FC2ブログ

串本マリンセンター

本州最南端の串本町にあるダイビングサービスです。 ファンダイビング・ライセンス取得コース・体験ダイビングなどおまかせください。

串本マリンセンター

Author:串本マリンセンター

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

婚姻色

日本全国で寒波が続いております。
ここ南国串本でも 雪が降ったり海霧がセンター前ビーチで見えたりと 寒い日が続いています。
水槽につけてるカメラをとるだけで手がしびれ....ってのっけからゲスト様がドン引きすることばかり書いてしまいすいません。
フォローだけさせていただくと水中は快適です。
透明度は抜群で 15m(ビーチでこれですよ!)、水温18~17℃もあるんです。
海のほうが暖かいので快適よ~!!

さて本日は ノーゲスト...しかも海はベタ凪なのでビーチで潜ってきました。

今日の狙いはこいつ一本!ヤツシハゼ雄の婚姻色です。
先日は雌しか見つけられず惨敗を喫したので今日はリベンジになります。

わざわざこの水温下がった時期にヤツシハゼ撮りにいかんでも...と言う方もいると思いますが 、水温が18℃を下回りだしたこの時期こそが一年で一番ヤツシハゼの輝くタイミングだと僕は思っています。(特にコモンヤツシハゼに関して)
ギラギラした青やオレンジの光沢ももちろん濃くなるのですが、この時期特有の変化はやはり体色が黄色になることでしょう。
2015年~2016年にかけて一年間ヤツシハゼを観察したことがありますがやはりこの時期にしかその体色は見ることができませんでした。
そして今年もこの季節がやってきたので探してみるとやはり数個体のハゼがこのような色になっていました。
なぜこの時期に?という疑問は解決してませんが、その魅力に引き付けられてしまいまね。

長くなりましたが撮ってきた写真です。

IMG_2639.jpg THEヤツシハゼ(雄)

IMG_2610.jpg コモンヤツシハゼ(雄)

コモンのほうは敏感で体全体を巣穴から出してくれずすぐに引っ込まれちゃいました。
でも黄色っぽい体色はなんとなくわかるかな?と思います。
またリベンジ行とな。(笑


さてここからはちっらと存在確認してきた生物です。
チラ見だけで写真は撮ってないので過去のものを使用してます。

 IMG_1125_20170125194155dae.jpg パンダダルマハゼ

別のサンゴにいるもう一匹も残ってくれてました。


IMG_0438 (2) イソギンチャクモドキカクレエビ

台風のときに数を減らしたイソギンチャクモドキも徐々に増えてきたように思います。

最後に、2月5日に今年一回目のダンゴツアーを開催します。
しかしこの日はすでに定員が一杯になったため参加受付を締め切らせていただきます。
ご参加くださるまことにありがとうございます。

しかしやっぱりダンゴは人気あるね~。
平日は水曜日、週末は日曜で開催する予定です。 
ご希望日があればご遠慮なく申してくださいね!!

串本マリンセンター
スポンサーサイト



<< 発見~! | ホーム | おいしいお料理ありがとうございます!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP