FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今日も穏やか

穏やかな日が続きます。今日はコンディションも改善し、透明度12m、水温24℃です。

2012 10-31
スポンサーサイト



深まる秋

朝からトレーニングのお付き合いで2時間ほどビーチにいましたが、さすがに冷たさを感じました。前回も書きましたが5mm/3mmのワンピースは愈々限界です。秋は深まります。透明度ビーチで5m、水温23℃です。

2012 10-30

穏やかな月曜日

思ったほど強い北風も吹かず、穏やかな月曜日でした。近畿地方では木枯らし1号が観測されたようですが、串本は相変わらず温暖な気候です。透明度10m、水温24℃と少し水温が戻ったようです。

雨の日曜日

予報どおり、雨となった日曜日でした。それでも思ったほどの天気の急変は無く、東側、西側海域ともダイビングは出来ました。水温が両側とも23℃と少し下がり気味です。

今日の一枚、久しぶりのTさんからお借りします。
2012 10-28

晴れ時々曇り

青空かと思ったら小雨という不安定な天気でした。透明度8~10m、水温23℃と少し水温が下がり気味です。

暖かさの後は・・・

少し季節が戻ったような暖かな一日でした。ただこの暖かさは次の雨のプレリュード、土曜日一杯で雨の予想です。

季節は秋

日々季節は深まります。昨日の冷え込みに比べ、今日は少し暖かさが戻ったようです。しかし午前中トレーニングで2時間程センター前にいましたが、さすがに後半は寒さを感じました。5mm/3mmのワンピースはそろそろ限界です。

天候回復

昨日の荒天も一夜で治まり、穏やかな海況となりました。透明度5~8m、水温23,5℃と今一つですが、天気の良いのはなりより、ノンビリとダイビングを楽しみました。

今日の一枚、先日のピンクスクワットです。
2012 10-25

冬型

今日は寒冷前線の影響で住崎は少し荒れ模様になりました。
午後からは、冬型気圧配置のため北西の風が吹き、ここ串本でも寒く冬に
ちかずいている感じがしました。
明日は予報では住崎方面も潜れそうです。

おめあてゲット

今日も海上は穏やかで天気も良くダイビング日和になりました。
水中ではあいにく透明度は回復しておらず、でもそんな中ピンクスクワット、ベニカエルアンコウ、
ニシキフウライウオがいてるとの情報を聞き、いる場所をゲットしてきました。
透明度5-10m水温24℃

快晴の日曜日

まさに秋晴れ、素晴らしい好天に恵まれた日曜日でした。コンディションは透明度5~7m、水温24℃とこれはまだ今一つですが、これから時間の経過と共にキット良くなることでしょう。

回復傾向

思わぬスピードで過ぎ去った台風21号の影響は今日も少し残りました。ただウネリが治まった分、ボート、ビーチともダイビングは楽しめました。透明度5~10m、水温24,5℃です。

今夜がピーク

殆ど動かず停滞していた台風21号は、今夜半から明日早朝にかけて紀伊半島の南海上を通過してく予報です。なんとか大きな影響もなく過ぎ去っていきそうです。

少し治まりました。

連日続く、台風のウネリですが、今日は少し治まったようです。昨日までのウネリはどうも22号の影響で、明日以降は21号の影響が出そうです。今日は丁度そのハザマになったようで、透明度15mオーバー、水温25℃と想わぬコンディションでした。

ウネリの日々

停滞している台風21号の影響で、日によって大きさは異なりますがズッとウネリが続いています。今日もポイントは強い北東の風と、周期的に来る大きなウネリでラフコンディションです。透明度5~8m、水温25℃です。このコンディションは週末まで続きそうです。

迷走する21号

タイトルには迷走と書きましたが、殆ど停滞したままの台風21号です。先週の予想ではこの水、木曜日辺りが紀伊半島に最接近とのことでしたが、今日の予報ではどうも週末までずれ込みそうな感じです。勿論ウネリは相変わらず届き続けており、底ウネリのコンディションが続いています。透明度8~10m、水温25℃です。

今日の一枚、ジッと我慢の1カットです。
2012 10-15

ウネリは本格的に・・・

今回の台風21号はその動きが本当に遅く、中々進路が定まりません。しかしさすがにウネリは届きだし、台風接近の様相となってきました。ダイビングは可能でしたが、やはり底ウネリが大きくなっています。透明度8~12m、水温25℃は変わりません。

夕焼け

昨日に引き続き、素晴らしい夕焼けです。日没頃になると、車を止めたドライバーがアチコチでこの素晴らしい夕焼けに、携帯電話やデジカメのレンズを向けています。見慣れた風景のはずですが、何度見ても感動する光景です。ダイビングとはあまり関係の無い話ですが皆さん、この夕日は必見です。透明度8~12m、水温25℃、かなり底ウネリが出始めました。

今日の夕焼けです。
2012 10-13

遠いウネリ

素晴らしい秋晴れは今日も変わらずですが、少しウネリが入りだしました。どおやら遠い台風21号のウネリのようです。まだそれ程大きくないのでダイビングには支障が無いと思われますが、やはり注意が必要です。

今日の一枚、本来ならライブカメラで中継したいのですが、中々上手くいきません。写真でお楽しみ下さい。
今日の夕日です。
2012 10-12

深まる秋

徐々にではありますが、季節は前に進んでいます。今夜から明日にかけての天気変化の後、グッと冷たい高気圧が張り出し、季節は前に進むでしょう。ダイビングもそろそろ衣替えです。透明度12m、水温25℃です。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2012 10-7-3

秋晴れの一日

早朝は小雨でしたが、その後順調に回復し、まさに天高く馬肥える秋となりました。海況も穏やかで、絶好のダイビング日和です。

体育の日

連休最終日「体育の日」の今日、穏やかな晴天となりました。コンディションも午前中はマズマズで、久し振りの15mオーバーでした。水温25℃の海中には、昨日に引き続きハマチ、カンパチ、ツムブリがキビナゴを捕食するシーンが堪能できました。

今日の一枚、久し振りのKさんからお借りします。
2012 10-7-2

秋本番

まさに秋本番を想わせる気候の一日でした。早朝は肌寒い位でしたが,日が昇るにつれポカポカ陽気の秋です。透明度8m、水温25,5℃とコンディションは今日もイマイチですが、キビナゴにアタックするハマチやカンパチの群れとの出会いもあり、楽しいダイビングです。

今日は秋祭りの獅子舞の動画です。
秋祭り

少し回復

曇り空で終始した一日でした。海況そのものは穏やかで、各ポイントには連休初日の賑わいがありました。肝心のコンディションは透明度8~12m、水温25℃と昨日より回復傾向にあります。そしてもう一つ、期間限定のアンドのハナが今日オープンしました。新しい出会いに期待です。

明日から連休

台風の影響も殆どなくなった西側海域ですが、東側はやはりウネリが続いています。そのせいかコンディションの回復は今ひとつで、相変わず透明度5m、水温26℃といったところです。明日以降に期待です。

台風の影響

遠い台風の影響がやはり出ています。透明度5~8m、水温26℃の海はウネリが残っています。

少し後退

透明度の回復が少し後退したようです。どうも南海上を北東に進んでいる台風19号の影響のようです。この影響は明日がピークで、その後また回復傾向となるでしょう。

ダイビング再開

今日からダイビング再開です。意外に回復が早く、透明度8~10m、水温は少し下がって26℃といったところです。写真のような生物も確認できています。これから 週末にかけてドンドン良くなっていきそうです。

2012 10-2

後片付け

すばらしい秋晴れの下、後片付けの一日でした。明日からの回復に期待です。

| ホーム |


 BLOG TOP