FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

名づけ親

白い体色に黒い胸鰭と尾びれでほんの数㎝しかない小さい魚...その名は誰が名づけたか?パンダダルマハゼ。
こんな素敵な名前じゃなかったらきっとここまで人気は出てないんじゃないかな?
名づけ親のセンスが光りますな~。

黄色い体色に黒いボーダーライン、この魚を煮込む際、体から分泌されるぬるぬるの成分のせいでなかなか水が沸騰せずマキが八束(ハッソク)必要なことから付いた名前がキハッソク....名づけ親の食い意地が光りますな~。

台風一過後の初潜りでシーマンズ前ビーチとマリンセンター前ビーチをハシゴしてきました。
シーマンズ前は始めて潜るためカメラをもたずひたすら環境チェック!からの...やっぱもってきゃよかったと後悔。(泣
ゲスト様からリクエストいただいてる環境を探すために最初は「まぁ50分くらいで」と軽い気持ちで潜ったんですが、気づけば100分オーバー。
思っていた以上にハゼが多くてとっても楽しいビーチでした、こりゃ近いうちに再訪しないといけませんね。

そんで2本目はホームのセンター前ビーチに。
連休もビーチのリクエストをいただいてるので生物の確認をしてきました。

台風の影響で消えた生物や環境もありますが、新たな来訪者も。
今年もパンダダルマハゼが出ましたよ~。

PA070192.jpg

しばらくは彼らの成長を見守っていけますね。
これで春まで楽しめるネタが一つ増えました。


IMG_9140.jpg

白化イソギンチャクとクマノミはまだまだ健在。
イソギンチャクは白化に強いらしくどうも心配はいらないみたい。

IMG_9131.jpg

こっちは赤いイソギンチャク。
この色は弱ってる証拠と以前聞いたことがあるんですが、もうかなり前からこの色で同じ場所に存在してることが判明しました。
赤化の理由はどうあれとってもきれいですよ、今日は写真を撮りにいく目的ではなかったんですがついつい撮ってしまします。

明日からは連休スタート、そして僕は恐怖の串本祭り初参加へ...西春秋会のみなさん、手加減してくらいしよ。

透明度 約5m 水温約27度

串本マリンセンター
http://www.kmcscuba.com/
スポンサーサイト



<< 3連休終了 | ホーム | >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP