FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休み

8月最後の今日、センターは一休みとなりました。管理人は橋杭海水浴場のクローズ作業に出かけました。皆さん、お疲れ様でした。

今日の一枚、古座川の人気者です。
2012 8-30
スポンサーサイト

回復傾向

昨日よりまた一段コンディションは回復したようです。透明度8~10m、水温28,5℃と台風前に近づいてきました。なにより備前のアザハタの根、台風前よりその密度が濃くなっています。楽しみです。

ダイビング再開

昨日までクローズしていた西岸、今日やっとボートが出せました。透明度は予想したとおり3~5m、ウネリもマダマダでしたが、昨日までの東岸とは異なる海は新鮮で、従来のコンディションから程遠くても、楽しい1ダイブでした。

クローズ3日目

今日で3日目のクローズです。夕方になってウネリは漸く落ち着いてきましたが、透明度の回復はマダマダです。

クローズ2日目

昨日の雰囲気では、台風の影響は収まりそうでした。しかし、どうもウネリの向きのカワリバナだったようで、今日は巨大な波が串本西岸に打ち寄せています。これこそまさに台風のエネルギー、勿論クローズです。

クローズ

台風15号の接近に伴い、日増しにウネリは高くなっています。センターでは今日、ボートをクローズとしました。ゲストは比較的穏かな大島や、古座川でのダイビングとなりました。

今日の古座川の景色です。
IMG_1077.jpg

ウネリ強まる。

予想したとおり、ウネリが強くなってきました。それに伴い透明度も悪化しています。現在各ポイントで多くのダイバーを楽しませている人気者達もこのウネリにじっと耐えています。台風一過の後、この人気者達と再会できると良いのですが・・・透明度5~8m、水温28,5℃です。

2012 8-25

どうも影響が出そうです。

昨日より明らかに、体に感じるウネリの影響は大きくなりました。やはり、台風15号の影響は否めません。明日以降の天気が心配です。透明度10m、水温28,5℃は変化ありませんが、先にも述べたようにウネリの影響が出始めています。

少しウネリが出始めました。

題名の通り、少しウネリが出だしました。でもまだそれ程でもなく、透明度15mオーバー、水温28,5℃のコンディションは続いています。

今日の一枚、夏らしい1カットです。
2012 8-20-3

今日も穏やか

海況自体は今日も穏やかで、透明度15mオーバー、水温29℃でした。南海上に発生した台風15号が日本を窺いだしました。今後の進路が注目されます。

センター前その2

昨日より少し安定した天気の一日でした。透明度15m、水温28,5℃と海況もマズマズ、気持ちの良い海中でした。昨日に引き続き、センター前第2段です。現在センター前はこの環境が続いています。

2012 8-20-2

センター前

今日もここ数日変わらない天気が続きます。透明度10m、水温28,5℃です。ところで、最近センター前にキレイな被写体が出ているとの情報から、ひと段落したスタッフがカメラを携えてセンター前にエントリーしました。
予想以上に美しい被写体です。

2012 8-20-1

連休最終日

お盆休みの最終日も相変わらず不安定な天気で終始しました。でも海況そのものは穏かで、海中は快適でした。透明度12~15m、水温28,5℃は変わりません。

今日貼付するシロオビハゼ、実は最近の人気者クマドリカエルアンコウの真下に棲んでいる為、かなり迷惑を蒙っていそうです。皆さんクマドリカエルアンコウを撮る際、足元のシロオビハゼにもお気を付け下さい。

そんな今日の一枚、昨日に引き続きIさんからお借りします。また、昨日のセンター前日誌でIさんのイニシャルを間違えていました。Iさん、お詫びして訂正いたします。
2012 8-18-2


今日も初物

ここ数日、アチコチでニューフェイスに出会った情報が各店のHPで報告されています。センターでも今日、1Cmに満たない色ブダイの幼魚に出会いました。透明度10m、水温28,5℃です。

今日の一枚、Iさんからお借りするイロブダイ、これよりもう一つ小さい固体が今日発見されました。
2012 8-18

アザハタの根

穏かな海況のもと出かけたアザハタの根、以前ほどとはいきませんが、段々魚の密度が濃くなって来ています。
このまま順調に魚が集まってくれるのを期待せずにはいれません。透明度12m、水温28,5℃です。

快晴

快晴の一日でした。午後からの雲は秋の空を思わせるような模様でした。透明度10m、水温28,5℃の海中には新しい人気者も出現しました。情報提供有難うございます。

今日の一枚、Sさんからお借りするニューフェイスです。
2012 8-16 1

天候回復

ここ数日の不安定な天気は、今日やっと回復しました。水温28,5℃、透明度10mの海況の元、ノンビリとした一日でした。

今日も降ったり止んだり・・・

不安定な天気は今日もです。しかし昨日より南風が弱くなった分、海上は少し治まって来ました。透明度15mオーバー、水温28,5℃は変わりません。

今日の一枚、S三位続けてお借りします。Sさん、有難うございます。
2012 8-14

降ったり止んだり・・・

素晴らしい晴天かと思えば突然の大雨といった不安定な一日でした。南風も強く、海上はかなりラフコンディションでしたが何とかダイビングは叶いました。透明度15mオーバー、水温28,5℃と海中は相変わらずグッドコンディションをキープしています。

今日の一枚、昨日に引き続きSさんからお借りします。
2012 8-13

祝★ペアリング

今日は予報とは反して、とっても気持ちの良いピーカン天気となりました。
透明度も串本ブルーで15~18m、水温も29℃と暖かくダイビング日和です。

先日まで独り寂しそうに漂っていたニシキフウライウオ。
今日行って見たら、なんとペアリングになっているではありませんか。。。
2匹の姿は、とっても可愛くて&ヒレは相変わらず全開にして漂っていますよ。

今日の貼付は、そんなニシキフウライウオペアの写真です。
Sさんからお借りいたしました。
恋の季節です。
2012 8-12

今日も串本ブルー

昨夜の大荒れの天気から、今日のダイビングの可能性はかなり低いものと考えていました。しかし雨の止み間が段々長くなり、何とかダイビング可能なコンディションとなりました。住崎にエントリーしてみると、昨日に引き続き串本ブルーの海が広がりました。透明度15mオーバー、水温28,5℃です。

今日の一枚、ゲストのSさんからお借りする、フリソデエビです。Sさん、有難うございます。
2012 8-11

串本ブルー

早朝、土砂降り&カミナリでどうなる事かと思いましたが、潜る頃にはピーカン。
ベタ凪&無風、しかも潜行すると『串本ブルー』
本当にノンストレスダイビングが楽しめました。
透明度15~20m、水温28,5℃。

今日は珍しく、タコがハタ数匹にアタックされているシーンに2度も見られてゲストも大興奮。
タコが岩場から出てくるのを、じっと狙っていました。

明日はどんなシーンに出会えるのか楽しみです。

穏かな一日

今日は漸くウネリも治まり気持ちの良いダイビング日和となりました。

朝一の便では、透明度も18mほど見えており水温も28.5℃
どのポイントも、魚影が濃くゲストも大喜び。
チョウチョウウオも30匹ほどの玉になっていたり、他のポイントではアオウミガメが見られたりしていました。
また、カンパチ20匹ほどの群れがキビナゴにアタックしていたり・・・とても楽しい1日となりました。

本日の貼付は、Sさんにお借りしました。
トラウツボのクリーニングシーンです。
P8074797.jpg

しつこいウネリ

今朝は、先日からの台風のウネリがまだ残っていてました。
海上もラフコンディションでしたが、何とかボートを出すことが出来ました。

しかし、水中に入ると透明度は少し良くなり10~12m、水温28.5℃

夕方にはウネリ&波も治まってきて、明日からが楽しみです。

新しいアイドル

先日からの、台風のうねりがまだ残っていて 水中は大きく揺れていました。
水温は暖かく28℃透明度は白濁りして10m

先日見つかった、新しいアイドル『ニシキフウライウオ』
少し深場に居るのですが、ヒレを全開にさせて漂っています。
赤白でとてもキレイです。

今日の貼付はSさんからお借りしました。

P8064699.jpg

花火大会

延び延びになっていた花火大会が、今夜やっと開催されました。心配した風向きも観客席からはばっちりで、涼しい風のもと多くの見物客で賑わいました。こればっかりはどうしようもないですが、花火を期待して週末に串本を訪ずれてくれたゲストの皆さんと一緒に楽しみたかったです。来年に期待しましょう。

少し回復

連日気を揉む台風の進路ですが、今日は昨日よりその影響が弱まり、各ポイントは問題なくダイビングが楽しめました。透明度10~15m、水温28,5℃の海中は快適で、最近の人気者達にも出会えました。

今日の一枚はそんな人気者の中からヤマブキスズメダイです。Kさんからお借りします。
2012 8-5-2

東風ビュンビュン!

台風11号の影響で海上は東風(コチ)が強く吹きラフコンディションとなりました。何とか潜った備前も透明度が悪く、1ダイブでボートは終了しました。透明度3~5m、水温29℃です。

ウネリは続く・・・

少し小さくなりましたが、やはり台風のウネリは続いています。何とか出たボートポイントのコンディションは午前中5~7m位でしたが、午後になってかなりウネリの影響が出たようです。水温29℃は変わりません。

今日もクローズ

早朝はそれ程でもなかったウネリ、今日は台風9号からの西ウネリが沿岸に届きました。今日もクローズです。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。