FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西へ東へ

昨日・今日と僕は陸番、ゲスト様のお写真もありませんのでビーチで撮ってきたものをUPさせていただいます。

本日は仕事の合間でセンター前ビーチに潜ってきました。
目的は環境チェック、とにかく泳いできましたが...うーん難しい。
8月のセンター前ビーチはどの生物にスポットライトをあてていけばいいのか、ちょっとまだ見えてこないですねぇ。
まぁ潜ってればそのうちしびれる出会いもあるでしょうし、とりあえず行動あるのみです!

と、のっけから弱気発言連発ですが産卵、保育ネタにはことかかない今のビーチ。
カエルウオ、ソラスズメダイ、クマノミなどの保育シーンを見ることができました。

そんで最後にこの子をチェックしてきましたよ。

IMG_9526.jpg イソギンチャクモドキカクレエビONハナイソギンチャクモドキ

なにげにこの子も卵を抱えてる感じはしますね~。
探せばまだ何匹かいそうな気配はあります。

明日も凪ぎの予報、ダイビング日和の一日なりそうです!!

センター前ビーチ 透明度6m、水温27℃


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/


スポンサーサイト

お待たせしました~!!

毎度!ヒロシです~。
お待たせいたしました!本日よりガイド復帰いたしました。
これからはまたよろしくお願いいたします。

今日は早朝と夕方のビーチを含め合計5本ガイドさせていただきました。
復帰早々のリクエストありがとうございます!!

これからはまた僕がブログを担当しますのでこちらのほうもよろしくお願いいたします!!

写真たくさんいただいてるので文章すくなめでお許しください。

水温27℃~25℃ 透明度15m~10m

※写真提供はS夫妻です

0X2A6946.jpg ソデイカの卵、もう形ができててかわいいね。

0X2A6982.jpg ホタテツノハゼ

0X2A7076.jpg ヤノダテハゼ

リクエストがあったオドリハゼは残念ながら出てきてくれず、でも色々見れました。


0X2A6995.jpg 人気物のヒオドシベラyg、僕は初めて見ました。


ブランクがあったせいで最初は戸惑いましたが目が慣れてくるとあちこちに幼魚が

IMG_5790.jpg アオサハギyg、通称「タマシイ」だっけ

IMG_5777.jpg もういっちょタマシイ

IMG_5795.jpg コロダイやコショウダイのygも至る所に、こちらはアジアコショウダイのyg

ラストは夕方にいったビーチより

0X2A7152.jpg イソギンチャクモドキカクレエビ

ようやくこのエビをセンター前ビーチで見つけることができました。
センター前ビーチでは初観測になるのかな?
一度ナイトダイビングで見てみたいですね。


では今日はこのへんで失礼します。


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/




曇天

ここ数日では珍しく曇天の一日でした。小雨も降りましたが、午後からは日差しもあり、天気は回復傾向です。
センター前の水温は27℃、透明度5~8m、やはり夏、ビーチは平日にも関わらずダイバーで大賑わいです。

今日の一枚、先週末に頂いていたゲストのSさんのカットです。

IMG_4322.jpg

IMG_4359.jpg

次にYさんからのご提供です。

P7240786.jpg

串本マリンセンター

遅ればせながらの・・・

心配した連休の天気葉何とか持ち、多くのダイバーが串本の海を満喫されました。久しぶりに4ダイブ、3ダイブと潜った管理人は改めて体力の衰えを、2,3日後に痛感しています。タイトルの通り、遅ればせの梅雨明け宣言とともに串本は愈々夏本番を迎え、連休期間中のような風もなく、ベストコンディションとなっています。

多くの写真をゲストから提供して頂いており、できるだけ早く紹介していきたいと思います。

K先生から頂いたいまが旬のアザハタの根です。

DSC_1445.jpg
 
Mrs Sさんから頂いたニューフェイスのフリソデエビです。

P7170057.jpg

Mr Sさんから頂いたアザハタの根の動画です。




お久しぶりです

ご無沙汰しております、ひろしです。
体調のほうも順調に回復してきまして先週から仕事に復帰しました。
といっても陸上仕事しかしていませんが...。
潜れなくてもシュノーケルはできる!ということで昨日と一昨日はセンター前ビーチにてシュノーケルで遊んできました。
そのときの様子をご紹介させていただきます。
写真多めですよ。

2 (2) 
シマギンポと卵、これ実は陸上写真なんです。
目が完全に水面からでてます。
卵を守ってるので巣から離れられません。

4 (2)
こっちは別個体、卵のなかの目はまだみえtないです。

0X2A6368.jpg 写真提供Sさん

2.jpg 写真提供Sさん
この2枚はSさんより提供。
シュノーケリング中に見つけたタナバタウオとタマゴ、一緒に遊んでいたSさんを呼んで撮ってもらいました。
よく見るとハッチアウトしてる瞬間が写ってますね。


3.jpg
こっちは二枚貝の中に産みつけられた卵。
かなりきびしい撮影状況でした。
この卵の正体はと言うと。

4_20160708185148e18.jpg
ホソウバウオです。
もちろん貝の中では母親が卵の子守をしてましたよ。

また水深-1mならではの光景も多数見られました。

IMG_8836.jpg
ボートでは見れないサザナミフグの幼魚

P7070120.jpg
グビジンの青個体につくカクレエビ、グビジンの青は超浅場にしかいません。

P7070085.jpg
海藻の呼吸、その結果できる気泡。

P7070095.jpg
まったく撮れませんでしたがこんなのも見れました。
おそらくウシノシタ系の稚魚、今流行の浮遊系生物です。
小さい上にスケスケで動き回るのでぜんぜん撮れません。

てな感じで今のセンター前ビーチは顔をつけただけでもこんなに面白い状況になっとります。
潜ったらなにがみれるのかな?
早く潜りたいですね。
では今日はこのへんで!!

また潜りはじめたら日々のブログを書いていきます。
それまでは社長にお願いしてます。


串本マリンセンター





もうすぐ梅雨明け?

真夏を想わせる強い日差しが続く、ここ数日の串本です。久しぶりのOWコースに手間取り、センター前日誌が更新できていません。でもそんなことは関係なく海中は絶好調が続いています。透明度10m、水温24℃です。

ゲストからお借りしている写真がたくさんあるのですが、中々紹介しきれません。何とか遅ればせながら掲載していきます。

そんなわけで今日の一枚、久しぶりのSさんからお借りします。

瀬古さんー3

瀬古さんー2

瀬古さんー1


串本マリンセンター

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。