FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークスタート

愈々ゴールデンウィークがスタートしました。初夏を想わす青空の元、ダイバーがポイントに繰り出します。透明度8m、水温19℃と少し透明度は良くあリませんが、適度な流れの中先日設置された住崎の鯉のぼりが元気に泳いでいます。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
2014 4-26

串本マリンセンター
スポンサーサイト

雨の日曜日

予報より早く降り出した雨ですが、それ程強くならず、ダイビングには影響ありませんでした。透明度10m、水温19℃と少し回復傾向のコンディションでした。
昨日より、センター隣の高台に新しい宿泊施設が出来ました。オシャレな宿泊施設の名前は『イル・コーヴォ』、皆さん是非お越し下さい。

2014 4-20-1

2014 4-20-2

串本マリンセンター

穏やかな土曜日

穏やかな陽気の土曜日でした。透明度6m、水温19℃と少しコンディションは良くありませんが、暖かな陽射しのセイか快適なダイビングでした。また今日は別グループはドルフィンダイビングに出かけ、楽しいひと時を共有しました。

今日の一枚、そんなドルフィンダイビングの1コマです。Nさんからお借りします。
2014 4-19

穏やかに晴れました。

冷たい雨の肌寒さはスッカリ変わり、穏やかに晴れた月曜日となりました。車を運転していても窓を開けたくなる位の陽気です。

今日の一枚、引き続きKさんからお借りします。
2014 4-14

串本マリンセンター

シャッターチャンス

最近見かけなくなっていたボロカサゴ、また目撃情報が聞かれ、センターでもゲストが備前に向かいました。エントリーしてすぐ、ペアが見つかり大撮影大会となりました。透明度5m、水温17℃とコンディション自体は今一つですが、今日のタイトル通りの1シーンが確認できました。

まさにシャッターチャンス、Kさんからお借りします。
2014 4-13

串本マリンセンター

春濁り

一昨日まではオニヒトデ駆除で出かけていましたが、久しぶりにアオリイカの産卵床に向かいました。産卵の傾向はまだ確認できませんでしたが、先日設置した産卵床は中々良い感じに設置されており期待が増します。透明度5m、水温17℃です。

今日の一枚、Kさんからお借りします。
2014 4-12

寒さの日々

冬に逆戻りしたかの様な寒さの日が2日続きました。昨日は朝から強い北西の風が吹き、ゲストは穏やかな東側海域に向かいました。透明度は今一つですが、穏やかなコンディションのもとでのダイビングが楽しめました。

今日の一枚、先に引き続きSさんからお借りします。
2014 4-7

曇りがちの土曜日

心配した天気は何とか夕方まで持ちました。センター前日記を書いている現在(17pm)、ポツポツと雨が降り出してきました。肝心の海は透明度7m、水温19℃の春濁りのコンディションです。

今日の一枚、Sさんからお借りします、興味深い生態の一瞬です。
白木さん 2014

ドルフィンダイビング

滞っていたセンター前日誌ですが、ドルフィンダイビングに対する反響が大きく、ビックリしています。「知的な生物を檻に閉じ込めるな!」、「野蛮人め、恥を知れ!」等々、センター前日誌には書けないようなメールも届いています。中々バックグラウンドを説明するのは困難で、どうしたものかと考えさせられます。

閑話休題、暖かな日が続き、桜は例年にも増して咲き誇っています。今週末はピークのようです。
桜

産卵床設置

今年も恒例のアオリイカ産卵床の設置が日本釣振興会さんのご協力の下で実施されました。今年はすでに大きくなったアオリイカの多数の群れが確認されており、期待は高まるばかりです。
参加者の皆さん、ご苦労様でした。

産卵床

串本マリンセンター

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。