FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

海底清掃

小雨の中、串本の橋杭漁港で多くのダイバーの参加の元、海底清掃が実施されました。殆どない透明度の中、参加したダイバーは手探りでの作業となりました。皆さん、本当にご苦労様でした。今日のダイビングポイントのコンディションは透明度10~12m、水温25℃です。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 6-30
スポンサーサイト



梅雨の中休み

まさに梅雨の中休み、夏本番の様な陽射しが照りつけた一日でした。管理人は終日知り合いの引越し手伝いでした。まさかと思うくらいの荷物にヘロヘロです。「断捨離」は難しいものです。

本降りの一日

梅雨真っ只中を想わせる本降りの一日でした。ただ海況自体は素晴らしく、センター前でも10m以上の透明度でした。明日は梅雨の中休み、陽射しも期待です。

今日ももちました。

今日も海況そのものは素晴らしく、透明度18~20m、水温25℃以上とこの時期には珍しいコンディションでした。しかし何とか持った天気も今日まで、明日は本格的な雨になりそうです。

午後から晴れ間ものぞきました。

概ね曇り空の一日でしたが、午後には晴れ間ものぞきました。普段動かさない筋肉を動かし、クタクタになった管理人です。

梅雨に合間

梅雨の合間の穏かな一日でした。曇り空で少し肌寒さを感じるほどの陽気でした。明日も東風で推移しそうです。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 6-25

グッドコンディション

昨日よりもう一つコンディションが改善されました。心配した雨もそれ程降らず穏かな海況の元でのダイビングが楽しめました。透明度10~18m、水温24℃でした。

今日の一枚、ウバウヲの集い、Sさんからお借りします。
2012 6-24

少し回復

台風の影響は殆どなくなり、各ポイントには週末の賑わいが帰ってきました。透明度8~10m、水温22~24℃とマズマズ、台風をやり過ごした生物達が元気です。

今日の一枚、先日に引き続き、Sさんからお借りします。
_MG_2704.jpg

夜半の大雨

台風5号は温帯低気圧に変わり、もうこれで大丈夫と緊張の糸を解きました。ところが深夜、突然の豪雨が振り出し、慌てて雨仕舞をするといった一夜でした。翌日の報道ではアチコチ床下浸水などの被害が報告されていました。温帯低気圧に変わってももとは台風、気は抜けません。

意外に少雨

予報では大雨との事ですが、串本は意外に少雨で推移しています。ただ夕方(午後4時位)から風邪が南に向いてきました。恐らく台風5号崩れの温帯低気圧が接近しているからでしょう。今夜半に掛けて警戒は続きます。

台風一過、でも・・・

まるで唐突に接近したかのような台風4号は、各地に被害を及ぼして過ぎ去りました。ホッとしたのもつかの間、もう5号が接近しています。グッと我慢が続きます。

台風上陸

昨日の予報通り、午後から急に大荒れの天気となりました。解説によると6月に上陸する台風は8年ぶりにとのことです。午後4時位から猛烈な南風と強雨が2時間ほど続き、その後雨が上がり、風向きが西に振れたくらいからそれまで以上に波が高くなり、センター前の国道には堤防をはるかに越えた波が流れ込みました。初めて目の当たりにする自然のエネルギー現象に圧倒されました。この台風は本土を縦断するコースをとります。進路にあたる皆さん、十分注意して下さい。

台風接近

この時期には珍しいコースでまた、台風4号が接近しだしました。とはいっても本当に台風が近づいているのかと思う位、午前中は穏かな海況でした。午後になって少し遠いウネリが観測されだしました。今回の台風は明日午後から急に、天候を変えてしまいそうです。逆にこんなときほど油断は禁物です。透明度12~15m、水温24,5℃です。

不安定な海況

朝早くは西南西の風が強く海上もラフモードでした。その為センターのゲストは東側海域でダイビングを実施しました。水温は西側に比べて2℃ほど低く、21~24℃、透明度5~12mといったところです。でも今日貼り付けた生物にも出会え、楽しいひと時でした。

シマウシノシタ動画

雨空とは裏腹・・・

気を揉む天気予報から始まった土曜日でした。予報どおり、南風と雨でスタートしましたが、どちらもそれ程強くならず、ダイビングは楽しめました。何より沖の潮が入り込み、強い流れはありましたが、素晴らしい透明度の元でのダイビングでした。透明度20mオーバー、水温25℃です。

今日の一枚、初マクロのSさんからお借りします。
2012 6-16

明日から梅雨空

どうも週末を待っていたかの様に、明日から梅雨空に戻りそうです。また、週明けには台風4号が控えており、ここ数日は天気予報から目が離せません。

今日も快晴

昨日に引き続き今日も快晴の一日でした。まさに梅雨の中休み、貴重な晴れ間を有効に使えたでしょうか?明日の後半からまた梅雨空に戻りそうです。

中休み

予報どおり、梅雨の中休みの一日でした。この天気は明日も続きそうです。

雨の一日

梅雨らしく本格的な雨が降り続いた一日でした。東風もかなり強く吹き、海上はラフコンディションで推移しました。ただ明日からまた中休みになりそうです。

今日も晴れました。

今日も何とか一日晴れました。透明度10m、水温22℃の海にはハナヒゲウツボも再確認されました。ただ、明日から天気は雨模様変わっていきそうです。

2012 6-11

晴天の日曜日

予報は曇り空でしたが蓋を開けてみると素晴らしい晴天の日曜日となりました。透明度12~13m、水温24℃です。

今日の一枚、最近の人気者です。情報提供有難うございます。
2012 6-10

青い海

昨日梅雨入り発表が出て、朝方まで凄い雨。
海の様子が心配でした。

ところが、入ってみるととってもキレイな海で 透明度25m~、水温も23.5~24℃。
本当に気持ちの良い水中でした。
浅場ではアオウミガメも出てきてますし、アチコチでウミウシの交接&産卵も見られます。
また、ハッチアウトしそうなクマノミの卵も見かけられました。

今日はKさんにお借りしたニシキフウライウオのアップです。
DSC_0048.jpg

梅雨の走り

今日は朝から小雨模様の一日となりました。
海上では南西の風が吹きましたが、なんとかボートも出られて良かったです。

今日もゲストのリクエストに応え、ニシキフウライウオを見てきました。
とても上手に擬態しているつもりですが・・・バレているところが面白かった。

他にも魚影が濃く、今日はその中のイラを貼付します。
透明度10m水温23℃

IMG_0137.jpg

穏かな一日

台風3号の影響も殆ど収まり、穏かな海況の一日でした。透明度10m、水温23℃の海中には台風をやり過ごしたニシキフウライが漂っています。

台風一過

心配した台風3号は、本当に紀伊半島を掠めたのかと疑う位、その影響は早朝には感じられませんでした。でも陽が上がりだした午前9時頃から波が急に大きくなり、やはり台風を実感させる海況となりました。

ウネリが徐々に

台風3号はどうも急に影響を及ぼしそうです。今日も一日ダイビングは楽しめました。ただ海中も徐々にウネリだしてきており、恐らく明日午前がマックスになるでしょう。今日の透明度10m、水温22~23℃です。住崎のアオリイカ礁ではアオリイカのペアを囲むようにカンパチが群泳する素晴らしいシーンが確認されました。

台風注意

今日もほとんど台風の影響は感じられないくらい穏やかな一日でした。どうも今回の台風は急にウネリや強い風をもたらすようです。特に明後日が最接近しそう、早いところではすでに台風に備えた準備を済ませた港も出てきました。

快晴、でも東風

快晴の日曜日でした。ただ午後になって東風が強くなり、海面は少し波立ちました。海中は少しウネリが出始めており、恐らく台風3号の遠い影響と想像されます。透明度15m以上、水温21~22℃です。

遅ればせながら撮ったニシキフウライです。台風をやり過ごしてくれれば良いのですが・・・
コピー ~ ニシキ.JPG-1

台風

少し曇りがちですが穏やかな海況の土曜日でした。水温23~24℃、透明度20m以上の素晴らしいコンディションです。ただこのコンディションも明日まで、週明けには台風3号の影響が表れそうです。

ライブカメラ

穏かな天気でした。透明度も20m近くあったようです。(というのも、センターは誰も潜っていないので他店からの情報です。)管理人は午後一杯、ある調査で各漁港を潜っていました。今日のテーマ、ライブカメラですが、先日の金環日食で違う場所でライブカメラを設置して以来、本来の位置での調整が上手くいかずにいましたが、何とかライブ中継出来るようになりました。今後とも宜しくお願いします。

| ホーム |


 BLOG TOP