FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は情報満載でっせ

最近のマイブームは「水」でして、コンビニとかでよく「いろはす」や「WILKINSON」を買って飲んでます。
差し入れ待ってます!!...ってそういう話じゃなくて。
毎日水を飲むいわゆる水ソムリエの僕がビーチに潜る前にする儀式がありまして。
それはエントリー時に海水を飲むってことです。
実は海水って毎日味が違うんです、正確にいうと塩分が違うんだと思います。
雨なんか降った次の日の干潮時なんかてきめんですね。
で、それでなにがわかるかって話なんですが...特にガイドには影響しません。
まぁしいて言うならエントリー時に水を飲んで「今日は塩がきついぜ」とか「今日は真水っぽいから川の水が入ってきてるぜ」みたいなこと言うてゲスト様に「こいつちょっと違う」とか「プロフェッショナルや」とか思われるための「カマシ」入れてるだけですねん。
なんで今後いっしょに潜らせてもらうときにこんな光景を目の当たりにしたら「なにいちびっとんねん」ってカマシいれてください。
では本日の情報コーナー終わります...っておいおい(笑

本当の情報はここからね~。

情報① 串本ダイビング祭りの抽選会で協賛メーカー様から提供される品々がなにやらすごいらしい。
      この情報に関しては特派員が命がけで入手して下記URLからご覧いただけるぞ!!
      串本事業組合・ダイビング祭りのページ
      http://www.divekushimoto.com/event/divingmatsuri_1.html#keihin

      もちろん5月21日22日両日行われるモニター会にも最新器材や用品がラインナップされます。
      その内容も上記URLから確認できるので要チェックや!!
      去年同様串本Tシャツの激安販売も計画してますよ~。

情報② こちらは潜入捜査のすえ命を落とした特派員が握りしめてたメモからの情報。
      昨日27日にアオリイカの産卵が確認されたようです!!
      詳細は目撃された南紀シーマンズさんのスタッフブログをご覧ください!!
      http://nankiseamansclub.com/archives/1413
      
      伊豆のほうでは爆発してるようですが、これは串本も来るかもね。
      GW中にお越しの皆様、ワイドの準備も忘れずにね。

まぁいろいろ書きましたがやっと今日のブログです。
本日はYさんご一行が潜りにいらしてくれました。
海況がすこし怪しくボートは一本で切り上げ二本目はビーチに行ってきました。

ボート水温21度~20度、透明度10m

ボートでは命を落としながらもアオリイカの産卵情あ報を持ってきた特派員に敬意を表し、グラスワールドの産卵床に行ってきましたがイカの姿は皆無...特派員は無駄死にでした。
でも魚の動きはすごく活発で楽しかったですよ。

ビーチは透明度が大誤算でした。
ビーチ水温20℃、透明度5m~1m
遠征に行ってたので把握してなかったんですが、昨日はかなり雨降ったようですね。
ビーチの透明度が最悪でした。
ご紹介するはずの生物をご紹介できず...またリベンジさせてもらわなければいけないゲスト様が増えてしまった。(泣
Yさん・Kさん本日はありがとうございました。
特にYさん次回は必ずリベンジしますのでまたよろしくお願いいたします。

ゲスト様のカメラが不調だったこともあり今日の写真は先日僕が撮った一枚を

P4260239.jpg シマギンポ

ギンポ界のファンキー野郎、この日は久しぶりに全身見せてくれました。
今日も見に行きましたがこの水深はドライにはきついね~。
今年も産卵みせてね。


では最後に昨日のダンゴツアーでゲスト様が撮影してくださった動画を掲載しておわります。



明日は海況が悪そうなのでゲスト様はお断りさせていただきました。
GW前の羽休めになるか、あえて体をいじめるか...考え中です。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/
スポンサーサイト

南伊勢ダンゴツアー

ブログ書く前に先謝っとくわ!S姉ゴメン!!ブログ用にいただいた写真データが次元の彼方へと旅立ちました...許してくらはい。

今日は南伊勢に日帰りダンゴツアー行ってきましたよ~!!
先に書きましたが僕の不手際でゲスト1名の写真データがバックトゥザフューチャーしたため他のゲスト様のお写真をご紹介いたします。

お世話になったショップ様はアリストダイバーズです。
http://aristodivers.com/

水温約17℃、透明度約5m

1本目はダンゴのチビ狙いでレインボーアーチに入りました。
一緒に潜っていただいた大矢さんのサポートと事前の情報を元に数個体のダイゴウオのチビを見つけることができました。

0X2A4958.jpg 写真提供:T・Sさん

2匹いてるのわかるかな?


IMG_3718.jpg 写真提供:Mちゃん

ウミウシ抜き~!


2本目はクライゼルへ
1本目で見つけれなかったスナビクニンとダンゴウオ(ミドリ)が狙いです

IMG_3738.jpg 写真提供:Mちゃん

前回の下見ではすんなり見つけられたスナビクニン、しかし今日は1匹しか見つけられず。
大矢さんに助けてもらいなんとかゲスト様に撮っていただけました。


0X2A5002.jpg 写真提供:T・Sさん

このタイプのダンゴは多く見れました。
ダンゴが団子にのってるよ。

カエルアンコウの幼魚もみれたよ。

IMG_3760.jpg 写真提供:Mちゃん

咆哮です、「ガォォ~!」...いやカエルだから「ゲコォォ~」かな?

参加いただいたゲストの皆様、そしてお世話になったアリストダイバーズの皆様、ありがとうございました。

ごらんの通りダイゴウオ、スナビクニンはまだ見ることができます。
ご興味のある方は一度ご連絡ください。
ツアーの相談をさせていただきます!!


明日は串本でガイド予定、すこし海況が心配ですね。
では今日はこの辺で!!


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/









ようやく報われました

今日は東風が吹いた串本、住崎は少し風波がたってますがビーチはべた凪こりゃ行くっきゃないっしょ!!
水温20℃、透明度10m(やや白っぽい)

今日がGW前の最後の調査になるかもしれないのでとりあえずカエルアンコウの幼魚探しと環境チェックを目的に潜ってきました。
あらたにミルの生息場所などがわかったので今後に生かせそうです。

カエルアンコウの幼魚は見つけれなかったけどこいつは見逃さなかったよ!!

P4260216.jpg イロアエルアンコウの幼魚

4月に入ってからカエルのチビ探しにかなり時間を使いましたがようやく報われた感じです。
でもイロカエルの幼魚が見れるとは思ってませんでしたが。
あとはいつまで居てくれるかですね。

さて明日は南伊勢へ遠征、これでこころおきなく行ってこれます。

GW期間中のビーチガイドは早朝とナイトのみ運行になりますがお気軽にお申し付けくださいね。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

(ガイド+エアチャージ+調査ダイブ)×2 = しんどい


この世界に新たな公式が誕生しました。
(ガイド+エアチャージ+調査ダイブ)×2 = しんどい 
そしてこの公式にさらにアルコールを8%かけることによって求められる解は「めっちゃ寝れる!」です。
今年のノーベル物理学賞はいただいたも同然です。

冗談はさておき、週末から今日にかけてI夫妻とFさんがお越しくださいました。
週末は仕事終わってからビーチに調査ダイブして帰ってきたらクタクタで寝るといった感じでブログをサボってしまいました。
写真いただいたみなさま申し訳ありませんでした。
なので本日まとめてご紹介させていただきます。
週末の水温19℃~20℃、透明度10m

MP8A2470.jpg 写真提供:Iさん

ええとこついてますね~、こういう光景が見れるのもあとわずかかな。


2016 04 23 写真提供:Yさん

このエビがついてるイソギンチャクの名はウンバチイソギンチャク、刺されるといたいことから「海の蜂」「ウンバチ」というのが名前の由来みたいです。
ちなみに僕はまだ陸も海も蜂は未経験です。


MP8A2382.jpg 写真提供:Iさん

このオラウータンクラブすっごいきれいなとこついてるんっすよ~、せっかくなのでオラウータン語で解説しますね。
「ウホッウホウホ、ウグォゴォ~、ウホホホ、ウホンス、ウホリンヌ!」


そんで今日は外洋の二の根に行ってきました。
すこし白っぽかったけど透明度はよかったですよ。
水温20℃、透明度15m

本日のゲスト様のカメラがフィルムのため、一緒に潜っていたスタッフHさんからお写真お借りしました。

DSC_6056.jpg 

DSC_6065.jpg

二の根面白いですよ~。


そんでここからは調査で潜ったビーチの写真

P4240200.jpg ミスガイ

名前は貝でもれっきとしたウミウシの仲間です。
目がついてるのがわかるかな?
すごくきれいですよ。


P4240199.jpg ベニカエルアンコウ

ペアで居てます。
かなりわかりにくいとこに居てます。

P4230174.jpg カエルアンコウ

今年はチビが少ないです。
でもカエルアンコウも多くなってきましたよ~。

さて明日は一日空いてるんですが、潜りに行こうかな?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/







(

実は...

本日の串本は大荒れの天気、ゲスト様もおられましたがクローズとさせていただきました。
そんなこんなで海に関して書くことがないのでカミングアウトをひとつ。(大したことないけど)

いつも読んでいただいてるセンター前日誌、実は2つ存在してます。
それぞれの入り口が違いHPから入るとこのページへ、もうひとつの入り口は別の場所に設定しています。
まぁこちらの便宜上こういった形をとっているだけで内容はほぼ97%一緒です。
しかし読者層が違うためたまぁ~に内容を変えるときがあります。
ちなみに今日はその3%にあたる記事になります。

では本文いきます。

そんなこんなで海に関して書くことがないので告知を2つ!!

まずは先日設置した鯉のぼり。

IMG_8882.jpg 写真提供:串本ダイビング事業組合

今年は18匹だったっけ、優雅に泳いでます。
もちろん僕も設置に参加しましたよ。
ちなみに設置場所は例年と同じです。


そして5月のイベントをもうひとつ。
今年もやりますよ!串本ダイビング祭り!!(5月21日・22日)

0525matsuri_20160422211211702.jpg 写真提供:串本ダイビング事業組合

今回で4回目を迎えるこのお祭り、大好評です。
今年もウェットやドライスーツ、軽器材に重器材、ライトやカメラ、ストロボなどなど試したい商品が無料でモニターできちゃいます。
個人のゲスト様はもちろんショップゲスト様も大歓迎です。
そして夜のBBQではメーカー様より提供いただいた豪華景品があたる抽選回をおこないます。
これが盛り上がるんだな。

このように5月はイベントが目白押し!
水中もアオリイカの産卵をはじめ多くの生物の生態行動など目が離せない時期に突入します。
皆さんのお越しをお待ちしています。



と、ここまで黒文字でかいた部分がもうひとつのブログの内容。
なんでこんなことするかって?  
ただの気まぐれです。(笑

今見ていただいてるブログはコアなユーザーさんが多いしね、先日見つけたマニアックなネタをひとつ

P4180278.jpg ニシキウミウシ+ウミウシカクレエビ

今週の初めに見つけたネタです。
その後は組合の作業と三重遠征、そして本日の大時化といった感じで完全放置状態です。
まだいてるかな~?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

初遠征!!

今日はセンターウェルの中井さんとツアーの下見も兼ねて南伊勢に遠征してきました。
狙いはダンゴウオと今年はとうとう出雲で見つけられなかったスナビクニンです。

お世話に現地シュップはアリストダイバーズさんです。
http://aristodivers.com/index.html

お昼から天気が荒れてくるとのことで午前中に2本潜らせていただきました。

水温約16℃、透明度約6m

P4210310.jpg ワインレッドのダンゴウオ

P4210320.jpg ダンゴウオyg

初めて見たけど変わった生物ですね、おもしろいな~。
ガイドの大矢さんからホストの海藻を教わり自分でも2個体ほど見つけることができましたが「天使の輪」を見つけることはできず、こりゃ次回リベンジやね。

P4210293.jpg スナビクニンのドット模様

P4210292.jpg ホシビクニンって言うんだって

スナビクニンは結構見つけることができました。
なかでもこのドットは去年出雲で見つけれなかった模様なのでうれしかったな~。

P4210301.jpg きれいなストライプ模様もいたよ。

先日一眼レフを水没させて今日はTG-3で挑んだんですが、2本目はまさかの水没....最近なんなのホント?
つぎはドライかな?(笑

2本目では少し大きめの緑色のダンゴ(珍しいとのこと)やピンク色のダンゴをご紹介いただいたんですが上記の事情で撮ることできず。

なので探しものに集中してたらマトウダイのygや大好きなヒメイカが串本では見れない環境についていたりと色々なものが見れました。
今にして思うとハウジングから出して本体のみで撮影すればよかったのにね...アハハ(泣

でも楽しかったな~、実は串本と古座以外で潜るのは初めてなんです。
お世話になったアリストダイバーズの大矢さん、誠にありがとうございました。

来週はツアーでもう一度行ってきます。
あとは天気を祈るだけです。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

なのこの陽気?

今日の日中はやわらかな日差しでまさにぽかぽか陽気。
さすが南国串本の面目躍如といったとこですね。

そんな陽気のもと常連ダイバー様と新規のショップゲスト様と一緒に潜らせていただきました。

透明度8~6m 水温20℃~19℃

いい潮が入ってきてたのか、浮遊系の生物が多く見れました。
そのなかにはこんなかわいい生物もいてましたよ~。

DSC_6903.jpg 写真提供:k先生

ハナガサクラゲの幼体です。
3cmくらいだったかな、かわいかったですね。

DSC_6909.jpg  写真提供:k先生

着底するとまるでイソギンチャクです。


DSC_1124.jpg  写真提供:Mさん

ハコフグの喧嘩シーンかな?どぎつい色でてます。
撮影者の意思を完全に無視して思いっきり拡大でトリミングしました。
こりゃ明日喧嘩になるかもね?


P4160242.jpg  ガラスハゼとナシジイソギンチャク

これは僕が合間にコンデジで撮影したものです。
久しぶりのコンデジ操作にてまどりナシジが見切れちゃった。

明日は荒れの予報、串本はクローズっぽいですね。
潜れればいいな~。


串本マリンセンター



カメラ水没...

実は先週、自分のカメラを水没させてしまいました。
カメラは死亡、レンズは軽傷、ハウジングは重症って感じでなかなかの多重事故っぷりに目の前が真っ白です。
とりあえず買い直したカメラが昨日届いたのでレンズとハウジングの動作確認も兼ねてビーチいってきました。

今日のビーチ
うねうねにうねるからの「ねるねるねるね」で「こうやってつけて食べると...うまい!!」って感じの海でした。(しかし今にして思うととんでもないお菓子でしたね、今でもあるのかな?)
話はそれましたがとにかくうねっておりその影響で透明度は僕の心境を映し出したかのような驚きの白さでした。
水温19度、透明度1m

最初はカエルアンコウでも探そうと思ってたんでが、こんな海況では探すこともできずとりあえずうねりを避けて泳いでるといつしか砂地にでてました。

IMG_8543.jpg 

脱皮中のカニ(コノハガニかな?)、わざわざそんなとこでせんでも...

確認の結果、レンズは特に問題なし、ハウジングは内部の電子機器がショートしたようでストロボのマニュアル発光が出来なくなりました。
TTLでの撮影は可能なんですが、いままでマニュアルでやってきてるし...
週明けに修理に出すことになりしばらく当ブログはコンデジでがんばりますよ。

最後になりましたが昨日はYさんご一行とご一緒に潜らせていただきました。
住崎とグラスの産卵床を見てきましたがまだ産卵は確認できませんでした。
しかし偵察舞台がきてるようなので今年もチャンスはありそうです。
Yさん・Kさんありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。(次はがっつりハゼ行きましょう)

明日はワイドのゲスト様、アオリイカが見れるといいな。


串本マリンセンター









アオリイカ産卵床設置

本日はアオリイカの産卵床を設置してきました。
今年の設置箇所は4箇所、その内1箇所はいままで設置したことのない場所に入れてみました。

設置風景3

グラスワールド設置後 写真提供:串本ダイビング事業組合

そして早速アオリイカの産卵が観察されたそうです...産卵床じゃない場所に。
華麗にスルーですか?木に産まんかい。(笑
でももしかしたら週末ぐらいにチャンスがあるかもね。

先日お越しいただいたゲスト様が動画を残していってくださいました。
なので今日はひさしぶりに動画を載せてみます。







撮影はSさんです。

明日は天気が崩れそうです。
潜れたら潜ってきます。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

週末のLOG(ボート編)

今日はアオリイカの産卵床のための木を伐採してきました。

P4110240.jpg

そして明日はいよいよ設置です。
今年も「ぼっかしやりすえたってや~」、串本弁で「いっぱい産んでね♡」って意味です...たぶん。

今日lブログは週末のボート編をご紹介させていただきます。

0X2A4735_1.jpg 写真提供:T・Sさん

とってもおもしろい場所に付いてるベンケイハゼ、いいですね~。


0X2A4643_1.jpg 写真提供:T・Sさん

アヤニシキの胞子放出シーンと極小のクロヘリアメフラシ、これもいい場所についてました。
ビーチでマクロ生物を探す特訓した成果がでましたね。


IMG_3449.jpg 写真提供:M・Sさん

リクエストのじゃぱぴぐ、いつもの定位置についてくれてありがとう!!


IMG_3476.jpg 写真提供:M・Sさん

ウミウシ好きのゲスト様がセルフで見つけてくれた極小のウミウシ。
ウミウシ苦手な僕としてはラッキー!ついてるね。

そんなこんなでついてる男がついてる生物をご紹介させていただきました。


さて明日以降はできるだけアオリイカの産卵情報をブログでアップしていきますのでご確認くださいね。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/



週末のLOG(ビーチ編)

週末はナイトと夕方前に一本ずつビーチガイドさせていただきました。
両日とのべたなぎで何よりでした。

ではまず昨日のナイトから写真をご紹介。

やっとでましたカエルアンコウ幼魚!!

IMG_3212.jpg 写真提供:S姉さん

そろそろ出るんちゃうかと狙っていったらばっちり見つかりました。(ちょっと自慢)
でも今年は出るのが遅いし、個体数はかなり少なそうですね。
まぁでも探しがいのある生物です。

IMG_3229.jpg 写真提供:S姉さん

ライトに向かって動きまくります。
光によってくる微生物を捕食してるようでした。

あとこんなんもみれました。

IMG_3189.jpg 写真提供:S姉さん

ケイウミノウミウシ、めっちゃ動くの早いです。
そのエネルギーはどこからきてんねん?そして昼間はどこにおんねん?


そして今日は夕方前にビーチで潜ってきました。

0X2A4774.jpg 写真提供:T・Sさん

ゲスト様が見つけてくれたセミホウボウの幼魚、かわいかったですよ~。
センター前ビーチでは大きいのはたまに見ますが幼魚はとても珍しいです。

どちらも2時間ちかいダイビング、僕はヘトヘトです...まぁ楽しいからぜんぜん苦になりませんがね。
今の時期はビーチ楽しいですよ、必死で探さないといけないのでガイドは大変ですが...(笑
リクエストいただいたものが見つからないこともありますが、そこは長い目でお付き合いいただけるとありがたいです~。

明日はアオリイカ産卵床につかう木の伐採にいってきます。
みなさん今年も楽しみにしていてくださいね~。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/








ベタ凪ぎでした

このあとナイトダイビングのリクエストがはいっているので文章短めです。
今日はゲスト様からのリクエストでマクロダイビングしてきました。

水温18℃、透明度12m

IMG_3073.jpg クロヘリアメフラシとアヤニシキ胞子放出

一昨日の時化でだいぶ数を減らしたアヤニシキ、今日はいたるところで胞子の放出が見れました。

IMG_3086.jpg ジャパピグ

IMG_3152.jpg ミカドウミウシ+ウミウシカクレエビ

ここまでの写真はSさんからいただきました。

今日は僕もTG-3を持ってガイドさせていただきました。
撮ってきたものを少しご紹介。

P4090197.jpg アミメジュズベリヒトデのヘキサグラムバージョン

P4090202.jpg まだ調べてないのでウミウシの名前はわかりません。

ナイトではなにが見れるかな??



串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

気分をかえて


今日は仕事終わりにビーチで一本潜ってきました。
日が長いって素敵やん。

最近はずっと海藻を見つめるダイビングを続けてきてたので、今日は気分を一新して海草を見つめてきました。(笑

満潮近くにエントリーすると水温はなんと20℃、干満での温度差は少しあると思いますがハナマル上昇中です。
透明度は6mくらいでした。

では見てきた生物を

IMG_8365.jpg アナハゼyg

そういやまだ成魚をみてません、今年はなんか遅いね。


IMG_8378.jpg ツノモエビの一種、初めて見ました。

IMG_8377.jpg 

似た種にヒラツノモエビってのがいるんですけど見分けがいまひとつなため、ひとまずツノモエビにしています。
今後調べて違ったらこそっと修正しておきます。


IMG_8375.jpg カミナリイカ

産卵のために浅瀬にきてるのかな。
彼らも春から初夏にかけてが産卵期です。
ちなみにとっても美味しいらしいです。


IMG_8390 (2) マメと呼ぶには少し大きいかな?彼らも増えてきましたね。


明日と明後日はゲスト様が入ってたのに時化のためあいにくのキャンセルとさせていただきました。
悔しいけどこればっかりはしゃーないか。
どこか潜れるとこ探して一本行ってこようかな?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


今年もよろしく

今日は串本ダイビング組合イベント部の会合がありアオリイカ設置についての話会いをしてきました。
設置段取りや設置場所が決定されあとは木を伐採して沈めるだけ。
去年は多くのアオリイカが生みにきてくれ大いにに盛り上がりました。
今年も期待されてるゲスト様も多いはず。
今日潜ってきたボートポイントではアオリイカの卵が確認できました。
期待に胸がふくらみますね~。

IMG_8326.jpg 今年もよろしくね


IMG_8341.jpg ピカチュウの交接

IMG_8241_20160405213453331.jpg タスジウミシダウバウオ

IMG_8334.jpg ジャパピグ

今日の日中はポカポカ陽気、僕も一日サンダルですごしました。
水温は18℃~19℃、陸上が暑いせいか水中での体感温度は実際よりも寒く感じました。
気候があたたかい串本ならではの悩みかもしれませんね。

明日も潜れれば潜ってきます。

透明度は約10mでした。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/








ウネリめっ

先週からずっと雨が降ったりやんだりの串本、今日もその法則に従い雨が降ったりやんだり。
海の中にとって適度な雨はむしろいいことだと思いますが...。

今日は仕事の合間でセンター前ビーチに1本潜ってきました。
ここ最近一人で潜る時はエントリー付近の水深5m未満の場所で海藻をじっくり観察、そんなダイビングをひたすら続けています。
「ここでの遊び方がすこし見えてきた気がする!」、今日のダイビングを終えて感じたことです。
まぁ遊び方どうこうよりもマクロな眼を鍛えるにはいいかもね。

では今日見てきた生物を一部ご紹介...といっても正直最近のブログネタとほぼかぶってますがね(笑

IMG_8256.jpg アヤニシキの胞子放出シーン
 
沖から流されてきたのか千切れて海を漂うアヤニシキ、本来の色は消えうせ後は岸にうち上がるのを待つだけ。
しかししっかりと次世代へとバトンをつないでいます。


IMG_8318.jpg スギノリに付いてるのはナガレモエビかな?

しっかりと撮りたかったがウネリのため無念。


IMG_8287.jpg マメマクラ(2cm位)


IMG_8279.jpg ヒメイカ

しかし海藻関係にウネリは大敵ですね。


明日はボートで潜る予定です。



串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/







お花見シーズン

今日の串本はあいにくの雨模様、最近よく降りますね~。
この時期といえばお花見ですよね、皆さんはもう行かれたでしょうか?
今日はドルフィンダイブで太地まで行ってきましたが道中満開の桜を楽しむことができました。
でも個人的には花よりダンゴ..いやスナビクニンを今年も出雲でみたいな~。

週末はショップ様のご利用のみでガイドがなかったためフリーで潜ってきました。
昨日はビーチ、今日はボートといった感じです。

水温18℃、透明度15m、相変わらず透明度はいいですね。

まずはビーチから

IMG_8188.jpg 獲物を捕食しようとするヒメイカ

今年のセンター前ビーチでは非常に数が少ないヒメイカ、探すのが大変です。
大好きなイカなので今後に期待。



ボートからはお花見にちなんだシーンをご紹介。

IMG_8239.jpg フトトゲヤギとイソバナカクレエビ

お花見といえば思いつくのがこのフトトゲヤギ、他のヤギと比べてもポリプの密集具合がとても高いです。


IMG_8227.jpg ヤギモドキウミヒドラとスミゾメミノウミウシ

こちらもポリプがとてもきれい。
特等席でお花見してるように見えますね。

どちらも串本では普通に見れる生物です。
水中でお花見シーンを狙ってみてはいかがですか?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

4月入りました~

いよいよ4月に入りました。
春ですね~、今日はゲスト様とボートで一緒に潜らせていただきました。
水温19度、透明度15m以上
聞くところによるとお隣の白浜では春濁りが出始めているらしいですが、そこはさすが串本、海が青い!!
気持ちよく潜らせていただきました。

その後はドルフィンダイブに行ってきました。

IMG_8199.jpg

アルビノのバンドウイルカ、名前はスピカといいます。
好奇心旺盛で人懐っこくて少しやんちゃな面もありますがとってもかわいいやつです。
もちろん他のイルカもとっても友好的です。
ゲスト様も楽しんでいただけたご様子、是非またいらしてくださいね。


3月は個人的なことでバタバタしておりあまりダイビングに集中できませんでした。
新年度になったし今からGWまでは潜りこまなきゃね。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。