FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3連休

ご無沙汰しております。2日ぶりの更新になります。
今日で三連休も終わり!!この間アップできていなかったので3日分まとめて書かせてもらおうと思います。
1月10日>この日は南西の風が強く串本はクローズ、そのため朝から出雲のボートポイントへ!!
この日は大島方面からの潮流がきつく、透明度も8m~6mぐらいでコンディションはよくありませんでしたがネタは豊富。
以前からいるマツカサウオの幼魚やスナイソ(エビ付)はもちろん、マトウダイやニシキウミウシ(コペ付)、また新たにスナイソギンチャク発見!これで3個体目。今年の出雲はスナイソギンチャクの当たり年!?
また住崎にはいないタイプのイソギンチャク(名前調べておきます)とクマノミとの共生シーンが出雲では見れます。
またこれがかわいい。僕の文章能力では表現できませんので、実際にその目で見てください!!
とまぁ、ネタが豊富な出雲ボートではありますが、串本に比べて少し寒いです。水温約15℃、要ドライスーツです。
ロクハンで潜る場合は要インナー+気合が必要です!
matoudai.jpg(写真提供:Sさん)

1月11日>この日は少々うねりが残るものの住崎ポイントで3本潜ってきました。
この日は透明度10~12m、水温は少し低い18℃し、海面は少々波立っているものの入ってしまえば快適です。
カメラマンに嫌われがちなイラもアップで撮ればこんなにきれいな被写体になるんです。
ira.jpg(写真提供:Sさん)

続いては今が一番見ごろのハナゴンベの幼魚
ハナゴンベ(写真提供:Sさん)
柏島などでは深場に出現するこの魚、串本ではなぜか20m以浅で見られます。

1月12日>この日は朝から快晴、海のベタ凪とダイビング日和。
海況は少し流れあり、透明度は約10mのものの、水温は19.5℃と復活しております。
そのせいか魚が活発に活動しています。
これはワイドの出番!!備前、グラスのワイドポイントで遊んばせていただきました。
アザハタ (1)(写真提供:Yさん)
kagokaki.jpg(写真提供:Yさん)
もう少しこの水温が続いてほしいものです。

この3連休お越しいただいたゲストの皆様、ありがとうございました。



串本マリンセンター
スポンサーサイト



<< ダイビング日和 | ホーム | ひさびさのボート >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP