FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

産卵から保育まで見所盛りだくさん!!

本日はゲスト様とマンツーマンで3ボート潜らせていただきました。
水温は下がっててなんと18℃...2本目からはドライスーツで潜ったよ。
透明度は12mくらいでした。

1本目はリクエストもあり備前北の砂地へハゼ狙いで突撃したんですが..滅多打ちに逢いました。
こんだけ一気に水温下ってしまうとなかなか顔を出してくれませんね~。
でもこいつは出てくれててよかった~。

IMG_4215.jpg 写真提供:sさん

ヤマブキハゼ、きれいですよ~。


いまの串本は産卵・保育ネタが熱い!!

0X2A5373.jpg 写真提供:Sさん

アオリイカ産卵とそれに伴う喧嘩。
今日は貸切でした~。


IMG_4176.jpg 写真提供:Sさん

セナキの保育シーン、週末くらいにはもっと面白いことになりそうですね。


IMG_4254.jpg 写真提供:Sさん

サンカクハゼの保育、こちらも週末くらいに面白いことになりそう♪
このほかにもジャパピグがお腹に卵を保育してたりと産卵・保育ネタが熱い!今の串本です。



IMG_4261.jpg タツノイトコのチビ

これはゲスト様のカメラを少しお借りして僕が撮ったもの、今日見つけた新たな個体です。


今週はゲスト様が続きます。
天気も良さそうなのでうれしい限りですね!!


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/






スポンサーサイト



今日はこれぐらいにしといたるわ

今日のゲスト様はアオリイカの産卵狙い。
産卵床に着くとバンバンやってまんがな、しかも誰もいてない...貸切や~!!
もうこうなったら「いてもうたりましょや~、Nさん!」てなかんじでアリーナ席陣取って減圧覚悟で撮りまくりました。
去り際にいたるや、「今日はこれぐらいにしといたるわ」くらいの池野めだかバリの風格で産卵床を後にしてきました。
今日のアオリイカは3ペアが来てました、楽しかったよ~。

えっ...写真ですか?
もちろんそれは明日リベンジするに決まってるでしょうが~、みなまで言わすな!!(笑

でも一枚だけいただきました。

nishikawa アオリ 写真提供:Nさん

明日は当店社長じきじきのマンツーマンガイドで楽しんでください。


かわいい幼魚はばっちり仕留めていただきました。

P5144020.jpg 写真提供:Nさん

ハナゴンベyg、久しぶりにいったけどまだ2匹でいてましたね。


P5144033.jpg 写真提供:Nさん

近場では久しぶりにみるスミレナガハナダイyg、小さくてかわいいサイズでしたね。

幼魚もいたるところに増えてきて現在マクロもワイドも好調な串本。
みなさんどんどん潜りにきてくださいね~。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


貸切でした

黒潮が近づいてる割にあまり透明度がよくないようの串本。
そんな中本日はチームOさんとまったりボート貸切で潜らせていただきあました。

水温約21度、透明度約6m

GW明けの串本は平日であれなボートどころかポイントも貸切状態でしてのんびりとしたもんです。

今日もばんばん産卵してるアオリイカをみんなでポケーと見るというゆる~い時間の使いかたをしてました。
たまには写真も撮らずにしっかり観察するのも有りだと思いますけどね~。

僕はというと先日購入した60mmのレンズの進水式、仕事まえの早朝ビーチとボートでのガイドサポートの合間に少し撮らせていただきました。
ゲスト様より写真はもらってないので今日は僕の写真を載せますね。

IMG_8670_2016051320435885c.jpg ヤツシハゼのメスかな。

以前から60mmで撮ってみたかったヤツシハゼ、だってめちゃ寄れますからね。
慣れないTTL撮影の操作やストロボの調整、露出の加減などいろいろ覚えないといけないことはありますが...やっぱ寄れるって素敵やわ。
これで鰭の色などが以前よりも明確になるので種の特定が少し楽になる!...のかな~?


IMG_8712.jpg キイロウミコチョウ

串本ではムラサキウミコチョウはどっさりいますがキイロとなるその数は激減します。
まぁ小さいので見逃してるって説もありますがね...この子で2~3mm位です。
きれいなところの付いてるのをよく見かけますので撮りたいイメージはあるんですが....今日もホコリを払うつもりで少し手であおったらホコリと一緒にぶっ飛んできました。
60mmには小さすぎる被写体ですね~、ちなみに動き出すと移動速度は意外に速いです。

PS::Fさん、以前イスズミでご紹介したウミウシはこいつです。ちなみに見つけたけど見失ってしまい紹介できなかった小さいミズガイみたいな生き物はミガキブドウガイででした。


IMG_8744.jpg ヤマブキハゼ

大きすぎず小さすぎずのサッカーボール君(あだ名の由来は目)、このサイズ感は写真に収めやすいのでは。
この子を見るのも久しぶりですね、そういや今日はビーチ・ボート共にハゼが元気でした。
週明けにでも久しぶりに深場のハゼでも探してみようかな?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


快晴そして青い海

今日は雲ひとつのみの快晴!
そんななか潜りにお越しいただいたYさんご一行とチームOさんとで潜らせていただきました。
残念ながらアオリイカの産卵は確認できずでしたが、昨日の時化にも関わらず透明度のいい海に癒された一日でした。
透明度12m、水温21度

さて海の写真は明日に掲載するとして、本日は告知させていただきます。

ついにあと10日を切りました串本ダイビング祭り。
当店まだ空きがございます。
ご興味がお有りのゲスト様、ショップ様がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

_1010143.jpg

21日のBQでははたくさんのご当地料理をたべながら豪華ダイビング用品が当たる抽選回を楽しみましょう!!

