FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風接近

台風15号は昨日までの状況とは異なり、スピードが遅くなりました。それでも明日の午後には九州に上陸とのこと、その後温帯低気圧に変わりそうです。今日は台風対策で終始しましたが、今回は近畿南部より、中部北部の影響が強そうです(特に雨)。皆さん、ご注意下さい。

2013 8-30
スポンサーサイト

台風情報その2

本当に思ってもみなかった台風15号はその進路が愈々ハッキリしてきました。週末何らかの影響を串本にもたらす公算が大です。ところで 今日で3日間センター前に潜りましたが、今日のセンター前、コーナーを曲がると最大で10mオーバーの透明度でした。今度の台風がどの程度串本に影響を与えるのか想像できませんが、台風一過の素晴らしいコンディションを願うのはミンナの共通の希望です。

kong-rey

思っても見なかった台風15号、Kongーreyが南海上に発生しました。このままいくと週末に日本のどこかに上陸しそうな進路予想です。要注意・・・

繋がってる

前日までの透明度の悪さ&ウネリの激しさで、ほとんどのチームは東側に潜りに行きました。
住崎の朝一は透明度良かったようですが、午後からまた悪くなり8m.

今日は、船上でWATCHしている時、水面がワサワサして・・・突然目の前に『カジキ』が現れました!
カジキの上あごの槍が何度も何かを突いているように見えたそうです。
ゲストに「水中で見なかったか?」聞きましたが、残念ながら見たのは船長だけでした。

でも、改めてというか当たり前ですが海は繋がっているんだなぁと感じた1日でした。

本日の写真、Iさんからお借りいたします。
2013 8-24


台風の影響

南海上にあった台風12号は、それ程近づくこともなく、大陸に向かいました。影響は無いものとタカを括っていたところ、昨日、今日とウネリが届きました。その影響は大きく、やはり天気図上に表れた台風は、特に北緯20度線を超えると何らかの影響をもたらすことを、改めて思い知らされました。

IMG_2696.jpg

残暑

暑さの表現が酷暑から残暑に変わりました。でも表現が変わっただけで、相変わらずの暑さは続きます。どうもボートポイントの水温が、また場所によって低くなっているようです。

2013 8-20

連休明け

連休明けのノンビリした月曜日でした。ここ数日、吹く風にも微妙に変化が現れたようで今までのまとわりつく熱風とは異なり、さわやかな肌触りです。センター前のコンディションは水温29,5℃、透明度12mと本来の姿に近づきつつあります。

今日の一枚、Yさんからお借りします。
米田先生

連休最終日

長かったお盆休みも最終日となりました。あれ程ダイバーを悩ませた低水温も本来とまではいきませんが、確実に高くなってきました。それに伴い透明度も回復傾向です。素晴らしいコンディションでダイビングが楽しめることが何よりですが、こんなに長い間安定した海況が続くことは、管理人の経験でもありません。まずこれがこの連休の一番の恵みです。透明度10~15m、水温24~28℃です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
2013 8-18

昨日に引き続き・・・

昨日に引き続き水温が上昇しています。後は透明度、今日の海況、水温26~28℃、透明度8~15mです。

今日の一枚、Iさんからお借りします。
2013 8-16

水温変化

相変わらず、水温の高いところと低いところで大きな差があります。朝から出かけたポイントでは低いところで22℃、高いところで27℃と5℃も温度差があります。透明度も5~10mとバラバラ、早くこの海況に変化が現れてほしいものです。

今日の一枚、Yさんからお借りします。
2013 8-14-1

初ボート

今日が初ボートのゲストと、グラスの浅場に向かいました。当初緊張していたゲストでしたが、小さなカメに出会いウットリ見詰め合っているうち緊張がほぐれ、後半はリラックスしたダイビングとなりました。透明度8~10m、水温26~27℃です。

今日出合ったカメです。
神谷ー1

トレーニングデイ

昨日から引き続き、センター前でのトレーニングです。透明度5~8m、水温28℃(所々24℃ですが)と少しずつ回復しているようです。

今日の一枚、Sさんからお借りします。
2013 8-12-1

少し回復か・・・

水温変化は相変わらずですが、透明度に少し改善傾向が見えた感じです。透明度8~15m、水温22~26℃です。

今日の一枚、Iさんからお借りします。
2013 8-11-3

酷暑の日々

まさに酷暑、少しだけなら22℃の水温も快適なくらいの陸上の暑さです。

透明度10m、水温22~26℃、早く安定したコンディションになってもらいたいものです。

豊富な海

今日はゲストと共にグラスワールドに行ってきました。
ネタが豊富にあり、マクロにはもってこいの海でした
透明度は10m、水温24℃
後は良い潮がくるのをまつだけや~~~

2013 8-9

黒潮の蛇行

最近良くラジオを聴く機会があり、今朝も何気にラジオを点けると黒潮蛇行の話をしていました。四国の室戸岬から蛇行が始まり、紀伊半島を大きく反れた流れになっています。この潮流と紀伊半島の間に冷水塊が滞留しているのが今年の夏の低水温の原因のようです。(すでにご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが・・・)

今日のコンディション、透明度10m、水温24,5℃です。
2013 8-7

夏の日々

猛暑が続きます。ただ陸に反比例して相変わらず水温23~24℃、透明度8~10mのままです。何とか早く本来のコンディションに戻ってくれれば嬉しいのですが・・・

2013 8-6

少し潮が変わった様な・・・

相変わらずトレーニングお手伝いが続いています。ここ5日程センター前に潜っていますが、今日のコンディションが一番良かったようです。情報によるとボートポイントもかなり改善傾向とのこと、週末が楽しみです。明日は愈々恒例の串本花火大会、素晴らしい天気のもと開催されるでしょう。

2013 7--8-2-1-2

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。