FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

水温復活!!

2月に入ってから離れ気味だった黒潮が少しずつ寄ってきました。
その影響からか水温が急激に復活!!
ビーチはなんと18℃。(風の噂よるとボートポイントは19℃あったそうです)
3日間で4℃も水温があがっておる。
しかも透明度は抜群、これは期待しかない。

とりあえず真っ先に砂地へ....ここだけ水温15℃。
でも底から3mほど浮上すると17℃あって、きれいにサーモクラインが出来ておりました。
そのせいか海底付近の透明は最悪、それでも約2℃水温があがっており、ハゼの出はよかったです。
このまま水温が順調に上がってくれたらきっとおもしろいことになるだろうと期待しながら浅瀬に戻ってきました。

浅瀬では全体的な海の様子を確認、フクロノリで埋め尽くされとる。
いわゆる春の海ってやつでしょうか。

そのまま浅場で遊んでいると、ある魚が目につきました。

P2240033.jpg

タナバタウオです。
お恥ずかしながら初めてみました。
前から見たいと思っていた魚のひとつです。
思いっきり砂まいた写真になってしまいましたが、「タナバタウオあるある」ということで。
P2240020.jpg

しかし噂どうり写真とるのは難しい魚ですね。
今日はこの2枚が限界でした。
これは必ずリベンジですね。

ヒレを開いたところを見ましたがとてもきれいでした。
婚姻色はもっときれいなりますからねー。
ゲスト様にご紹介したい魚がまたひとつ増えました。

少し余談ではありますが、この機会にちょっと個人的に思うことを。
海の生物をネットで調べたりするとき、必ずといっていいほど検索に引っかかる串本関連のブログが5つほどあります。
それは串本のショップ様のブログであったり、串本で潜られているゲスト様の個人ブログであったりするわけです。
それらは今の自分とって何よりバイブル的存在であり、一番の教材となっています。
タナバタウオを見たいと思ったのも、これらのブログで写真や動画を拝見させていただき影響をうけたからにほかなりません。

つまりなにが言いたいかというと、それらブログの運営者様に敬意と感謝を表しつつ、このセンター前日誌もいづれはそのようなブログになっていくようにせねばと思う今日この頃です。   

おわり


串本マリンセンター







スポンサーサイト



<< 寝オチ | ホーム | 替え玉もう一丁!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP