイビングを楽しみました。ちなみに水温は17℃です。

今日の一枚、備前です。
2012 2-4

緩みました。

猛烈な寒さを伴った今回の冬型気圧配置は、やっと緩んできました。週末はどうやら一息ついて穏かなダイビング日和となりそうです。

時化の後は大寒波

昨日の大時化は収まりましたが、次は大寒波です。今日の寒さは恐らく今年一番で、メディアでは豪雪のニュースが一面です。センター前日誌を書いている現在、沖には明らかに雪雲が発生しています。今夜は一段と冷え込みが増しそう、皆さん寒さ対策を万全に。

時化

今年になって一番の大時化の一日でした。勿論海はクローズ、それ程寒くなかった一日も終わり、いよいよ今度は寒さが増してきました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。