またショップの垣根を越えてたくさんのダイバーさんたちと交流できる絶好の機会です。
ぜひこの串本ダイビング祭りを通じてダイビング仲間を増やしてみてはいかがでしょうか??


明日は仕事まえに早朝ビーチへFANダイブいって、その後チームOさんと一緒にボートで潜る予定です。
ビーチもボートも見たい場所・行きたい場所がたくさんあるんだ...あぁ~体が二つほしい。



串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

アオリイカ絶好調!!

さてさて、長かったような短かったようなGWも終わりを迎えようとしています。
総括としては海況に泣かされたGWでしたが、本日は良い方に予報が外れてくれ3本ボートで潜ることができました。

水温19度~20度、透明度6m~8m

本日僕が担当させていただいたゲスト様はマクロリクエスト、アオリイカで盛り上がってると言うのにまったく(笑

では見てきた生物をご紹介させていただきます。
写真はゲスト様よりいただいてます。

IMG_3500.jpg ヘライワズタとアメフラシ

個人的にイワヅタやウミヒルモやアマモはかなり萌えます!!
探し物してても楽しいです。


IMG_3567.jpg タツノイトコ

IMG_3481.jpg ジャパピグ

上記の2種はゲスト様よりのリクエスト


IMG_3627.jpg ハナキンの幼魚かな?

こいつは小さかった~、1cmくらいかな。


IMG_3561.jpg アメフラシ

どれがアメフラシかわかりますか~?


アオリイカも絶好調、写真は昨日のだけど今日は最大4ペアきてたそうです。

5-6.jpg

DSC_1241.jpg


明日は所用でひさしぶりに大阪に行くことになりました。
向こうは寒いのか、暑いのか?どんな格好でいったらいいのかまったくわからんぞ?



串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

久々の出雲ボート

多忙につきブログの更新が滞ってます。
写真いただいてるゲスト様申し訳ございません。
昨日は書くつもりで写真を編集し、タイトルを考えてるうちに逝ってしまいました。
本日のブログは4・5日に潜った出雲ボートのことを書きますね。

このGW期間中当店の繁忙期は3・4・5でしたが、ホームの串本でもぐれたのは3日だけ…ってどうなんこれ?
4・5日は出雲のボートポイント「ミヤノセド」で潜ってきました。
水温は18度~16度、透明度は3m~10mと水深によりぜんぜん違いました。

では見れた生物の一部をご紹介 写真提供はすべてゲスト様より

IMG_3954.jpg ハナガサクラゲとツノモエビの一種

両日ともにハナガサクラゲが多かった。
そして探せば結構な確率でツノモエビの一種もついてました。
このエビまだ和名はないようですね。

0X2A5285.jpg

こいつは少し顔のタイプがちがいます。(一枚目と同種同属なんだろうけど)
なんにせよなかなか萌えるシュチュエーションです!!


スナイソギンチャクも4個体発見できました。

0X2A5256.jpg スナイソギンチャクとカクレエビ


0X2A5294.jpg このスナイソにはエビが15匹くらいついてました。

これらの生物は串本西側ではあまり遭遇のチャンスがないので出会うとうれしくなりますね。


初めてみた珍魚?マダラカスベ。

0X2A5206.jpg


この辺の生物を水中でスレートに書いて紹介できるようになったのはちょっと成長した気分です。

ほかにもイロイロ見ることができ、普段串本西側で潜っていただいてる常連のゲスト様からはとても喜んでいただけました。
またリクエストが来そうでちょっと怖いですね、ハハハ。
でも一度ガッツリ探し物をしてみたいそんな気にさせられるポイントではあります。


さて本日はべたなぎの中ホームの串本西側でゲスト様と潜らせていただきました。
アオリイカの産卵は絶好調です。
その様子は明日にでも...だって明日も時化の予報で潜れるかどうかわからんからね。
ネタは少しでもひっぱらないと。
 

串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/

はじまった~!!

本日は連休の中日、センターも個人ゲスト様はおらずショップ様のご利用のみ。
なので本日はネタさがしも含めてボートとビーチに潜ってきました。

まずはセンター前ビーチから 水温21℃、透明度5~3m
ビーチはうねりなどもあって透明度は悪いです。
残念ですが、このGW期間中のFANはちょっときびしいかも....
でもカエルアンコウは絶好調です。

P5020219.jpg イロカエル幼魚(2~3cm位)

王大人(ワンターレン)生存確認!!!
よっぽどこの場所がお気に入りなのかまだいてくれてました。
いつまで見れるかな~?

P5020257.jpg ウルマカエルアンコウ

ペアでいてます...わかりにくいね...アハハ。

P5020230.jpg The・カエルアンコウ

チビを探してたんですが。
上記にも書きましたがこのGWは海況と天候が悪いためビーチガイドは厳しそうです。
楽しみしていただいたゲスト様、申し訳ありませんがご理解のほどお願い致します。


そしてボートではついに始まりました!!

DSC_1164.jpg アオリイカの産卵

情報を聞いて行ってみると大当たり!!
5ペアくらいが来てました~、明日もたのんまっせ!!

P5020208.jpg ジャパピグ

ふらふら泳いでるとジャパピグを見つけました。
この子もふらふら定着場所をさがしてるようでした。


明日からはまた怒涛の忙しさなので今日は早く寝よう!!

串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/











| ホーム |


 BLOG TOP