FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

逃避行

3連休最後の日は大荒れの串本となりました。
帰らずに残っていただいてるゲスト様と古座・須江とハシゴダイブしてきました。

午前中は古座の海、お世話になったサービスはダイブクーザさん。
ご存知のかたも多いとは思いますが古座の水中は多彩な色を湛えています。
ホームの串本が素朴な田舎だとしたら古座はギラギラのネオン街、誘惑がいっぱいです。
「どの店入ろかなぁ~?」と迷っていると「この店いい娘そろってるよ!!」と名物支配人の上田君からの呼び込み。
素敵な生物たくさん紹介して頂きました。

0X2A0621.jpg スケロクウミタケハゼ

IMG_2333.jpg ガラスハゼ 

でも今日一番の目的の生物はお留守だったのでもう一度リベンジしないといけないですね!

古座の海 水温17℃、透明度?

風は穏やかなのですが予想以上にうねりがあり透明度も悪かったため午前中で古座は切り上げさせてもらい午後からは須江に移動しました。

お世話になったサービスは須江ダイビングセンターさん。
実は個人的には初めての須江の海。
当店は串本が荒れたときは出雲ボートへ行くことが多いのです。

事前にスタッフさんが詳細な生物情報を教えてくれたおかげでいろんな生物に出会えましたよ。

0X2A0638.jpg ウミテングyg

0X2A0645.jpg ネジリンボウ

残念ながらミジンベニハゼは奥のほうに引っ込んでいて写真には撮れませんでした。

須江の海・透明度12m、水温17℃

さて明日も海況がよくないため申し訳ないですが予約のゲスト様はお断りをさせていただきました。

連休お越しのゲスト様、まことにありがとうございました。

さて完全にノーゲストの明日は久しぶりに潜らない一日になりそうです。
というわけで明日はブログもお休みさせていただきます。
すこし遅めの正月休みです。


串本マリンセンター
スポンサーサイト



<< 古座 | ホーム | オニゴチ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP