FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も穏やか

曇りがちではありましたが、今日も穏やかな海況の一日でした。週末が2日続いて穏やかだったのは久しぶりです。透明度10~15m、水温21,5℃です。

今日の一枚、甲殻類の脱皮?、Kさんからお借りします。
2013 3-31-2
スポンサーサイト

今日も快晴

快晴の天気は今日も続きます。透明度10~12m、水温は21,5℃まで来ました。ダイビングシーンは愈々本番が近づいています。

今日の一枚、昨日に引き続きSさんからお借りします。
2013 3-29

流れあり・・・

コンディションは改善傾向です。透明度12~15m、水温にいたっては久しぶりの20℃オーバー、なんと21℃です。良い潮が入ったお昼のダイビングはかなりの流れがありました。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2013 3-29-2

天候回復

意外に早い天候の回復でした。ただ南海上を通過した低気圧の影響で海は少しウネリが残りました。透明度10~12m、水温19℃です。

曇り空

終日曇り空の一日でした。海は穏やかですが今夜半にかけてまとまった雨になりそうです。

先日来気掛かりの桜の開花状況、佐田の桜は5分咲きといったところです。海に向かうにつれ開花は進み、沿岸は8分咲き、今週末はグッドコンディションでしょう。
2013 3-27-1

穏やかな一日

文字通り、快晴、無風の穏かな一日でした。気に掛かる桜の開花状況、できるだけ早くチェックです。

小雨のち晴れ

午前中は少し雨が残りました。でもその後順調に回復し、午後は良いお天気です。桜の季節です。そろそろ要チェックです。

曇り空

心配した雨は降らず、曇り空の一日でした。海況は無風で波もなく快適なコンディションです。透明度8~12m、水温19℃です。

住崎のフリゾデエビです。
2013 3-24

穏やか・・・

久しぶりに穏やかに推移した週末です。コンディションも沖の良い潮が入ったようで透明度8~10m、水温19℃と一段階改善しています。

2013 3-23

曇り空

少し曇り空でした。しかし海況は落ち着いており、透明度8m、水温18℃のデータは今日も変わりません。

バイカナマコとウミウシカクレエビ、今日も健在です。
2013 3-22

少し逆戻り

夜半からの北風は少し季節を逆戻りさせたようです。昨日までの服装から一枚余分に上着を羽織るくらいの寒さでした。透明度7m、水温17℃です。

午後から小雨

穏やかな海況は一日と続かず、午後からは小雨模様の北西の風となりました。透明度5~8m、水温18℃とコンディションそのものは昨日より改善しています。

ウネリは残りました。

昨夜の春一番の影響は日付が変わっても中々収まらず、ウネリと透明度の悪さから午前中でダイビングは終了しました。明日はかなり良くなりそう、期待です。

クローズ

予報通り、大マゼ、まさに春の嵐、クローズです。

明日は大荒れ

春本番を想わせる穏やかな天気の一日でした。でもこの天気は今日だけ、明日は大荒れの予報です。透明度5~10m、水温18℃は変わりません。

少し吹きました。

陽が高くなるにつれ、北西風が少し強くなりました。水温は少し上がって18℃、透明度は相変らず5~8mの春濁りです。

2013 3-16-2

穏やかな一日

寒さもそれ程でもなく、穏やかに推移した一日でした。久しぶりに出かけた沖のポイントも春濁りは変わりません。透明度5~8m、水温17,5℃です。

2013 3-15

海の中は春

昨夜の荒天から今日の海況が心配されましたが、意外に天候の回復は早く,快適な海況でのダイビングとなりました。ただ昨日も書きましたが、海中は春本番、所謂春濁りです。しかしこれも季節変化の証、次の変化を楽しみに。

春の嵐

朝から強い南風が吹きました。特に夕方からは本格的な荒れ模様の天気でした。

春濁り

春濁りです。センター前は何時ものフクロノリが繁茂し、まるで海底全体が動いているようです。透明度3~5m、水温17℃です。

寒さ戻る・・・

グッと冷え込んだ月曜日でした。しかし昨日のラフコンディションは治まり、海況は穏やかに推移しました。透明度3~10m(特に表層から10m位までのコンディションが良くありません。)水温17,6℃です。

2013 3-11

南風

終日南風の一日でした。西側の海はラフコンディションでクローズ、ゲストは東側に向かいました。

花粉散乱

ポカポカ陽気の穏やかな土曜日です。海況の方は透明度8m、水温18℃とソコソコです。ところでこの時期の名物、花粉が猛威を振るいだしました。丁度黄砂とも重なり、アチコチでクシャミの音が聞こえます。海水で鼻を洗いましょう。

2013 3-9

西風

今日はまたまた西風が強く吹き、海上は荒れ模様になりました。
明日は風も少し緩みそうです。
透明度5m水温18℃

あったか~

ここ数日海上は荒れ模様でしたが今日は久しぶりに穏やかで暖かくダイビング日和になりました。
水中ではゲストのリクエストでクダヤギクモエビを目当てに行きましたがあいにく留守でした。
何か気配を感じるなっと、見るとマダラトビエイと遭遇してきました。
透明度12-15m水温19℃     Hanazaki
2013 3-7

一転して

今日は昨日までの寒さとは一転して、春の陽気となりました。
海上は、相変わらず西風が強く吹き波立っています。
今日貼付する写真は昨日の別固体のヒトデヤドリエビです.

IMG_4081.jpg

センター前

予報通り、今日も北西の風が吹きました。

天気が良いので、この春先に見られる『オオウミウマ』や『ヒメイカ』を探しにセンター前に潜りに行ってきました。
水中では、フクロノリがたくさん水底に漂っていて見てると酔いそうになるほどです。
あれこれ探していると、コブヒトデが目に入り よく見るとエビが2匹ついていました。
他にもいろんな色のコブヒトデが見つかり、それぞれにいろんな色をしたエビがついていました。
今日はそんな中の一つ。
                     
透明度5~7m、水温17℃
             Hanazaki

コピー ~ IMG_4062

西風

午前中は見る限り透明度の良さそうな海でしたが、午後になると西風が強く吹きました。
明日も風が吹く予報となっています。

アザハタ

今日は昨日にくらべ、風もましになりまずまずのコンディションとなりました。
水中では、アザハタの根の魚影が一段と濃くなってきています。
また、以前から居ついてるテングダイもまだ楽しませてくれてます。
透明度15m水温17℃

2013 3-3

晴れました。

夜半に強い風が吹き、今日は冬型の気圧配置の予報でした。でも朝になってみると、それ程強い冬型にはならず、ダイビングは楽しめました。センター前で水温が19℃まで上がっています。良い潮が着いているようです。透明度は5mです。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。