FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過

午後3時頃に最接近した台風17号は足早に北東に向かいました。直前まで本当に台風が接近しているのが信じられないくらい穏やかな海が突然猛威を振るうといった特徴的な台風となりました。進路にお住いの皆さん、最警戒です。
スポンサーサイト

クローズ2日目

本当に台風が近づいているのが信じられない位、静かな夜です。でも明日は一変することでしょう。シッカリと準備しましょう。

クローズ

台風17号は愈々心配な進路を見せ始めました。ゲストは午前中でダイビングを終了し、台風対策です。

快晴されど・・・

快晴の日は続きます。でも南海上の台風17号の進路がいよいよ心配になってきました。週末から週明けが最接近のようです。

台風接近

新たな台風18号が影響を及ぼし始めました。台風の位置からウネリの向きは東方向なのでそれ程でもありませんが、時間を追うごとにハッキリとウネリを感じます。またこの台風18号が去った後には、より大きな影響を与えそうな台風17号が控えています。これから数日、台風の動きに注意を払う必要があります。透明度12m、水温27℃です。

久しぶりの沖

久し振りに沖のポイントにエントリーしました。透明度は少し落ちましたが、評判どおりの魚影の濃さでした。ダイビングの後半は少し流れ出し、やはり沖を認識しました。透明度15mオーバー、水温27℃です。

今日の一枚、久し振りのSさんからお借りする動画です。

メジナの群れ

今日も秋晴れ

朝夕がいつの間にか肌寒くなってきました。愈々秋本番です。今日は海に出かけませんでしたが、情報によると素晴らしいコンディションとのこと、明日が楽しみです。

回復しました。

シッカリ降った夜半の雨は、午前中一杯で上がり、午後は本当の秋晴れとなりました。台風の影響が残っていた透明度も素晴らしく回復し、久しぶりに15mオーバーです。水温27~28℃と絶好調になりつつあります。

秋空の一日

まさに秋を実感する秋分の日でした。透明度10~12m、水温27~28℃の海には多くのダイバーが集いました。ただ夕方からポツリポツリと小雨となりました。明日には回復してくれと良いのですが・・・・・

引き続き回復傾向

題名通り、引き続き回復傾向です。明日は久しぶりに秋空の週末になりそうです。

マズマズです。

久しぶりのボート、海中はどうなっているかと心配しましたが、透明度5~7m、水温27℃と予想通り、台風前に確認できたフリソデエビのペアも健在でした。このまま回復傾向が続くと予想されます。

凪ぎました。

青い空と肌に触れる乾いた空気は秋の訪れを実感させてくれます。海は凪ぎました。あとは透明度の回復が待たれます。

今日もクローズ

今日もクローズです。でも午後になって波が小さくなってきました。もうすぐ再開です。

クローズ

昨日に引き続き、今日も西側海域はクローズです。ゲストは穏やかな東側海域に向かいました。透明度5m、水温26℃です。

ウネリが上がりました。

やはり台風16号の影響が大きくなり、ゲストは午前中で西側海域を諦め、午後は穏やかな東側でのダイビングとなりました。西側より少し低い26℃の水温でのダイビングでしたが穏やかなのが何よりです。

ニューフェイス登場、でも・・・

またニューフェイスが登場しました。体長5cmと小ぶりですがバックのヤギとの組み合わせが良く、俄然やる気になります。ヒョットするとどこかにカタワレがいるかも知れません。でも台風16号が近づいています。持ち堪えてくれると良いのですが・・・透明度12~15m、水温28℃です。

今日の一枚、Sさんからお借りするニューフェイスです。
2012 9-15

台風接近

昨日にセンター前日記でも少し触れましたが、台風16号の進路がハッキリしだしてきました。このままのコースを辿ると、串本への影響は否めない状況です。今後の進路予報に注目です。ところで、今日も海は穏か、まるで台風が接近しているのがウソのようです。透明度12m、水温27~28℃です。

2012 9-14-1

少し水温が・・・

今日久しぶりに水温が28℃を割りました。でも一部だけなのでマダマダこの素晴らしいコンディションは続くと期待します。でも台風16号が接近しているのが唯一の気がかりです。

透明感

連日素晴らしいコンディションが続く串本ですが、今日のゲストの感想はある意味最近の串本の素晴らしさを的確に表現しています。ゲスト曰く「まるで水中ににいる感じがしない。」とのことでした。比較的水深の浅いところにエントリーした後の感想ですが、よくわかる気がしました。

青に染まる

早朝は不安定な天気でしたが、雨が上がるとまさに秋晴れとなった一日でした。コンディションもタイトルの通り青に染まるような海中でした。透明度15mオーバー、水温28,5℃です。

2012 9-11-5

東側海域

いつもの西側海域から、久しぶりに東側の海に潜りました。とはいっても依頼を受けた調査仕事ですが、透明度は少し落ちますが、水温も十分高く、長時間のダイビングもOKでした。

日曜日の海中風景

グッドコンディションは続きます。管理人はお手伝いでボートに乗りました。比較的自由にできる内容だったので、素晴らしい透明度の中で普段は中々お目に掛かれないポイントの全景が確認でき、興味深い1だいぶとなりました。透明度15mオーバー、水温29℃です。

2012 9-9

備前詣で

相変わらず備前詣でが続きます。今日も朝一からエントリーしましたが、また一段その魚影密度が高くなっています。このまま、台風などが来なかったらどうなるのでしょう。ワクワクです。透明度15mオーバー、水温28,5℃です。

今日の一枚、Iさんからお借りします。
9-8

透明度。

今日は、一日雨も無く晴天に恵まれて、海上はベタ凪、ダイビングコンデションとなりました。
水中ではここ数日間透明度の良い日が続いています。
今日も、ゲストの皆さんと潜りましたが透明度の良いのと水温の快適さで、泳いでるだけでも気持ちの良いダイビングでした。
明日も期待できそうです。透明度15-18m水温28℃

快晴

予報に反し、快晴の一日でした。相変わらず海況は素晴らしく、今日も透明度15mオーバー、水温29℃のコンディションが続きます。

夏と秋が同居

ここ数日、空を見上げると夏空と秋空が同時に観察できます。季節は確実に前に進んでいるのですが、中々そのスピードが速まりません。ただ海況は今日も安定しています。

よく晴れました。

早朝の不安定な天気は短時間で終わり、その後快晴の一日となりました。透明度18m、水温29℃と素晴らしいコンディションが続いています。

アザハタ

今日はベタ凪で、私たちはゲストと共に『アサハタ』を見に行ってきました。

私は『ここ最近、アサハタの根が凄く群れている』と聞いていて・・・とても気になっていて、今日はやっと潜ることが出来ました。
『アザハタの根』には、イシモチ・スカシテンジクダイ・キンメモドキ・マアジなどがグッチャリ群れていて、私は久しぶりに興奮いたしました。
まだまだ大爆発しそうです。

透明度18~20m、水温28,5℃

本日の貼付はSさんにお借りいたしました。

                       By Hanazaki

2012 9-3-1

相変わらず不安定な天気

相変わらず不安定な天気が続きます。今日も昼前からスコールのような雨が時々降るといった最近の典型的な空模様です。しかし海況自体は安定しており、透明度10m、水温28,5℃は変わりません。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 9-2-2

晴れました。

昨夜の天気予報はもう一つの串本でしたが、蓋を開けてみるとよく晴れた土曜日となりました。透明度10~12m、水温28,5℃は何時も通りです。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。