FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

タイトルな~んも思いうかばねぇ

今日はあてもなくぶらぶらとビーチをさまよって出会った生物を観察してきました。

透明度12m、水温19℃~18℃


透明度が良かったので久しぶりにハゼゾーンを少しだけ覗いてきにいくと、真っ先にこのハゼが目に入りました。

IMG_6539.jpg

スパングルドの若い個体だと思いますが、まだ小さいので背びれのワンポイントも薄いです。
以前いた子はどうもいなくなったようです、砂地はこの子だけ撮ってあとにしました。

あとはずっと浅場でコケギンポを観察してました。
先日出雲ビーチで産卵光景が確認できたので、センター前でもやってなかな~と思いまして。
ひとつ、ひとつコケギンポをチェックしていきました。

すると巣を離れてる個体がいたので、そのまま観察していると...なんか始まったー!
求愛ではなく喧嘩でした....が、これはこれでおもしろい、カメラを構えました。
しかし1R目は一瞬で終了、ポジションも悪く後ろ姿しか撮れてません。
すぐにポジションを変えて2R目を待ったんですが

IMG_6492.jpg

見つめあっただけで終了となりました。(涙
求愛、産卵、喧嘩は撮りたいイメージがあるのでこの冬の間になんとか。

ギンポを探してると色々な生物が目に付きます。

IMG_6593.jpg アミメジュズベリヒトデの幼体

IMG_6567.jpg ツマジロオコゼは周りの枯れ葉にそっくり

IMG_6582.jpg サツマカサゴ、確かに「西郷どん!!」って感じです。(薩摩だけに)


色々写真載せましたが今日の一押しはこいつです。

IMG_6561.jpg 

最近ずっといるカゴシマオコゼですが今日はナマコに乗られてました。
むしろカゴシマオコゼのほうがマフラー感覚でナマコを羽織ってるように見れて少し笑ってしまいました。


明日は船のメンテナスです。
その後は陸でおとなしくしてようかな?


串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/



スポンサーサイト



<< 時化がくるぞー!! | ホーム | トルコランプ引き上げました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP