FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

産卵

4日ぶりの更新です。

この間、新ポイントのアンカー設置作業などありましたので、そのことを含めて書いていきたいと思います。


3月3日に新ポイントとなるサンビラとイスズミ礁の間に常アンカーを設置してきました。
当然僕はポイントの開設やアンカーの設置作業は始めての体験、先輩方が手際よく作業していく様子を見て串本の歴史の重みを感じていました。
常アンカーは設置したものの、まだ正式にポイントとして開場するにはアンカーの架かり具合の確認などの調査のため、まだもうちょっと先になりそうです。
でもポイント調査など今から楽しみですね。

設置作業が終わってからその足でビーチに潜ってきました。
水温15℃、透明度5mと水中の海況はいまいちでしたが、水面はベタ凪ぎなので岩壁を中心に確認してきました。

エントリーしてまもなく、海底に目をやるとコンナンデマシタケドー。

P3030062.jpg

カラアゲくんのレッドが落ちてる...よく見たら魚でした。

P3030061.jpg

通称「からあげ魚」、まあ呼んでるのは僕を含めて2人だけだと思います。笑
でも安っぽいからあげ弁当にこんなん入ってますよね。

このカエルアンコウは先週末からビーチで見れてます。
久しぶりのカエルアンコウなのでしばらく居てほしいですね。

さてそのまま壁沿いに進んでいくとヒメギンポの雌がいました。

P3030073.jpg

まだ本気の婚姻色ではなさそうかな?
近くに雄は確認できなかったけどこれは「要チェックや!」



3月4日は昨晩からの嵐で串本の海は完全クローズ。
スタッフも僕以外は全員OFF、この日はおとなしく店番してました。



3月5日(本日)は朝からオニヒトデの駆除に参加させてもらいました。
今日は幼体を駆除するとの事で、僕にとっては初体験。
先生や先輩に教えてもらったおかげもあり4個見つけることができました。
写真を撮ってないのでアップすることが出来ませんが、インターネットなどで調べてもらうと画像が出てきます。
ご興味があれば一度水中で探してみてください。

この日は水温17℃と上昇しておる。
いい感じですな、ということで駆除終わりにビーチへ。
ビーチの水温は16℃と少し上昇、透明度は5mといまいち。
今日は真っ先にヒメギンポを確認しに行きました。

P3050048.jpg

行ったら産卵の真っ最中、「アンビリーバブルやで!!」

P3050050.jpg

雌は一箇所にとどまって定期的に体を震わせます。
ネットなどで見ているとこの体を震わす前後にタマゴを産み付けてるようです。
写真では非常にわかりにくいですが、お腹の産卵管も確認できました。

その間オスは雌の周りをウロウロしています。
外敵から守るための威嚇行為なのか、産卵を促すためなのかわかりませんが、とにかくせわしなく動き回ります。
動画で撮ればよかったかな?
ただ水深3mぐらいの岩陰でうねりをまともに食らうのですこし根性が要りそうですね。

帰り最中にホソウバウオの1cmくらいの個体に遭遇。

P3050056.jpg

撮れたのはこの1カットだけ、どこに居てるかわかりますかー?
このサイズだと模様もきれいでとてもかわいいですね。
これはリベンジです。

ではまた!!




串本マリンセンター















スポンサーサイト



<< 念願の○○○○!! | ホーム | 春の雨 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP