FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日・28日のLOG

水温と透明度が一気にあがり今日はなんと18℃、1日で2~3℃上昇しました。
今回は週末(2日分)のLOGをまとめてアップさせていただきます。
ゲスト様より写真たくさんいただいてますのでご紹介させていただきます。
(撮影者のイニシャルは省略させていただきます。)

DSC_0461.jpg グラスのカゴカキは群れ群れです。

DSC_0945.jpg アカヒメジも一緒に

IMG_3014.jpg アマミスズメダイyg、ここまで小さいのは久しぶり、いいとこに付いてたよ。

0X2A4106.jpg テングダイの進撃

DSC_6859.jpg ミカドウミウシ+ウミウシカクレエビ

P2271333.jpg 今週は潜るたびに見ました

IMG_2995.jpg 小さい個体も探せばまだ見つかります。

0X2A4468.jpg ヤツシハゼのペア

0X2A4470.jpg 婚姻色がギラギラです

0X2A4328.jpg マルガザミ、面白いシチュエーションです。

週末ご利用の皆様ありがとうございました。
またのご利用をこころよりお待ちしております。

串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


スポンサーサイト

今期一番の冷え込み

今日は午前中にガイドのお仕事、夕方前に一本ファンダイブしてきました。
水中は今期一番の冷え込み、水温は15℃。
透明度も悪く8~6mくらい、でも生物はいっぱいで楽しいですよ。

昨日に引き続き本日もM君から写真いただいてるのでご紹介いたします。

P2242186.jpg ムチカラマツエビ、2匹いるのわかりますかー?

P2242098.jpg イザヨイベンケイハゼ、まだ見ることできます。

P2242117.jpg ハナゴンベ、かなり前からいる個体、ずいぶん大きくなりました。

P2242135.jpg 今日も見れたミカドとカクレエビ


ここからは僕がファンダイブで撮ってきた写真です。

IMG_7050.jpg いい物件ですね~、どことなく誇らしげなクロイシモチ

IMG_7024_20160224193228b38.jpg 引きこもりがちのシロブチハタ幼魚、ドアスコープから覗き込んでる感じかな?

IMG_7074.jpg ツバメクサハゼyg、こっちは対照的にまったく引っ込みませんでした。


明日はガイドはないけどボートは出るので一本潜ってこようかな?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

水温下がってきましたよー

今日もゲスト様とマンツーマンでダイビングさせていただきました。
透明度8~6m 水温16度
 
季節らしく徐々に水温が下がってきました。
週末串本へお越しの方は防寒対策に備えてくださいね。

写真いただいてるのでご紹介いたします。
写真の提供はすべてM君です。

P2232008.jpg ウミウシカクレエビ
小さめのミカドウミウシについてました、最近よく目撃します。


P2231994.jpg オオモンカエルアンコウ
こちらも最近よく見かけます。
今日も備前と住崎で1匹ずつ見ました。


P2232082.jpg オクヨウジ

今年はひそかに産卵行動を狙ってます。


P2232091.jpg ツマジロオコゼ

こちらは去年産卵行動を狙ったが撃沈しました。


明日もガイドのお仕事入れていただいてるんですが、ガイドが終わった後夕方にビーチへ潜りに行こうと思ってます。
撮りたい生物、知りたい生物、見たい場所...など個人的に興味がつきません。
1ダイブで全部まわれるかな?...尿意とのたたかいですな。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/












もうすぐ春

週末は上方水中映像祭りを見に大阪へと行ってました。
その間串本は大雨が降ったみたいですね。
海も荒れたようで今日はよぉ~濁っとりました。

透明度約8~6m、水温18℃

今日からお越しのゲストのM君とマンツーマンでボート・ビーチと潜ってきました。
実はM君、僕の同級生の弟なんです。
今は東北に住んでいて帰省を利用して潜ってくれています。
串本出身のダイバーさんをガイドできるなんてうれしいなー。

そんなM君から写真をいただいてるのでご紹介。

P2221857.jpg カスザメ

冬場の風物詩、でもリクエストをいただいたときは何故か逢えないですよね。


P2221935.jpg アカゲカムリ

P2221914.jpg カゴシマオコゼのyg

P2221886.jpg シマギンポ

P2221934.jpg パンダダルマハゼ

ビーチでは岩場をゆっくりとまわってきました。

フクロノリが増えてきて浅場の岩場は藻などびっしり生えてきてました。
もうすぐ春やなぁ~。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/













またもや荒れ模様

前回の更新から少し時間が空いてしまいました。
実はひざを固定してたボルトを抜くための手術で入院しておりました。
完全回復はまだもう少しかかりそうですが、もうじきですね。

今日は手術明けですが、足の様子を見ながら1本潜ってきました。
お写真は昨日より起こしいただいてるYさんから頂戴しました。

水温17℃、透明度8m

P2190115.jpg タスジウミシダウバウオ、この子は長いこといてくれてますね。

P2190111.jpg オオモンカエルアンコウ、なかなか隠れ上手な子でした。

P2190128.jpg ミカドウミウシ+ウミウシカクレエビ、一緒に潜っていた元現地ガイドのNさんが見つけてくれました。


Yさん・Kさんありがとうございました。
またのお越しをこころよりお待ちしております。


明日からはまた荒れ模様の天気です。
週末になると荒れる天気が続いてます。
おかげでゲスト様も全員キャンセル...週末なのにゲスト様がいません。

いい機会なので明日は上方水中映像祭りを見に大阪へ行くつもりです。
久しぶりの大阪、迷わず開場までいけるか少し不安です。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/




嵐の前の静けさ?

本日は昨日からお越しのYさんとマンツーマンで潜らせていただきました。
平日とあってダイバーも少ないのでポイント貸切状態、天気も良いし海も穏やか、こんな日はワイドで遊ぶしかない!!

水温18℃、透明度12m 
今日の写真提供はYさんです

DSC_2290.jpg 

住崎のテングダイ、今日は3匹いてました。
よく見ると尾びれが欠けてるやつが一匹。

DSC_2134.jpg

グラスワールドのカゴカキの群れ。
ヒラヒラ泳いでとってもきれいでした。
一箇所に集まった時は見ごたえありますよ。

Yさん2日間ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

明日からは天気も下り坂、今週末は大時化になる予報です。
この2日間はまさに嵐の前の静けさでしたね。



串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/




4ダイブ

日照時間が長くなり3ボート後にビーチで1本ガイドさせていただきました。
おかげで十分に遊ばせていただきました。
水温18℃、透明度15m

ゲストのSさんからお写真いただいてますのでご紹介させていただきます。

0X2A3516.jpg  ハナミノカサゴ

IMG_2745.jpg シテンヤッコ

こちらはニノ根での写真、魚は群れてました。
エントリー直後にはマダラトビエイが3匹みれましたよー。


ここからは近場の分です。

0X2A3632.jpg フトスジイレズミハゼのペア

なかなか並んでくれません、数少ないシャッターチャンスでした。


0X2A3679.jpg ヤスシハゼ

ペアは確認できませんでしたが、単体でもオスの婚姻色はきれいです。


0X2A3728.jpg サンゴヒメエビだと思います。

サソリみたいですが、れっきとしたエビです。

昨日、今日とお越しくださったSさん、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

明日はマンツーマンでのガイドです。
マクロとワイドどっちもいいな~。

串本海中フォトコンのスタッフブログも更新してますんで、よろしければご覧ください。
串本フォトコンスタッフブログ


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/













ヒメギンポ産卵!!

昨日は大荒れでコンディションが心配されましたが特に風も強くならず、終日暖かい気候の中でもぐらせて貰えました。
本日はゲスト様とマンツーマンでガイドさせていただきました。
透明度8m、水温約18℃

水中は前日のうねりの影響で透明度が悪化してましたが、魚たちは元気に生活しております。

今日は一本目から運よくヒメギンポの産卵に立ち会えました。
こういうシーンは何回見ても興奮します。

IMG_2635.jpg 写真提供:Sさん

大きいほうがオス、小さいほうがオスです。
メスが体を振ってオスに合図を送ります。
この合図の直前に卵を産み付けてると考えられています。

メスからの合図の直後、オスはメスの上をピョーンと飛び越えます。
この時にオスは放精しますが、時間にして一瞬です。

IMG_2648.jpg 写真提供:Sさん

この写真はオスが放精しようとしている瞬間です。
よく見るとメスの産卵管が見えています。

ヒメギンポは日中に産卵を行うのでタイミングさえあえば見れる機会が多いと思います。


近くにはかわいいサイズのハナゴンベがいました。

IMG_2658.jpg



明日は絶好のダイビング日和になりそうです。
ドライスーツも来たし快適・快適♪


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/



Search For Gobys Ⅲ

本日もガイドはなし...例によって仕事の合間で一本ボートに乗ってきました。
水温18℃、透明度10m


タイトル通り今日もハゼです。

IMG_6960.jpg  ホタテツノハゼyg

まずは深場へこの子を見に行きました。
結構深いです、ナイトロックスの32%があれば便利ですね。

深場で潜った後は、最大水深の半分ぐらいの水深でDEEPSTOPをしましょう。
もちろんDEEPSTOPの間も遊べる子はいっぱいいます。

IMG_6840.jpg フトスジイレズミハゼ

根の上部にいるこの子なんかはちょうどいいかもね。
ペアで見られたりもします。

三日連続でハゼオンリーのブログになりましたが、それぐらい串本はまだまだハゼが元気です。
ハゼ好きの方はどしどしお越しください。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


Search For Gobys Ⅱ

本日はガイドがなかったので一本ボートで潜ってきました。
水温18℃、透明度15m
昨日に引き続き今日も深場(約-23m)でハゼを見てきました。
エアーだと15分位しか潜れませんね。

IMG_6923.jpg ヒメオニハゼ

IMG_6928.jpg オニハゼの一種-1(オス)

IMG_6921.jpg オニハゼの一種-1(メス)

こちらのオニハゼたちは特にめずらしいハゼではなく、串本では普通種に近いんじゃないかと思います(個人的には好きなんですが)、むしろ普通のオニハゼのほうが少ないような気がします。
オニハゼの一種-1は一部でカワリオニハゼやホタテオニハゼなどと呼ばれることもあるそうですが、正式な和名はついてないようです。
ちなみに「日本のハゼ」にはホタテツノハゼ属の1種-3として掲載されています。
コトブキテッポウエビと共生してる姿がよく見られます。
ヒレナガのリクエストが入り行ってみると、ヒレナガの代わりにこいつが入ってたことが二回ほどありました。
巣穴の奪いあいを見てみたいものです。


IMG_6943.jpg ホタテツノハゼ

オニハゼ属とホタテツノハゼ属は近縁といわれています。
ただし人気とネームバリューはホタテツノハゼ属のほうが高いようです。
今日は背びれが3分の1開きでした。


IMG_6919.jpg ハチマキダテハゼ

最初は見分けがむずかしいダテハゼ属ですが、こいつは簡単。
結構のんきな性格でかなり寄れます。
ヒレ全開を狙いたいハゼです。


とまぁハゼはまだまだ元気いっぱいです。
ただし15分では撮るのも、探すのもなかなか厳しいものがあります。
ここに行くならナイトロックスをおすすめします。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

Search For Goby

本日はガイドがなかったので、午前中はボートで午後はビーチで探しものをしてきました。
水温18℃~17℃・透明度ボートは15m以上、ビーチは約10m

今日の目的は「ハゼ」、ゲスト様方からいくつかリクエストをいただいてるので久々にハゼ探しをしてきましたよ。
探してて感じたのはまだまだハゼは元気ですね。
今日は特によく出てたように思います。

IMG_6814.jpg ヤマブキハゼ

「サイコロ」とか「サッカーボール」などと呼ばれたりもします。
きれいなハゼですよ。

ボートでは撮れたのはこのハゼだけ、他にも色々見たんですが引っ込みまくられました...もっと練習します。
明日もガイドないので時間があれば彼らにリベンジしたいな~。


ここからビーチ

IMG_6850.jpg スパングルドシュリンプゴビーだと思います

まだ若い固体で背中の模様がはっきり出てません。
こちらはNさんからリクエストが入ってました、お早めに~。

IMG_6868.jpg コモンヤツシハゼだと思います

この時期にペアでついてるコモンヤツシハゼのオスの婚姻色は特にきれいな気がします。
体全体は金色に光ってます。(写真ではうまく撮れてませんが)
でもペアでついてる個体を探すのが一苦労。
この冬最後の産卵に全てをかけているのかな?、でもペアでついてる個体を探すのが一苦労です。

去年の1月にこの光景をみて僕はヤツシハゼにはまりました。
ちなみに去年は1月後半でぱったりその姿を消したヤツシハゼ、今年はいつまで見れるのか?


IMG_6884.jpg ヤツシハゼとヤジリハゼの威嚇

残念ながらこの一枚しか撮れなかった光景、気づくのが遅すぎた。

今日はボートもビーチも失敗写真ばかり、リベンジに行かないとね。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/













ウィッフィー

最近スマートフォンの調子がすこぶる悪い。
特にWIFI接続がいまひとつ、どうしたもんかね~...よくわからんがおそらくビルゲイツが悪い!!(笑

話は変わるけどWIFI接続が当たり前になりだした当時、「ワイファイ」のことを「ウィッフィー」って言ってたのはきっと僕だけじゃないはず。

でも「ウィッフィー」のほうが語感が楽しそうでよくないですか?
なんかこうウキウキした感じとか...なんかこう...あ~もう書き出しからグダグダや!全部ビルゲイツが悪い!!


意味不明な書き出しで始まりましたが、本日はゲスト様とマンツーマンで楽しく「ウィッフィー!!」って感じで潜ってきましたよ。
最近ドライスーツを購入されたので練習もかねて遊びにいらしてくれました。
水温18度・透明度10m 写真の提供はすべてSさんからです。

P2043431.jpg ソメワケヤッコ

串本では珍しい部類にはいるこの魚、シャイなので見つけにくいってのもあるのかも。
でも黄色と青の境界がはっきりしていてとってもきれいな魚です。
ぜひ一度みていただきたい魚ですね。


P2043339.jpg タスジウミシダウバウオ

この魚もおすすめです。


エビ好きなゲスト様だったのでエビもたくさんご紹介させていただきました。

P2043387.jpg バサラカクレエビ

丸まったハナウミシダに体を突っ込んでました。


P2043374.jpg イソバナカクレエビ

リュウキュウイソバナのポリプが開いているときは絵になりますね。

Sさんありがとうございました。
飛び入り参加大歓迎ですのでまたよろしくお願いいたします。

明日も天気、海況ともによさそうです。
どうやら週末の火祭りも行えそうですね。

ゲストの皆様、今週末の急なご予約も大歓迎ですよ~!!


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/














良い凪ぎでした

本文の前に告知がひとつ。
第24回串本海中フォトコンテストの受賞式に関しまして詳細が決まりましたのでここでご報告させていただきます。
日時:3月5日(土)
場所:海中公園アクアポーラ
時間:18時~20時30分位まで(受付は17時30分より)
飲食代:3500円
特典:来場された方全員に5000円割引のダイビングクーポン券(3月5日・6日のみ有効)をお渡しします。
その他ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。


本日はS夫妻が遊びにきてくれました。
マクロで3本潜ってきましたよ~。

水温18度、透明度10m

0X2A3431.jpg フトスジイレズミハゼ
とってもきれいなハゼですよ。ちなみにペアでついてます。


0X2A3374.jpg ヒレジャコガイ
こちらもきれいな生物、今後セボシがつくのを期待


IMG_2557.jpg クロヘリアメフラシ
2匹いてるのわかります?かなりちっさいです。


IMG_2538.jpg マツバギンポ 
いいとこついてるんだよね~


IMG_2438.jpg アミメジュズベリヒトデ
いまの時期いたるところについてます。

明日も飛び入りゲスト様のガイドさせていただけることになったのできょうはこの辺で。
ちなみに飛び入りなどの急なご予約も大歓迎でございます!!

Sさん・Mちゃん本日はありがとうございました!!
またのお越しこころよりお待ちしております!!

串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/



久しぶりのビーチガイド

ヒザの皿を割ってから約8ヶ月、ようやく固定してるボルトと針金を抜くことができるとのことです。
異物が入ってるといっても生活にはほとんど支障がありませんが、やはりたまにうずくときがありますね。
特に雨や寒気が来るときはうずきだす傾向があるような気がします。
でもこれで天気の急変なんかがわかったらかっこいいですよね!気象衛星ヒザワリってか!!


さて本日はマリンステージさんからの刺客SさんとMさんが遊びにきてくれました。
なんとこのお二人は串本フォトコンテストの受賞常連者です。
今年も一般部門で受賞されてますね。
ひさしぶりにビーチでがっつり潜らせていただきました。(お写真いただくの忘れてました)
ありがとうございました!またのお越しをお待ちしております。

僕もお二人に刺激をいただき、最近個人的にビーチの開拓熱も少し冷めかかってたんですがまた再点火しそうです。

その後マリンステージさんのボートに乗せてもらってFANダイブさせていただきました。

昨日のブログにのせたハナゴンベの喧嘩を狙ったんですが、これ無理やな....。
3回ほど体当たりは見れたんですが全然撮れませんでした。
対策を考えよう。

IMG_6762.jpg ハナゴンベと星

そろそろこの幼魚も見れだしました。

IMG_6770.jpg  ハナキンチャクフグの幼魚、目がクリクリです。

IMG_6771.jpg 2cm位かな、かわいかったですよ。

春先になるとこの子やキタマクラの幼魚が出始めます。
去年は冬から春にかけての季節の移り代わりがすごく楽しかった印象があります。
今から楽しみがいっぱいだ!!

明日は久しぶりにビーチをガッツリ調査してこようかな。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/











| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。