FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

久しぶりの更新

題名の通り久しぶりの更新になります。
なにから書こうかな?
ではまず言い訳を...週のアタマから東京に出張、また樫野での作業などで潜れてなく今日に至ります。
お見苦しい言い訳が終わったところで3日分を一気に書いていきたいと思います。

1月29日 僕はこの日所用のためもぐれませんでしたが、ご来店いただいたゲスト様が写真を撮ってくれていましたのでそちらを掲載させていただきます。

まずはウルマカサゴの幼魚
DSC_0560.jpg画像提供:Sさん
まわりにうまく擬態しているからか?そもそもの個体数がすくないからなのか?あまりみかけない魚です。
大人になると地味なカサゴですが、子供のころはおもろい顔してます。

お次はクロヘリ。
IMG_7609-1.jpg画像提供:Sさん
毎日のようにブログに登場しています。
この個体はベニヤナギノリにのっています。
何回とってもあきません。ゲストのSさんもどっぷりはまったご様子です。

1月30日
この日仕事が終わってからビーチに一本!

ひさしぶりのカゴシマオコゼ白個体。
P1300091.jpg
かわいいやつです。

お次はヒラミルミドリガイ
P1300010.jpg
そろそろいるかなと思ってみてみたらやっぱりついてた。

この日の最後はアンコウウバウオ
P1310024.jpg
地味に地味を足して地味で割ったような魚ですが、愛嬌だけは抜群!!(特に動きが) 人気のでる素質は秘めていると思うんだけどな。
あまり観察例の少ない魚とのことですが、あの生息環境なら納得...といった感じです。
この日の水温は15.5℃さすがに寒かった。

で、やっと今日です。
本日はゲスト様と一本ボートダイビングをさせていただきました。
透明度は15mといった具合です。

まずはテングダイ。
P1311621-1.jpg画像提供:Y・Sさん
その堂々としたたたずまいにはほれぼれします。

お次は今回2回目の登場クロヘリです。
P1311650-1.jpg画像提供:Y・Sさん
今が旬です!そりゃ何度でも撮りますとも!アップしますとも!

では最後に個人的に少し気になったこの魚を。
P1310014.jpg
串本ではモンガラカワハギって死滅回遊魚ですよね?
この時期に会えるとはおもってなかったので少しだけ拍子抜けしました。
めっちゃ元気に泳ぎまくってたけど、彼らと会えるのももう少し。
明日も会いに行こうかなー。


串本マリンセンター

スポンサーサイト



<< 串本ブルーは続く | ホーム | 本日もワイド日和 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP